アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

ガラテア 1:1-24

1  人々からではなく,人を通してでもなく,ただイエス・キリスト+と,[キリスト]を死人の中からよみがえらせた+なる+とによって使徒+とされたパウロ+  およびわたしと共にいる兄弟たちすべて+から,ガラテア*の諸会衆へ+:  わたしたちのなるイエス・キリストからの過分のご親切と平和があなた方にありますように+  [キリスト]はわたしたちの罪のためにご自身を与えてくださいましたが+,それは,わたしたちのまたのご意志にしたがって+わたしたちを現在の邪悪な事物の体制*から救い出すためでした+  []に栄光が限りなく永久にありますように+。アーメン。  あなた方が,キリストの過分のご親切をもってあなた方を召してくださった+から別の種類の良いたより+へと,これほど早く移って行くことを,わたしは不思議に思います+  しかしそれは別の[たより]ではなく,ただ,あなた方を煩わせ+,キリストについての良いたよりをゆがめようとしている者たち+がいるというだけのことなのです。  しかし,たとえわたしたちや天からのみ使いであろうと,わたしたちが良いたよりとして宣明した以上のことを良いたよりとしてあなた方に宣明するとすれば,その者はのろわれるべき*です+  わたしたちが上に述べたとおりのこと,それをわたしは今もう一度言います。あなた方が受け入れた以上のこと+を良いたよりとしてあなた方に宣明している者は,だれであろうとのろわれるべきです。 10  いったい,わたしがいま説得しようとしているのは人間でしょうか,それともでしょうか。あるいは,わたしは人間を喜ばせようと努めているのでしょうか+。もしいまだに人間を喜ばせているとすれば+,わたしはキリストの奴隷+ではありません。 11  兄弟たち,あなた方に知らせておきますが,わたしが良いたよりとして宣明した良いたよりは人間的なものではないのです+ 12  わたしはそれを人間から受けたのでも,また,イエス・キリストの啓示*による以外には,教えられたのでもないからです+ 13  もとよりあなた方は,以前ユダヤ教+に入っていたころのわたしの行状について聞きました。つまり,わたしは甚だしいまでにの会衆を迫害したり+荒らしたりし+ 14  自分の民族の同年輩の多くの者に勝ってユダヤ教に進んでいました+。自分の父たちの伝統+に対してはるかに熱心+であったからです。 15  しかし,母の胎からわたしを分け*,その過分のご親切によって+[わたしを]召してくださった+が, 16  わたしに関連してご自分のみを啓示することをよしとされ+,こうしてわたしがその[み]についての良いたよりを諸国民に宣明することになった時+,わたしは直ちに血肉と協議したりはしませんでした+ 17  また,エルサレムに上って,わたしより先に使徒となっていた人たちのところへ行くこともせず+,ただアラビアに行き,それから再びダマスカスに戻って来ました+ 18  それから三年後に,わたしはケファ+を訪ねる*ためエルサレムに上り+,そのもとに十五日間滞在しました。 19  しかしわたしは使徒のうちほかのだれにも会わず,ただの兄弟+ヤコブ+に[会った]だけです。 20  さて,わたしが[今]あなた方に書いている事柄について言えば,ご覧なさい,わたしはのみ前にあって偽りを語ってはいません+ 21  その後,わたしはシリアとキリキア地方に入りました+ 22  しかし,わたしはキリストと結ばれた+ユダヤの諸会衆に顔を知られていませんでした。 23  彼らはただ,「以前わたしたちを迫害した者+が,今では,自分が以前に荒らしてまわった+信仰についての良いたよりを宣明している」と聞いていただけでした。 24  それで,彼らはわたしのことでの栄光をたたえるようになりました+

脚注

今日小アジアとして知られる地方の中央部を占めたローマ属州。
または,「事物の秩序」。ギ語,アイオーノス; ラ語,サエクロー; エ17,18,22(ヘ語),ハーオーラーム,「事物の秩序」。
「その者はのろわれるべき」。字義,「アナテマ」,すなわち,滅びのためにささげられたもの,もしくは,のろわれたもの。申 7:26と申 13:17の脚注参照。
「啓示」。字義,「覆いを外すこと; 打ち明けること」。ギ語,アポカリュプセオース。
字義,「わたしの母の体腔の中からわたしを区切り出し」。
字義,「ケファに問い合わせようとして訪ねる」。