内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エゼキエル 43:1‐27

43  それから,彼わたしに,東面しいる行か+  すると,見よ,イスラエル栄光*+方向から来るところあっ+。その広大ようあっ+。地その栄光ゆえに輝い+  そして,それところ,わたしかつてようあっ+。すなわち,わたし滅び陥れるためとき*ようあっ+。わたしケバルほとりもの*よう見えるものあり*+,わたしひれ伏した。  そして,エホバ栄光+が,正面向いいるから入っ+  次い*わたし引き上げ+,奥中庭導き入れた。すると,見よ,エホバ栄光満ち*+  そして,だれからわたし話しかける聞こえ+。[その]人*わたし傍ら立っある+  そして[]はわたしさらに言わた, 「人*よ,[これは]わたし王座ある場所+,わたし置く場所[である*+]。わたしここに,イスラエルに,定めない至るまで住むあろ+。彼ら,イスラエルは,彼らそのたち+,その淫行そのたち死ん*死がいよっ+  [また,]彼ら敷居わたし敷居一緒たり,わたし彼ら置いて,その戸柱わたし戸柱傍ら置いたりすることよっ+,わたしなる汚すこともうないあろ+。また,彼ら自分たち行なっ忌むべきことよっわたしなる汚し+,わたし怒りうち彼ら滅ぼし絶やし+  今,彼らその淫行+そのたち死がいわたしもとから遠く取り除かせよ+。そうすれば,わたし彼ら定めない至るまで必ず住むあろ+ 10  「人よ,あなたは,このついイスラエル知らせ+。彼らそのとがゆえに辱め受けるためある+。彼らそのひな型測らなけれならない。 11  そして,もし彼ら自分すべてことゆえに実際辱め受けるなら,平面+,その配置出口入り道,そのすべて平面そのすべて明細,そのすべて平面そのすべて律法あなた彼ら知らせ,彼ら書け。それは,彼らそのすべて平面そのすべて明細守り,それら実際行なうためある+ 12  これ律法ある。山周囲領地全体極めてなるものある+。見よ,これ律法ある。 13  「そして,これらキュビトよる祭壇寸法あり+,一キュビトキュビト手幅*ある+。そして[その]底*キュビト。また,幅キュビトある。また,縁飾りその周囲あり,一当たりある。そしてこれ祭壇基部ある。 14  また,床底部から縁取りまでキュビト,そのキュビトある。また,小さい縁取りから大きい縁取りまでキュビト,[その]幅キュビトある。 15  また,祭壇炉床キュビト,祭壇炉床から四ついる+ 16  そして祭壇炉床長さ十二[キュビト],幅十二[キュビト]で+,正四角形ある+ 17  また,縁取りは,その四方つい長さ十四[キュビト],幅十四[キュビト]で,その周りある縁飾りキュビト,その底部周囲キュビトある。 「そしてその*面しいる」。 18  次いで,彼わたし言った,「人よ,主権なるエホバこのよう言わた。『これら祭壇造られるその法令ある。それは,その焼燔捧げ物ささげ+,その振り掛けるためある+』。 19  「『そしてあなたは,ザドク子孫*+,わたし仕えるため,わたし近づく+あるレビ祭司たち+に,若い雄牛,すなわち捧げ物与えよ+』と,主権なるエホバお告げなる, 20  『また,あなたそのいくらか取り,[それを]その四つ角,縁取り四隅,周りある縁飾りつけ,これから浄め+,そのため贖罪行なわなけれならない+ 21  また,あなたその若い雄牛,罪捧げ物取って,人それ定め場所,聖なる焼かなけれならない+ 22  また,二に,あなたきずないやぎを,罪捧げ物近く連れ来る。彼ら祭壇若い雄牛もっから浄め同様に,これから浄めなけれならない』。 23  「『罪から浄め終えたら,あなたきずない若い雄牛,すなわちと,群れからきずない雄羊近く連れ来る。 24  そしてあなたこれ近くに,エホバ連れなけれならない。祭司たちその掛け,全焼燔捧げ物これ+エホバささげなけれならない。 25  あなた間,罪捧げ物一日つき雄やぎささげるある+。若い雄牛,すなわちと,群れ雄羊頭,それぞれ完全もの彼ら供える。 26  七間,彼ら祭壇ため贖罪行なう+。彼らこれ清めて,使い始めなけれ*ならない。 27  そして彼らその期間完了する。そして+,またそのから,祭司たちあなた方焼燔捧げ物共与犠牲祭壇ささげる。そしてわたし必ずあなた方喜び見いだすあろ+』と,主権なるエホバお告げなる」。

脚注

イスラエル栄光」。ヘ語,ケヴォード エローヘー イスラーエール
「わたしが……来とき」,マソ本; テオ訳,ウル訳,および六つヘブライ写本,「彼が……来とき」; タル,「わたしが[都を]衰えさせるため預言とき」。
または,「見幻」。
「見えるものあり」,マソ本; 七十訳このこう読んいる,「わたし兵車わたしケバルほとりようあり」。
「霊」。ヘ語,ルーアハ; ギ語,プネウマ; ラ語,スピーリトゥス。
または,「見よ,エホバ栄光満たした」。
「[その]」。ヘ語,ウェイーシュ
または,「地人」。ヘ語,アーダーム。
「これは……である」,タル; 七十訳,「あなたは……をた」; しかしマソ本は,次対格あること示す小詞あるだけ。
「死んの」,タル,テオ訳,および20ヘブライ写本印刷版; マソ本,「その高き所(のたち死がい)」; 七十訳,「彼らの」。
40:5,「手幅」の脚注参照。
または,「血通路」; または,「くり形」。
「その」,男性形。祭壇指しいる。
字義,「胤」。
「使い始めなければ」。字義,「その満たさなければ」。二 13:9,「満たした」の脚注比較。