内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

イザヤ 58:1‐14

58  「のど限り叫べ。差し控える+。あなた角笛*よう上げ,わたしその反乱+,ヤコブその告げよ。  しかし,日ごと彼ら求めわたしあり,彼らわたしつい知識喜び言い表わすあっ+。義行ない,自分たち公正捨てことない国民よう+。すなわち,彼らかなっ裁き終始わたし求め,自分たち喜び抱い*近づいある+  「『わたしたち断食に,どうしてあなたご覧ならなかっです+。わたしたち苦しめ+,[どうして]あなた留めようなさらなかっです+』。 「実際,あなた方自分断食喜び見いだした。そのとき,あなた方仕事追い立てるあなた方労するすべて+  実際,あなた方言い争い闘いため+,邪悪こぶし打つため断食するあっ+。あなた方自分高み聞こえさせるよう断食行ないつづけなかっか。  わたし選ぶ断食このように,すなわちその苦しめるようなっよいだろ+。頭いぐさよう垂れ,ただ粗布自分いす延べるためもの+。これあなた断食呼ぶもの,エホバ受け入れられる日[と呼ぶもの]な+  「これわたし選ぶ断食ないか。邪悪かせ解き+,くびき棒縛りひも解き+,打ちひしがたち自由送り出すこと+,また,あなた方すべてくびき棒断ち切ることない+  それは,あなたパン飢え分け与えること+,また,苦しんいる,家ないたちを[自分の]家入れることない+。裸いる見るなら,あなたその覆わなけれならないいうこと+,自分肉身から自分隠すべきないいうことない+  「そうすれば,あなた夜明けよう差し+,あなたため速やかに[健康の]回復生ずるあろ+。そしてあなた必ずあなた歩み+,エホバ栄光あなた後衛なるあろ+  そうすれば,あなた呼ぶと,エホバ自ら答えくださり,あなた助け求め叫ぶ+,『わたしここいる!』と言われる。 「もしあなた自分からくびき棒,指突き出すこと+,有害こと話すこと+除き+ 10  飢えあなた自身魂[の願望]をかなえやり+,苦しんいる満足せるなら,あなたまた,闇あっ必ずきらめき,あなた暗闇真昼ようなる+ 11  そして,エホバ必ずあなた+導き+,焼けつくおいあなた満足+,あなた活気づけくださる+。あなた必ず,よく潤っいるようなり+,そのうそつくことないように[なる]。 12  そして,あなた勧めで,人々*久しく*荒れ廃れ必ず築き直し+,あなた長く続く代々興すあろ+。そしてあなたは,[その]割れ目修繕する+,そのほとりに[人の]住む通り道*修復する者,と実際呼ばれるあろう。 13  「安息あるゆえに,あなたわたしなる自分喜びすること行なう自分引き戻し+,安息無上喜び,エホバ聖[日],栄光与えられる[日]と実際呼び+,自分行なうよりも,[また,]自分喜ばせること見いだしたり,言葉話したりするよりも,これ実際栄光与えるなら, 14  そうするなら,あなたエホバ無上喜び見いだし+,わたしあなた高い乗り進ま+,あなた父祖ヤコブ世襲所有から食べさせるあろ+。エホバが[これを]語っからある+」。

脚注

または,「ショファル」。
「神」。ヘ語,エローヒーム。
「そして,あなたは」,訂正よる。
「久しく」。または,「定めないわたって」。
「そのほとりに[人の]住む通り道」。または,「[人の]住みか通り道」。すなわち,帰途の。