内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エゼキエル 2:1‐10

2  それで,このわたし言わた,「人*+,あなた立ち上がれ。わたしあなた話すためある+」。  そしてそのわたし話されると,霊直ちにわたし入るようなり+,それ*ついにわたし立ち上がらせ,わたしわたし語る[の言われること]を聞くようなっ+  そして,その続け言わた,「人よ,わたしあなたイスラエルもとに,わたし反逆反逆国々+もと遣わす+。彼らその父祖たちも,まさにこの至るまでわたし対し違犯おかし+  そして,顔不遜+,心固い+ ― わたし彼らもとあなた遣わすある。あなた彼ら言わなけれならない,『主権なるエホバ*このよう言わた』と。  そして彼らついいえば,彼ら聞こ+聞くまい+ ― 彼ら反逆ある+ ― 彼ら預言自分たちこと必ず知るようなる+  「そして,人よ,あなた彼ら恐れならない+。また彼ら言葉恐れならない。かたくなたち+と,あなた刺す+あり,あなたさそり+住んいるからある。彼ら言葉恐れならない+。また,彼ら恐怖抱いならない+。彼ら反逆からある+  そして彼ら聞こ聞くまいが,あなたわたし言葉彼ら話さなけれならない。彼ら反逆からある+  「そして,人よ,あなたわたしあなた話すこと聞け。反逆よう反逆するなっならない+。口開き,わたしあなた与えるもの食べよ+」。  それで,わたしはじめると,見よ,手わたし向かっ突き出さ+。すると,見よ,その一つ巻き物あっ+ 10  そして,そのわたし徐々それ広げゆかが,それ書き込ま+。それ哀歌と,うめきと,どうこく書か+

脚注

「人子」。ヘ語,ベンアーダーム; これエゼキエル93来る表現最初例。ギ語,ヒュイエ アントロープー; ラ語,フィーリー ホミニス。
「それ」,女性形。「霊」(女性)を指しいる。
「主権なるエホバ」。ヘ語,アドーナーイ エホーウィ。卓越表わす複数アドーナーイ伴う。そのため,「主権なるエホバ」と訳される; タル,「エホバ神」; シリ訳,「主主」; ラ語,ドミヌス デウス; ルター訳(ドイツ語,1912版),der Herr HErr,「主なるエホバ)」。この表現最初来る創 15:2で,エゼキエル217いる。付録1ホ参照。