内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エレミヤ 34:1‐22

34  バビロンネブカドレザル+と,その軍勢+と,地もろもろ王国,彼ある領土+,そして,すべてエルサレムそのすべて都市戦っとき+,エホバからエレミヤ臨ん言葉言った。  「イスラエルエホバこのよう言わた。『行っ*,あなたユダゼデキヤ+言わなけれならない。そうだ,あなた言わなけれならない。「エホバこのよう言わた。『いまわたしこの都市バビロン渡し+,彼必ずそれ焼く+  そして,あなた自身から逃れられない。あなた必ず捕らえられ,彼渡されるからある+。そして,あなたバビロン+,彼あなた話し,あなたバビロン行くあろう』。  しかし,ユダゼデキヤ+よ,エホバ言葉聞け。『エホバあなたついこのよう言わた。「あなたよっ死ぬことない。  あなた安らか+,あなたより王,あなたたちために[香が]たかよう+,人々あなたためも[香を]たき+,『ああ,主君+!』と,あなたこと嘆き悲しん+言うあろう。『わたし自身この言葉語っある』と,エホバお告げなるからある」』」』」。  それから,預言エレミヤエルサレムで,ユダゼデキヤこれら言葉みな話しはじめ+  そのときバビロン軍勢は,エルサレム,ユダ残さすべて都市+,ラキシュ+,アゼカ+対し戦いた。防備施さ都市+あるこれら[の都市]が,ユダ都市残さものだっからある+  ゼデキヤエルサレムいるすべて契約結んで,彼ら自由*ふれ告げ+,エホバからエレミヤ臨ん言葉。  [その契約は,]各々その下男を,各々そのはしためを,すなわちヘブライ+ヘブライ自由し,彼らを,すなわち自分兄弟あるユダヤ使わないようするためものあっ+ 10  それで,すべてたち+従った。各々その下男を,各々そのはしため自由する契約加わっすべてある。それもう彼ら使わないためあり,彼らは[それに]従って,[それらを]行かせるよう+ 11  しかし,その彼ら巡らし+,自由させ下男はしため連れ戻し,これ下男はしため従わせるようなっ+ 12  その結果,エホバ言葉エホバからエレミヤ臨ん言った。 13  「イスラエルエホバこのよう言わた。『わたしは,あなた方父祖たちエジプトから+,僕たち*から連れ出し+,彼ら契約結ん+言った, 14  「七*終わりに,あなた方各々,あなたもと売ら+あなた仕えあなた兄弟ヘブライ男子+行かせるべきある+。あなたあなたいることから自由やらなけれならない」と。しかしあなた方父祖たちわたし[のことば]に聴き従わず,耳傾けることなかっ+ 15  そして今日,あなた方巡らし,各々その自由ふれ告げることよっわたし廉直こと行ない,わたしもっとなえられ+おいて,わたし契約結ぶ+ 16  それから,あなた方逆戻り+,わたし汚し+,各々その下男を,各々そのはしためを,すなわち,あなた方その望みどおり自由させ*たち連れ戻し,これ従わせあなた方下男はしためする+』。 17  「それゆえ,エホバこのよう言わた。『あなた方は,各々その兄弟に,各々その自由ふれ告げゆくこと関し+わたし従わなかった。今わたしあなた方自由ふれ告げる+』と,エホバお告げなる,『剣+と,疫病+と,飢きん+対しある。わたしあなたすべて王国とっ身震いため必ず与えるあろ+ 18  また,わたしわたし契約違背するたち*+渡す。彼らは,二つ切っ+その通れるよう+子牛[をもって]わたし結ん*契約言葉実行なかっある。 19  それは[すなわち],二つ分けられ子牛通っユダたちエルサレムたち+,廷臣祭司たち,およびこのすべて*ある ― 20  わたし彼らを,そのたちと,その求めるたち渡す+。彼ら死体必ず飛ぶ生き物食物なる+ 21  また,わたしユダゼデキヤ+そのたちを,そのたちと,その求めるたちと,あなた方から退いいる+バビロン軍勢渡すあろ+』。 22  「『いまわたし命じる』と,エホバお告げなる,『わたし必ず彼らこの都市連れ戻すあろ+。彼ら必ずこれ戦い,これ攻め取り,これ焼く+。わたしユダ都市住民ない荒れ果てする+』」。

脚注

2:2,「行って」の脚注参照。
または,「免除」。ヘ語,デロール。
または,「奴隷たち」。
「七」,マソ本,タル,シリ訳,ウル訳; 七十訳,「六」。
または,「あなた方彼ら願うところ行かた」。字義,「あなた方去ら彼らとっ自由ならせた」。申 21:14脚注比較。
たち」。ヘ語,ハーアナーシーム。イーシュ複数形。
字義,「切っ」。ヘ語,コルトゥー; 子牛切る場合同じ。
「このの……」。ヘ語,アム ハーアーレツ