内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エゼキエル 18:1‐32

18  そして,エホバ言葉引き続きわたし臨ん言った,  「あなた方イスラエル土地ついこの格言ことば述べて,『父たち熟しないぶどう食べるに,子浮く*+』と言うが,これあなた方とっどういう意味か。  「『わたし生きいる』と,主権なるエホバお告げなる,『あなた方この格言ことばイスラエル述べることもはやなくなる。  見よ,すべて* ― それわたしものある+。父+そうあるように,子同様に ― それらわたしものある+。罪犯しいる+ ― それ死ぬある*+  「『そしてつい*,それなるで,公正行ない+  山+食べ+,そのイスラエル糞像上げ+,友汚さ+,不浄とき近寄ら+  だれ虐待+,負債対し取っ質物返し+,何略取+,飢え自分パン与え+,裸覆い+  利息取っ与えること+,高利取ら+,不正から引き戻し+,人公正行ない+  わたし法令よっ歩みつづけ+,わたし司法定め守っ真実行なおなら+,そのなるある+。彼必ず生きつづける+』と,主権なるエホバお告げなる。 10  「『そして,人なって,その強盗+で,血流す+あり,これらこと一つ類すること行なっ*[のあれば] 11  (しかし自身これらこと何一つ行なわなかった),また,その食べ+,友汚し+ 12  苦しんいる貧しい虐待+,物略取+,質物返さ+,糞像上げなら+,彼忌むべきこと行なっある+ 13  彼高利取って[ものを]与え+,利息取っ+。それで,彼決して生きつづけることない。彼これらすべて忌むべきこと行なっ+。彼必ず処せられる。彼その帰する+ 14  「『そして,見よ,人なっが,その[子]は自分行なっすべているが,見*,そのようこと行なわない+ 15  山食べず,目イスラエル糞像上げ+,友汚さなかっ+ 16  だれ*虐待+,質物奪わ+,何略取+,飢え自分パン与え+,裸覆い+ 17  苦しむ*から引き戻し,高利+利息取ら+,わたし司法定め実行+,わたし法令よっ歩ん+。彼そのとがゆえに死ぬことない+。彼必ず生きつづける+ 18  一方そのは,紛れない詐取行ない+,兄弟から略取+,すべて良くないことその行なっ+,見よ,彼そのとがため必ず死ぬ+ 19  「『そして,あなた方必ず言うあろう,「父とがあるに,子負わなくよいどうして+」と。さて,そのついは,彼公正行ない+,わたしすべて法令守った。彼それ行ないつづけいる+。彼必ず生きつづける+ 20  罪犯しいる魂 ― それ死ぬある*+。子とがゆえに負うことなく,父とがゆえに負うことない+。義なるその自身帰し+,邪悪邪悪その自身帰する+ 21  「『さて,邪悪ついは,彼自分犯しすべてから立ち返り+,実際わたしすべて法令守り,公正行なうあれ+,彼必ず生きつづける。彼死なない+ 22  彼犯しすべて違犯 ― それ責めるため思い出されることない+。彼自分行なっそのため生きつづけるある+』。 23  「『一体,わたし邪悪喜ぶだろ+』と,主権なるエホバお告げなる,『[わたしは]彼そのから立ち返り,実際生きつづけることを[喜ぶ]のない+』。 24  「『さて,義なるその離れて,実際不正行なうとき+,すなわち邪悪行なっすべて忌むべきことしたがって行ない+,そして生きいる[とき],彼行なっそのすべてなる行為何一つ思い出されることない+。自分犯し忠実自分犯しために,そのため死ぬあろ+ 25  「『そして,あなた方必ず言うあろう,「エホバ*正しく調整ない」と+。イスラエルよ,どうか,聞くように。わたし正しく調整ない+。あなた方正しく調整ないない+ 26  「『義なるその離れて,実際不正行ない+,それゆえに死ぬとき,彼自分行なっ不正ため死ぬある+ 27  「『また,邪悪自分犯し邪悪から立ち返り,公正行なうようなるなら+,彼自分生き長らえさせるなる+ 28  彼*+,自分行なっすべて違犯から立ち返るとき+,必ず生きつづける。彼死なない+ 29  「『そして,イスラエル必ず言うあろう,「エホバ*正しく調整ない」と+。イスラエルよ,わたし道,それ正しく調整ないだろ+。正しく調整ないは,あなた方ない+』。 30  「『それゆえ,イスラエルよ,わたしあなた方各々そのしたがって裁くあろ+』と,主権なるエホバお告げなる+。『立ち返れ。あなた方すべて違犯から[自分を]立ち返らせ+。何物あなた方とが生じさせるつまずきもとなっならない+ 31  あなた方犯しすべて違犯自分から振り捨て+,自分ため新しい+新しい+造れ。イスラエルよ,どうしてあなた方死んよいだろ+』。 32  「『わたし死んゆく少し喜ばないからある+』と,主権なるエホバお告げなる。『それゆえ,あなた方は[自分を]立ち返らせて,生きつづけよ+』」。

脚注

字義,「鈍くなる(なまる)」。
」(複)。ヘ語,ハンネファーショート; ギ語,プシュカイ; ラ語,アニマエ。付録4イ参照。
または,「犯しいる死ぬある」。ヘ語,ハンネフェシュ ホーテート ヒー タームート
字義,「そしては」。ヘ語,ウェイーシュ
字義,「これらこと一つ兄弟行なった」,マソ本; タル,「これらこと一つその兄弟対し行なった」; シリ訳,ウル訳,「これらこと一つ(いずれか)を行なった」。
「見も」,マソ本,タル; 七十訳,ウル訳,「恐れて」。
だれも」。ヘ語,ウェイーシュ ロー。
「苦しむ者」,マソ本; 七十訳,「不正」。
4,「死ぬある」の脚注参照。
書写YHWHアドーナーイ変えられ134箇所一つ。付録1ロ参照。
「見て」,マソ本,タル,シリ訳,ウル訳; 七十訳省いいる。
25脚注参照。