内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

エレミヤ 21:1-14

21  ゼデキヤ*+がマルキヤの子パシュフル+と,マアセヤの子,祭司ゼパニヤ+を[エレミヤ]に遣わしたとき,エホバからエレミヤに臨んだ言葉+。[王は]こう言ったのであった。  「どうか,わたしたちのためにエホバに伺ってもらいたい+。バビロンの王ネブカドレザルがわたしたちに戦いをしかけているからである+。恐らく,エホバはわたしたちにそのすべてのくすしい業にしたがって行なってくださるであろう。そうすれば,彼はわたしたちから退くであろう+」。  そこでエレミヤは彼らに言った。「あなた方はゼデキヤにこのように言うのです。  『イスラエルのエホバはこのように言われた。「いまわたしは,あなた方がバビロンの王+と,城壁の外であなた方を包囲しているカルデア人+と戦うのに用いている,あなた方の手にある戦いの武器を逆にする。わたしはそれらをこの都市の真ん中に集め入れる+  そして,わたしは伸べた手と,強い腕と,怒りと,激怒と,大いなる憤りとをもって+自らあなた方と戦う+  そして,わたしはこの都市に住む者を人*も獣も共に討つ。彼らはひどい疫病によって死ぬであろう+」』。  「『「そして,その後」と,エホバはお告げになる,「わたしは,ユダの王ゼデキヤとその僕たちと民,そして,疫病,剣,飢きんから[逃れて]この都市に残っている者たちをバビロンの王ネブカドレザルの手に,すなわち,彼らの敵の手と,彼らの魂を求めている者たちの手とに渡す。彼は剣の刃*で必ず彼らを討つであろう+。彼はその者たちをふびんに思わず,同情も憐れみも示さない+」』。  「そして,この民にあなたは言う,『エホバはこのように言われた。「いまわたしはあなた方の前に命の道と死の道を置く+  この都市にじっと座っている者は剣と飢きんと疫病によって死ぬ+が,出て行って,あなた方を包囲しているカルデア人に実際に下る*者は生きつづけ,その魂は必ず分捕り物として自分のものになるであろう+」』。 10  「『「わたしがこの都市に敵して顔を向けたのは,災いのためであって,良いことのためではないからである+」と,エホバはお告げになる。「これはバビロンの王の手に渡され+,彼は必ずこれを火で焼くであろう+」。 11  「『また,ユダの王の家の者に関しては,人々よ,エホバの言葉を聞け+ 12  ダビデの家よ+,エホバはこのように言われた。「朝ごとに+公正のうちに刑の宣告を言い渡し+,奪い取られている者を,だまし取る者の手から救い出せ+。わたしの激しい怒りが火のように出て行って+,実際に燃え,あなた方の行ないの悪のゆえにそれを消す者がいなくなる+ことのないためである」』。 13  「『低地平原に住む女よ,平たんな地の岩よ,いまわたしはあなたを責める+』と,エホバはお告げになる。『「だれがわたしたちに向かって下って来ようか。また,だれがわたしたちの住まいに入って来ようか」と言っている+あなた方については, 14  わたしはまた,あなた方に対しその行ないの実にしたがって+言い開きを求める+』と,エホバはお告げになる。『そしてわたしはその森林に火を燃え上がらせ+,それはその周囲にあるすべてのものを必ずむさぼり食うであろう+』」。

脚注

1:3脚注参照。
または,「」。ヘ語,ハーアーダーム
「刃」。字義,「口」。
または,「カルデアもと実際脱走する」。