内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エズラ 8:1-36

8  さて,これらは王アルタクセルクセス+の治世中にバビロンからわたしと共に上って来た者たちの父方の+家の頭たちと系図上の+記録である。  すなわち,ピネハス+の子らからはゲルショム。イタマル+の子らからはダニエル+。ダビデ+の子らからはハトシュ。  シェカヌヤの子らからと,パルオシュ+の子らからはゼカリヤと,彼と共に男子百五十人の記載された者がいた。  パハト・モアブ+の子らからはゼラフヤの子エルエホ・エナイと,彼と共に男子二百人。  [ザト+]の子らからは*ヤハジエルの子シェカヌヤと,彼と共に男子三百人。  アディン+の子らからはヨナタンの子エベドと,彼と共に男子五十人。  エラム+の子らからはアタリヤの子エシャヤと,彼と共に男子七十人。  シェファトヤ+の子らからはミカエルの子ゼバドヤと,彼と共に男子八十人。  ヨアブの子らからはエヒエルの子オバデヤと,彼と共に男子二百十八人。 10  [バニ+]*の子らからはヨシフヤの子シェロミトと,彼と共に男子百六十人。 11  ベバイ+の子らからはベバイの子ゼカリヤと,彼と共に男子二十八人。 12  アズガド+の子らからはハカタンの子ヨハナンと,彼と共に男子百十人。 13  アドニカム+の子らからは最後の人々であった者たちで,これらはその名である。すなわち,エリフェレト,エイエルおよびシェマヤと,彼らと共に男子六十人。 14  ビグワイ+の子らからはウタイとザッブド*と,彼らと共に男子七十人。 15  それから,わたしはアハワ+に流れる川のほとりに彼らを集め+,わたしたちはそこに三日間,野営した。それは,わたしが民+と祭司たち+とを精細に調べるためであったが,レビの子ら+の者はひとりもそこに見いださなかった。 16  そこで,わたしは頭たる者たちであるエリエゼル,アリエル,シェマヤ,エルナタン,ヤリブ,エルナタン,ナタン,ゼカリヤ,メシュラムと,教え諭す者*+であるヨヤリブとエルナタンを呼びにやった。 17  それで,わたしはカシフヤという所にいる頭たる者イドについての命令を彼らに与え,またカシフヤという所にいるイド[と]その兄弟である*ネティニム*+に話すべき言葉+を彼らの口に置いて,わたしたちのの家のために奉仕者たち*+をわたしたちのもとに連れて来させるようにした。 18  そこで彼らは,わたしたちの上にあるわたしたちのの良いみ手にしたがって+,イスラエルの子レビ+の孫マフリ+の子らのうちから思慮分別のある人+,すなわちシェレブヤ+とその子ら及び彼らの兄弟たち十八人をわたしたちのところに連れて来た。 19  また,ハシャブヤと,彼と共にメラリ+の子らのうちからエシャヤと,その兄弟,およびその子ら二十人をも[連れて来た]。 20  それに,ダビデと君たちがレビ人の奉仕のために与えたネティニムのうちから,ネティニム二百二十人[を連れて来た]。これらの者は皆,[その]名によって指名されていた。 21  そこでわたしは,そこアハワ川のほとりで断食をふれ告げた。わたしたちのの前にへりくだり+,わたしたちと,わたしたちの小さい者+と,わたしたちのすべての財貨のために正しい道+を[]に求めるためであった。 22  わたしは道中の敵からわたしたちを助ける軍勢+と騎手たち+を王に願い求めることを恥ずかしく思ったからである。わたしたちはかつて王に,「わたしたちののみ手+は[]を求めるすべての者の上にあって益となりますが+,その力と怒り+とは[]を捨てるすべての者+に向かいます」と言ったからである。 23  ゆえに,わたしたちは断食し+,このことに関してわたしたちのにお願い+をしたところ,[]はわたしたちの願いを聞き入れてくださった+ 24  そこでわたしは祭司の長たちから十二人,すなわちシェレブヤ+,ハシャブヤ+,および彼らと共にその兄弟十人を取り分けた。 25  それからわたしは銀,金,器具+,すなわち王+や,その顧問官+や君たち,および[そこに]いたすべてのイスラエル人+が寄進した,わたしたちのの家への寄進物を彼らに量り分けた。 26  こうして,わたしは銀+六百五十タラント*,[二]タラント相当の銀の器具百個,[および]百タラントの金を彼らの手に量り分け, 27  さらに,一千ダリク*相当の金の小鉢二十個と,金のように望ましくて,赤く輝く,良質の銅の器具二個[を量り分けた]。 28  そこで,わたしは彼らに言った,「あなた方はエホバにとって聖なる+もので,この器具+も聖なるものです。この銀と金はあなた方の父祖たちのエホバへの自発的な捧げ物です。 29  あなた方はエルサレムのエホバの家の大食堂+で,祭司とレビ人の長たち,イスラエルの父たちの君たちの前で[これを]量り分ける+まで,目覚めて,用心していなさい」。 30  それで,祭司とレビ人たちは,エルサレムのわたしたちのの家+に持って行くため,その銀,金,器具類のその重さのものを受け取った。 31  ついに,わたしたちはエルサレムに行こうと,第一の月+の十二[日]にアハワ川+を出立したが,わたしたちののみ手がわたしたちの上にあったので,その道中,敵と待ち伏せする者のたなごころからわたしたちを救い出してくださった+ 32  こうしてわたしたちはエルサレムに来て+,そこに三日とどまった。 33  それから,四日目にわたしたちはわたしたちのの家で銀,金,器具類+を祭司ウリヤの子メレモト+の手に量り分けたが+,彼と共にピネハスの子エレアザル,そして彼らと共にレビ人であるエシュア*の子ヨザバド+とビヌイ+の子ノアドヤがおり, 34  すべては数[および]重さによって[量り分けられ],その後,その重さはすべてその時,書き留められた。 35  捕囚から帰って来た人々,かつて流刑にされた者たち*+は,イスラエルのに焼燔の犠牲+を,すなわち全イスラエルのために雄牛+十二頭,雄羊+九十六頭,雄の子羊七十七頭,罪の捧げ物として雄やぎ十二頭+,これらをみなエホバへの焼燔の捧げ物としてささげた。 36  それから,わたしたちは王の法令+を王の太守たち*+と,*向こう+の総督たち+に渡したので,彼らはこの民と[まことの]の家を援助した+

脚注

「ザトからは」,七十訳。
「バニ」,七十訳。2:10参照。
「ザクル」,マソ本欄外
または,「理知な(理解ある)者」。
「イドその兄弟ある」,ウル訳; マソ本,「その兄弟イド」。
2:43脚注参照。
または,「従者たち」。ヘ語,メショルティーム; ラ語,ミニストロース。
1タラント重さ34.2㌔。
重さ8.4ペルシャ金貨。
「イエス」,七十訳。
「かつて流刑されたち」。字義,「流刑ら」。
「領域守るたち」という意味で,管轄地域主要支配たち用いられた。
すなわち,ユーフラテス川。