内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

エステル 3:1‐15

3  これら後,アハシュエロスアガグ+ハメダタハマン+大いなるものし,彼高め+,そのほかすべてたち+置いた。  それで,王+たち皆,ハマン低くかがめ,平伏た。王関しそのよう命じからある。しかしモルデカイは,身低くかがめず,平伏ようなかっ+  そこで,王たちモルデカイに,「あなたどうして命令忌避いる+」と言いだした。  そして,彼毎日言っが,[モルデカイ]が彼ら[の言うこと]を聴かなかっで,彼らモルデカイ持ちこたえるどうようと,[これを]ハマン告げ+。[モルデカイ]は自分ユダヤあること+彼ら語っからある。  さて,ハマンモルデカイかがめず,平伏ようない+,ハマン激しい怒り満たさ+  しかし,モルデカイひとり掛ける卑しむべきことあった。彼らモルデカイ民族こと告げからある。それで,ハマンアハシュエロス領域いるすべてユダヤ人,すなわちモルデカイ民族+滅ぼし尽くそ+  アハシュエロス十二++,すなわちニサン*に,あるハマンで,第十二,すなわちアダル*月[まで+],一日一日,一ためプル*,すなわちくじ+投げ+  それからハマンアハシュエロス言った,「あなた領域すべて管轄地域+いる民族散らさて,離れ離れなっいるある一つ民族ます+。彼ら法令ほかどの民族もの違って,王法令彼ら履行おりませ+,王ために,彼らそのままおくふさわしくありません。  もし,王とっ確か良い思われるでしたら,彼ら滅ぼされるよう書き記さますように。そうすれば,銀一万タラント*+を,私金庫運び入れさせて,その仕事するたち+に[それを]支払いましょう」。 10  そこで,王自分から認印つき指輪+外し,ユダヤ敵意示すある+,アガグ+ハメダタハマン+それ渡した。 11  次ハマン言った,「その+あなた渡され,またその民族も[渡されるで],自分良いところしたがって彼ら扱うよい+」。 12  そこで,第月,その十三に,王書記+召集れ,すべてハマン太守や,それぞれ管轄地域つかさどる総督+や,それぞれ民族たち命じところしたがって,各々管轄地域ついは,その独自文体+,また各々民族その独自国語書き記すこと+行なわた。アハシュエロス+それ書かれ,王認印つき指輪押さ+ 13  そして,急使+よっ管轄地域手紙送ることなされ*,第十二月,すなわちアダル十三[日]に+,一日うち+,若い老人も,小さいも,すべてユダヤ滅ぼし尽くし,殺し,滅ぼし,そして彼ら分捕り強奪せよことあっ+ 14  それぞれすべて管轄地域+法令+出されるその書き物写しすべて民族公布た。[人々が]そのため備えるためあった。 15  急使たちは,王言葉ゆえに急い行くよう動かさ+,出行き,その法令は,シュシャン+出さた。王ハマン座っ飲ん+が,シュシャン+混乱+

脚注

ネヘ 2:1脚注参照。
「アダル」。ヘ語,アダール。ユダヤ宗教12この名称は,エズ 6:15およびエステル8か所だけ来る。アダル2から3当たる。付録8ロ参照。
「プル」。「くじ」の意。「プリム」(複数形)は宗教12祝わユダヤ祭り指すようなった。付録8ロ参照。
1トロイオンス 7(米)㌦7,707万相当。
「送ることなされ」。ヘブライこれ動詞不定詞独立で,時関し不定で,非人称。