アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

イザヤ 65:1-25

65  「わたしは,[わたしを]*求めたことのない者たちに+わたしを尋ね求めさせた+。わたしは,わたしを探し求めたことのない者たちにわたしを見いださせた*+。わたしは,わたしの名を呼び求め*ていなかった国民に+,『わたしはここにいる,わたしはここにいる!』と言った+  「わたしは強情な+民に,自分の考えにしたがって+良くない道を歩んでいる者たち+に一日じゅう手を伸べた。  [それは,]面と向かって絶えずわたしを怒らせ+,園で犠牲をささげ+,れんが*の上で犠牲の煙を立ち上らせ+  埋葬所の中に座る者たち+[からなる]民である。彼らはまた,見張り小屋で*夜を過ごし,豚の肉を食べる者たちであり+,汚らわしいもの+の肉汁さえその器の中にある。  彼らは,『あなたは自分のところにいよ。わたしに近寄るな。わたしは必ずあなたに神聖さを伝えることになる*からである』と言っている者たちである+。これらはわたしの鼻の煙+,一日じゅう燃える火である*+  「見よ,それはわたしの前に書かれている+。わたしは黙っていない+。わたしは報いを返す+。彼らの懐に+報いを返す*  彼ら*のとがと彼らの父祖たちのとがとに対して,同時に+」と,エホバは言われた。「彼らは山の上で犠牲の煙を立ち上らせ,丘の上で+わたしをそしったので+,わたしもまた,まず彼らの懐にその賃金を量り出す+」。  エホバはこのように言われた。「新しいぶどう酒+が房の中に見いだされると,だれかが決まって,『それを損なうな+。その中には祝福があるからだ+』と言うが,わたしもわたしの僕たち*のためにそれと同じようにし,すべての者を損なうことのないようにする+  そして,わたしはヤコブから子孫*+,ユダからわたしの山々の世襲所有者を出す+。わたしの選んだ者たちは必ずそれ*を所有し+,わたしの僕たちがそこに住むであろう+ 10  そして,わたしを捜し求めるわたしの民+のために,シャロン+は必ず羊の牧草地となり+,アコルの低地平原+は牛のための休み場となる。 11  「しかしあなた方は,エホバを捨てる者+,わたしの聖なる山を忘れる者+幸運の神のために*食卓を整える者+,また,運命の神のために*,混ぜ合わせたぶどう酒を一杯に満たす者である+ 12  それで,わたしはあなた方を剣に定め+,あなた方は皆ほふられるために身をかがめる+。わたしが呼んだが+,あなた方は答えず,わたしが話したが,あなた方は聴かず+,あなた方はわたしの目に悪いことを行ないつづけ+,わたしの喜ばないことを選んだからである+」。 13  それゆえ,主権者なる主エホバはこのように言われた。「見よ,わたしの僕たちは食べるが+,あなた方は飢える+。見よ,わたしの僕たちは飲むが+,あなた方は渇く+。見よ,わたしの僕たちは歓ぶが+,あなた方は恥をかく+ 14  見よ,わたしの僕たちは心の良い状態のゆえに喜び叫ぶが+,あなた方は心の痛みのゆえに叫び声を上げ,霊の全き崩壊のゆえに泣きわめく+ 15  そして,あなた方は自分の名をわたしの選んだ者たちによる誓い*のために蓄えることになる。主権者なる主エホバは[あなた方]各人*を実際に死に*至らせるが+,ご自分の僕たちについては,別の名で[これを]呼ばれるであろう+ 16  それゆえ,地で自らを祝福する者は信仰*によって*自らを祝福し+,地で誓いのことばを述べる者は信仰のによって誓う+。以前の苦難は実際に忘れられ,それらはわたしの目から実際に覆い隠されるからである+ 17  「いまわたしは新しい天+と新しい地+を創造しているからである。以前のことは思い出されることも+,心の中に上ることもない+ 18  しかし,あなた方+はわたしが創造しているものに永久に歓喜し,[それを]喜べ+。いまわたしは,エルサレムを喜びのいわれ,その民を歓喜のいわれとして創造しているからである+ 19  そして,わたしはエルサレムを喜び,わたしの民に歓喜する+。その中で泣き声や,悲しげな叫び声が聞かれることはもはやない+」。 20  「数日[しか生きない]乳飲み子も+,自分の日を全うしない老人も+,その場所からはもはや出ない。人は百歳であっても,ほんの少年として死ぬからである。罪人については,その者が百歳であっても,その身の上に災いを呼び求められるであろう+ 21  そして,彼らは必ず家を建てて住み+,必ずぶどう園を設けて[その]実を食べる+ 22  彼らが建てて,だれかほかの者が住むことはない。彼らが植えて,だれかほかの者が食べることはない。わたしの民の日数は木の日数のようになり+,わたしの選ぶ者たちは自分の手の業を存分に用いるからである+ 23  彼らはいたずらに労することなく+,騒乱のために産み出すこともない+。彼らはエホバの祝福された者たちからなる子孫であり+,彼らと共にいるその末孫もそうだからである+ 24  そして,彼らが呼ばわる前に,わたし自身が答え+,彼らがまだ話しているうちに,わたし自身が聞くことになる+ 25  「おおかみ+と子羊が一つになって食べ+,ライオンは雄牛のようにわらを食べる+。蛇に関しては,その食物は塵となる+。これらはわたしの聖なる山+のどこにおいても,害することも損なうこともしない+」と,エホバは言われた。

脚注

「わたしを」,七十訳,シリ訳,および三つのヘブライ語写本。
「わたしは,わたしを求めていなかった者たちに見いだされた」,七十訳バグスターロマ 10:20参照。
「を呼び求め」,タル,シリ訳,ウル訳と一致させて母音符号の打ち方をわずかに変えることによる; マソ本,「で呼ばれ」。
犠牲をささげるための場所の敷き石か,さもなければ屋根のかわらのことであろう。
「岩々の間で」,訂正による; 七十訳,シリ訳,「洞くつで」。
「わたしは必ずあなたに対して神聖な者となる」,マソ本。
「これらはわたしの鼻の煙,一日じゅう燃える火である」。タル,「これらに関しては,その怒りはわたしの前の煙のようであり,その処罰は一日じゅう火の燃えるゲヒナム(ゲヘナ)にあるであろう」。付録4ハ参照。
「わたしは報いを返す。彼らの懐に報いを返す」。タル,「わたしは彼らにその違犯の処罰を与え,彼らの体を第二の死に渡す」。
「彼ら」,アキュ訳,七十訳,シュン訳,テオ訳,シリ訳; マソ本,タル,ウル訳,「あなた方」。
「僕たち」,マソ本,タル,シリ訳,ウル訳; 七十訳および七つのヘブライ語写本,「僕」。
字義,「胤」。
または,「彼女」,女性単数形。世襲所有地を指している。
幸運の神のために」。ヘ語,ラッガド; 七十訳,「悪霊」; ラ語,フォルトゥーナエ創 30:11の脚注と比較。
または,「宿命の神のために」。ヘ語,ラムニー; ギ語,テーイ テュケーイ
「誓い」。すなわち,のろい。
「[あなた方]各人」。字義,「あなた」,男性単数形。各個人を示す。
「死に」,マソ本; タル,「第二の死を伴う死に」。
または,「忠実さ」,母音符号の打ち方を変えてエームーンと読むことにより; ヘ語,アーメーン,「アーメン; 確かに!」
「のによって」。ヘ語,ベーローヘー(bEʼ·lo·heh′)。