内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エレミヤ 35:1‐19

35  ユダ王,ヨシヤエホヤキム+時代エホバからエレミヤあっ言葉言った。  「レカブ+行き*,あなた彼ら話し,彼らエホバに,その食堂一つ連れなけれならない。あなた彼らぶどう与え飲ませなけれならない」。  それで,わたしハバツィヌヤエレミヤヤアザヌヤその兄弟たち,そのすべてら,およびレカブすべて連れ行き,  彼らエホバに,[まことの]*,イグダルヤ*ハナン食堂+連れ行った。それ戸口*シャルム+マアセヤ*食堂の,君たち食堂そばあった。  それから,わたしレカブぶどう満ち酒杯置いて,「ぶどう飲みなさい」と彼ら言った。  しかし彼ら言った,「わたしたちぶどう飲みません。わたしたち父祖,レカブヨナダブ+が,わたしたち命令下し言っからです,『あなた方は,あなた方あなた方も,定めない至るまでぶどう飲んならない+  また,あなた方建てならない。種まいならない。ぶどう設けならない。また,それあなた方ものなっならない。かえって,あなた方一生,天幕住むべきある。あなた方外国とどまっいるで,多く生きつづけるためある+』。  それで,わたしたち一生ぶどう飲まないことより,わたしたち父祖レカブエホナダブ*わたしたち命じ+すべてこと関して,わたしたちも,わたしたちも,息子たちも,その従いつづけいるです+  また,自分たち住む建てないことよっも[そうます]ので,ぶどうも,わたしたちものなることありません。 10  こうて,わたしたち天幕住み,わたしたち父祖ヨナダブ+わたしたち命じすべてこと従い,[それを]行ないつづけます+ 11  しかし,バビロンネブカドレザルこの攻め上っとき+,わたしたちは,『さあ,カルデア軍勢シリア*軍勢ゆえに,エルサレム入り,エルサレム住もう』と言いはじめです+」。 12  次いで,エホバ言葉エレミヤ臨ん言った, 13  「万軍エホバ,イスラエルこのよう言わた。『行って,あなたユダたち*エルサレム住民言わなけれならない,「あなた方わたし言葉従うよう勧告絶え受けなかっ+」と,エホバお告げなる。 14  「レカブ+エホナダブその命じた,ぶどう飲むな,と言葉実行れ,彼ら今日至るまで全く飲まなかった。彼らその父祖命令従っからある+。そして,わたし早く起き語っ+,あなた方語っが,あなた方わたし従わなかっ+ 15  そして,わたしあなた方預言あるわたしすべて遣わしつづけ+,早く起きは[彼らを]遣わし言った,『どうか,各々その悪いから立ち返り+,あなた方行ない良くするよう+。ほか神々従っ歩み,これ仕えることないよう+。そして,わたしあなた方あなた方父祖たち与え土地住みつづけよ+』と。しかしあなた方傾けず,わたし[のことば]に聴き従わなかっ+ 16  しかしレカブ+エホナダブは,その父祖彼ら命じ命令実行+。しかしこのいうと,彼らわたし[のことば]に聴き従わなかっある+」』」。 17  「それゆえ,万軍,イスラエル,エホバこのよう言わた。『いまわたしユダエルサレム住民に,わたし彼ら対し語っすべて災いもたらす+。わたし彼ら語っが,彼ら聴かず,わたし彼ら呼びつづけが,彼ら答えなかっためある+』」。 18  そして,レカブエレミヤ言った,「イスラエル,万軍エホバこのよう言わた。『あなた方あなた方父祖エホナダブ+命令従った。そしてそのすべて命令守り,すべてあなた方命じ通り行ないつづける+ 19  それゆえ,イスラエル,万軍エホバこのよう言わた。「わたし*立つ*+が,レカブヨナダブから断たれることない+」』」。

脚注

2:2,「行って」の脚注参照。
「[まことの]」。ヘ語,イーシュ ハーエローヒーム。付録1ヘ参照。
「偉大なり,エホバ」の意。ヘ語,イグダルヤーフー。
字義,「敷居番人」。
「エホバ業」の意。ヘ語,マアセーヤーフー。
「エホナダブ」。ヘ語,エホーナーダーヴ。二 10:15同じ。その脚注参照。
または,「アラム人」。ヘ語,アラーム。
「のたち(に)」。ヘ語,レイーシュ,単数形。しかし,集合用いられいる。
字義,「すべて日々」。
字義,「立っいる」。