内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エゼキエル 17:1‐24

17  そして,エホバ引き続きわたし臨ん言った,  「人よ,イスラエル向かっなぞ掛け+,格言言い回し作れ+  そしてあなたなけれならない,『なるエホバこのよう言わた。「大きい+持ち,羽翼長い,色とりどり羽毛密生大鷲+レバノン+て,杉+取りはじめ+  これそのこずえむしり取り,それカナン持っ+,貿易たち都市置いた。  その,その幾らか取り+,これため置いた。広大ほとりあるよう+,柳ようそれ置いた。  そして,それ生え,やがて低い+,葉内側向ける,生い茂るぶどうなり,そのほうは,やがてそのあるようなった。そしてついにそれぶどうなり,若枝出し,枝送り出し+  「『「また,大きな持ち,大きな羽翼持っ+もう大鷲現われ+。すると,見よ,このぶどう飢えようその[鷲]の伸ばし+。そして自分植えられ苗床から離れ+,彼もとその突き出した。[彼に]水注いもらうためあった。  それに,広大ほとり既に植え替えられ+。大枝張っ結び,壮大ぶどうなるためあった」』。  「言え,『なるエホバこのよう言わた。「それ成功するだろ+。だれその引き抜き+,そのうろこしまわないだろか。また,摘まばかり新芽みな必ず乾くは[ない]か+。それ乾くあろう。それそのから持ち上げられるは,大いなるも,おびただしい必要ない。 10  そして,見よ,植え替えられも,それ成功するだろか。それは,東風触れるときように,完全干からびるない+。それその新芽苗床干からびるあろ+」』」。 11  また,エホバ引き続きわたし臨ん言った, 12  「どうか,反+言うように。『あなた方これらこと意味する本当知らないか』。言え,『見よ,バビロン*エルサレムて,そのたち捕らえ+,これバビロン自分もと連れ行っ+ 13  その,彼王統ひとり取り+,これ契約結び*,これ誓い立てさせ+,その主立ったち奪い去っ+ 14  それは,この低くなっ+,自ら高めることできなくなるため,その契約守ることよっ立つ*ためあっ+ 15  しかし,彼ついに[バビロン王]に反逆+エジプト使者送り,馬おびただしいよう+。彼成功するだろか。このようこといるが,契約破っ逃れられるだろか。そして実際逃れられるだろ+』。 16  「『「わたしいる+」と,なるエホバお告げなる,「その誓い軽んじ+,その契約破っ置いそので,バビロンで[王]とあって,彼死ぬあろ+ 17  そして,大いなる軍勢おびただしい会衆よって,ファラオ戦果収めさせることない+。多く断ち滅ぼそ+,攻囲塁壁盛り上げ,攻囲築くことよっも。 18  そして,彼契約破っ誓い軽んじ+。見よ,彼その与えながら+,実これらすべてこと行なった。彼逃れられない+」』。 19  「『それゆえ,なるエホバこのよう言わた。「わたし生きいる。彼軽んじわたし誓い+と,彼破っわたし契約 ― わたしそれ必ずもたらす。 20  また,わたしわたし広げ,彼必ずわたし狩猟捕らえられるあろ+。わたしバビロン連れ行き,彼わたし示しその忠実関して,そこで対する裁き行なう+ 21  また,彼すべて逃亡みなよっ倒れ,残されるたちすべて*広く散らされる+。そしてあなた方は,わたしが,エホバが[それを]語っこと知らなけれならなくなる+」』。 22  「『なるエホバこのよう言わた。「わたしまた,杉高大幾らか取って,[それを]置く+。わたしその小枝こずえから柔らかいもの摘み取り+,わたし自身が[それを]高く,高大植え替える+ 23  イスラエルわたしそれ植え替え+,それ必ず大枝張り,実結び+,壮大なるあろ+。そして,そのあらゆるすべて実際住む。それらその住むあろ+ 24  そしてすべては,わたしが,エホバが,高い卑しめ+,低い高く+,まだ湿り気ある干からびさせ+,乾い咲かこと知らなけれならなくなる+。わたしが,エホバ語り,[これを]行なっある+」』」。

脚注

「バビロン」,七十訳,ウル訳; マソ本,タル,シリ訳,「バベル」。
「結び」。字義,「切り」。
「(それが)立つ」,マソ本,女性単数で,「王国」を指す; 一つヘブライ写本欄外は「それ」の代わりに「彼」,男性単数で,王指す。
「すべてに」。方向表わしいる。ヘ語,レコルルーアハ; ギ語,エイス パンタ アネモン; ラ語,イン オムネム ウェントゥム創 1:2,「力」の脚注比較。