内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エレミヤ 11:1‐23

11  エホバからエレミヤ*あっ言葉言う,  「あなた方この契約言葉聞け! 「そして,あなたこれらユダたち*エルサレム住民話し+  彼ら言わなけれならない,『イスラエルエホバこのよう言わた。「この契約言葉聴き従わない*のろわれる+  [その言葉]は,わたしあなた方父祖たちエジプトから,鉄から+連れ出し彼ら命じものあり+,こう言っいる。『わたし従え。あなた方すべてわたしあなた方命ずるところしたがって物事行なわなけれならない+。そうすれば,あなた方必ずわたしなり,わたしあなた方*なるあろ+  それは,乳流れる与える+,わたしあなた方父祖たち誓っ誓い今日よう果たすためある+』」』」。 それわたし答え言った,「アーメン*,エホバよ」。  そして,エホバさらにわたし言わた,「これら言葉みなユダ都市エルサレムちまたふれ告げ+言え,『あなた方この契約言葉聞け。あなた方これ行なわなけれならない+  わたしあなた方父祖たちエジプトから連れ上っに,そして今日至るまで,彼ら厳粛訓戒+,早く起き訓戒し,「わたし従え」と言っからある+  しかし彼ら聴かず,耳傾け+,かえって各々その悪い強情まま歩みつづけ+。それわたしは,[彼らに]行なうよう命じ彼ら行なわなかっこの契約すべて言葉彼ら臨また』」。  さらにまた,エホバわたし言わた,「ユダたちエルサレム住民陰謀見いださ+ 10  彼らその父祖たち,すなわちわたし言葉従お*ず,ほか神々*従っ歩んこれ仕えよう+最初たちとが戻っ+。イスラエルユダは,わたし彼ら父祖たち結んわたし契約破っある+ 11  それゆえ,エホバこのよう言わた。『いまわたし逃れ出ることできない+災い彼らもたらす+。彼ら必ずわたし援助呼び求めるが,わたし彼ら[の願い]を聴かない+ 12  それで,ユダ都市エルサレム住民行って,彼ら犠牲立ち上らいる神々*援助呼び求めなけれならなくなる+。しかし,それらその災い決して彼ら救いもたらすことない+ 13  なぜなら,ユダよ,あなた神々あなた都市同じほど多くなっからある+。あなた方恥ずべきものために,エルサレム街路同じほど多く祭壇置い+。バアル犠牲立ち上らせるため祭壇ある+』。 14  「そしてあなたは,このため祈っならない。彼らため嘆願叫び祈りも[上げは]ならない+。彼らその災い関し*わたし呼ばわる時,わたし聴いないからある+ 15  「わたし愛するわたしある+。彼ら多くこのことを,[悪い]企て+行なう+。そして,あなた災いが[到来する]とき,彼らなるもって[それを]あなたから過ぎ去らせるいう+。そのあなた歓喜するだろ+ 16  『実なって,形美しい,生い茂っオリーブ木』と,エホバあなた呼ば+。大きな叫び声に,[]はこれ放っ燃え上がらせ,彼らその折っ+ 17  「そして,あなた*植え+,万軍エホバご自身あなた向かっ災い語らた。バアル犠牲立ち上ら+わたし怒らせることより,イスラエルユダ犯しそのため+」。 18  そして,わたし知ることできるようエホバご自身わたし知らせくださいました。その時,あなたわたし彼ら行動させくださいまし+ 19  わたしほふり場連れ行かれる子羊,親密ものようでし+。彼ら企て考え出しこのわたし対しあることを,わたし知りませでし+。「木その食物滅び陥れ,彼生ける+から断ち滅ぼし,そのもはや思い出されることないようろう」。 20  しかし,万軍エホバもっ裁き+,腎*調べおらます+。ああ,わたし彼ら対するあなた復しゅう見ることできますように。わたしあなたわたし訴訟打ち明けからです+ 21  それゆえ,あなた求め*,「あなたエホバよっ預言ならない+。あなたわたしたちかかっ死なないためだ」と言っいるアナトテ+人々対して,エホバこのよう言わた。 22  それゆえ,万軍エホバこのよう言わた。「いまわたし自分注意彼ら向ける。若者たちよっ死ぬあろ+。彼ら息子飢きんよっ死ぬあろ+ 23  そして彼ら残りさえなくなる。わたしアナトテ+たち災いを,彼ら注意向けられるもたらすからある+」。

脚注

1:1,「エレミヤ」の脚注参照。
「のたち」。ヘ語,イーシュ,単数形。しかし,集合用いられいる。
」。ヘ語,ハーイーシュ
字義,「に」。ヘ語,レーローヒーム(lEʼ·lo·him'),複数形。
または,「そうなりますように」。ヘ語,アーメーン。
または,「言葉聞こと」。
「神々」。ヘ語,エローヒーム。
神々」。ヘ語,ハーエローヒーム
「その災いて」,マソ本; タル,七十訳,シリ訳,ウル訳,および34ヘブライ写本,「その災いに」。
「あなた」,女性単数形。
または,「最も奥深い感情」。ヘ語,ケラーヨート。
「あなた求めて」,マソ本,シリ訳,ウル訳; 七十訳,「わたし求めて」; タル,「あなた殺そて」。