内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エレミヤ 7:1‐34

7  エホバからエレミヤ*臨ん言葉こうある。  「エホバ立て。あなたそこでこの言葉ふれ告げ+,言わなけれならない,『エホバかがめるためこれら入っ来るユダすべてよ,エホバ言葉聞け。  イスラエル*,万軍エホバこのよう言わた。「あなた方あなた方行ない良くせよ。そうすれば,わたしあなた方ずっこの場所住まわせる+  『これらエホバ神殿*だ,エホバ神殿だ,エホバ神殿だ!』という惑わし言葉*+信頼ならない。  もしあなた方自分自分行ない本当良くするなら,もしあなた方*その本当公正行なうなら+  もしあなた方外人居留*,父なし子,やもめ虐げ+,罪ないこの場所流さ+,ほか神々*従っ歩ん自分災い招くようことないなら+  わたしあなた方この場所に,わたしあなた方父祖たち与えこのに,定めないから定めない至るまで必ず住まわせるあろ+」』」。  「だが,あなた方惑わし言葉信頼いるある ― それ全くならない+  盗み働き+,殺人犯し+,姦淫行ない+,偽っ誓い+,バアル犠牲立ち上ら+,あなた方知らなかっほか神々従っ歩んながら+ 10  あなた方わたしもっとなえられこの+,わたし立たなけれならないか。これらすべて忌むべきこと行なっながら,『わたしたちきっと救い出される』と,あなた方言わなけれならないか。 11  わたしもっとなえられこの+は,あなた方ただ強盗洞くつなっしまっ+。実に,わたし自身が[そのことを]見た」と,エホバお告げなる+ 12  「『しかし今,わたしわたし最初宿ら+,シロあっわたし場所行き+,わたしイスラエルためわたしそれ対し行なっこと見よ+ 13  そして今,あなた方これらすべて行ないつづけで』と,エホバお告げなる,『そしてわたしあなた方語りつづけ,早く起き語っ+,あなた方聴か+,わたしあなた方呼びつづけが,あなた方答えなかっ+[ので], 14  わたしまた,わたしもっとなえられた,あなた方依り頼んいる+その+,わたしあなた方あなた方父祖たち与えその場所対して,わたしシロ対し行なっ同じことするあろ+ 15  そしてわたしは,あなた方すべて兄弟,すなわちエフライム子孫投げ出しよう+,あなた方わたしから投げ出すあろ+』。 16  「そしてあなたは,このため祈っならない。彼らため嘆願叫び祈り上げならない。また,わたし嘆願ならない+。わたしあなた[の言葉]を聴くことないからある+ 17  あなた彼らユダ都市エルサレムちまたいることない+ 18  『天女王+』へ*犠牲菓子作るために,子木ぎれ拾い,父たちつけ,妻たち*練り粉こねいる。わたし怒らせる目的+ほか神々飲み物捧げ物注ぎ出さいる*+ 19  『彼ら怒らせいるわたしか』と,エホバお告げなる+。『それ彼ら自身ないか。自分たちもたらすため+』。 20  それゆえ,主権なるエホバこのよう言わた。『見よ,わたし怒り激怒この場所に,人間*家畜,野+実り注ぎ出される+。それ必ず燃え,消されることないあろ+』。 21  「イスラエル*,万軍エホバこのよう言わた。『あなた方犠牲それらあなた方焼燔捧げ物加え食べるよい+ 22  わたしあなた方父祖たちエジプトから連れ出しに,全焼燔捧げ物犠牲+関し彼ら話すことも,命令することなかった。 23  しかしこの言葉を,わたし彼ら対する命令述べ言った,「わたし従え+。そうすれば,わたしあなた方なり+,あなた方わたしなるあろう。あなた方は,わたしあなた方命ずるすべて歩まなけれならない+。物事良く運ぶためある+」』。 24  しかし彼ら聴かず,耳傾け+,その悪い強情計り事まま歩んいっ+。それで,彼ら後ろ向きなり,前向きならなかっ+ 25  [彼らは,]あなた方父祖たちエジプトから今日至るまで[そうあっ+]。わたしあなた方預言あるわたしすべて遣わしつづけた。毎日早く起きは[彼らを]遣わし+ 26  それでも彼らわたし聴き従わず,耳傾け+,かえってそのうなじ固くいっ+。彼らその父祖たちより悪いこと行なっある+ 27  「そして,あなた彼らこれらすべて言葉語らなけれならない+。しかし彼らあなた[の言うこと]を聴かないあろう。あなた彼ら呼びかけなけれならない。しかし彼らあなた答えないあろ+ 28  それあなた彼ら言わなけれならない,『これは,民そのエホバ従わ+,懲らしめ受け入れなかっ国民ある+。忠実滅びうせ,それ彼らから切り断た+』。 29  「あなた*切っない*刈り取っ捨て+,裸哀歌唱え+。エホバご自分憤怒覚える+世代*退け+,[それを]捨て去られるからある。 30  『ユダわたし悪いこと行なっからある』と,エホバお告げなる。『彼らわたしもっとなえられ嫌悪べきもの置いた。これ汚すためある+ 31  そして,彼らヒンノム+*あるトフェト+高き所築いた。自分たち息子焼くためある+。それわたし命じことなければ,わたし上りなかっことある+』。 32  「『それゆえ,見よ,日やっ来る』と,エホバお告げなる,『そのときは,もはやトフェトまたはヒンノムなく,殺し呼ばれるあろ+。人々トフェト十分場所ないまま*葬らなけれならなくなる+ 33  そして,この死体必ず飛ぶ生き物食物なり,[それらを]おののかせるだれない+ 34  また,わたしユダ都市エルサレムちまたから,歓喜歓び声,花婿花嫁絶やす+。そのただ荒れ廃れなるからある+』」。

脚注

1:1,「エレミヤ」の脚注参照。
「の神」。ヘ語,エローヘー。
「の神殿」。ヘ語,ヘーカル; ギ語,ナオス; ラ語,テンプルム。二 20:18脚注比較。マタ 23:16脚注参照。
字義,「虚偽言葉[または,事柄]」。
「人」。ヘ語,イーシュ。
または,「一時居留者」。
「神々」。ヘ語,エローヒーム。
「『の女王』への」。ヘ語,リムレケト; 七十訳,「の軍勢の」; 52ヘブライ写本,「の業(崇拝)のための」。
または,「女たち」。
「注ぎ出さいる」。ヘブライこれ動詞不定詞独立で,時関し不定で,非人称。
または,「」。ヘ語,ハーアーダーム
3脚注参照。
「あなた」,女性単数形。シオンすなわちエルサレム語りかけられいる。
「あなた切っない献じられ」。ヘ語,ニズレーク。
「ご自分憤怒覚える世代」。字義,「その憤怒世代」。
ヒンノムに」。ヘ語,ベゲー ヴェンヒンノーム; ギ語,エン ファランギ ヒュイウー エンノム; ラ語,イン ウァッレ フィーリイー エンノム。付録4ハ参照。
または,「人々は[他に]場所ないためトフェトに」。