内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

イザヤ 5:1‐30

5  わたしするために,どうか,そのぶどう+関するわたし愛する歌わ欲しい。わたし愛する肥よく斜面*持つようなっぶどうあった。  そして,彼それ掘り起こし,石除き,えり抜きぶどう植え,その中央建て+。また,そこ切り掘っぶどう搾り場あっ+。こうて,彼それぶどう産み出す待ち望ん+,それやがてぶどう*産み出すようなっ+  「それ,エルサレム住民*ユダたち*よ,どうか,わたしわたしぶどう裁い欲しい+  わたしわたしぶどうまだ行なっないこと,何そのためなすべきことほかある+。わたしそれぶどう産み出す待ち望んに,やがてそれぶどう産み出すようなっどうしてか。  それ,よければ,わたしわたしぶどう行なおいることあなた方知らせよう思う。すなわち,その取り除かれることなり+,それ必ず焼き払われる+。その石垣必ず崩され,それ必ず踏みにじられる場所なる+  そして,わたしそれぼさものする+。それ刈り込まれることも,くわ入れられることない+。そして,必ずいばら茂み雑草生じる+。わたし命令下して,そこ全く降らせないようする+  万エホバぶどう+イスラエルあり,ユダ人々は[]が親愛抱い栽培からある+。そして,[]は裁き待ち望ん+,見よ,律法破ることあり*,義を[待ち望んだ]が,見よ,叫び声+あった」。  家連ねるたち,[また]畑合わせるたち災い+! ついに余地なくなり+,あなた方土地真ん中自分たちだけ住むことなった。  わたし万軍エホバは[誓わた]。たとえそれ大きく良いものあっも,多く住むない,ただ驚きなるあろ+,と。 10  十エーカー+ぶどうわずかバト*+,一ホメル*わずかエファ*しか産み出さないからある+ 11  酔わせる求めるためだけ朝早く起きる+,遅くまで夕闇だらだらと[時を]過ごし,ぶどう燃やすたち災い+ 12  彼必ずたて琴弦楽器,タンバリンフルート,そしてぶどうある+。しかし,彼らエホバ働きず,そのみ手なかっ+ 13  それゆえ,わたし知識欠如ため+必ず流刑なるあろう。その栄光飢餓ひんしいるたち*あり+,その群衆渇き切っなる+ 14  それゆえ,シェオル*その*広くし,その果てしなく広く開け+。彼女*いる光輝あるもの,また,その群衆どよめき歓喜いるは,必ずその下っ行く+ 15  そして,地かがめ,人低くなり,高位たち低くなる+ 16  そして,万エホバ裁き+よっ高くなり,なる+ある[まことの]*+よっ必ずご自分神聖ものされる。 17  そして,雄子羊自分牧場いるよう実際食い,肥え太っ動物荒廃場所外人居留たち*食べるあろ+ 18  不真実とが引き,車するようを[引く]者たち+災いだ! 19  「その急がせよ。それぜひ速やか来させよ*。我々が[それを]見るためだ。イスラエルなる計り事近づかせ,[それを]来させよ。我々が[それを]知るためだ」と言っいるたち+は。 20  善ある,悪ある,と言っいるたち+,闇光,光いるたち,苦い甘いし,甘い苦いいるたち+災いだ! 21  自賢く映り,自分思慮深く映るたち+災いだ! 22  ぶどう飲むこと力強いたち,酔わせる混ぜ合わせること活力あるたち+ 23  わいろする報酬邪悪かなっいる宣告するたち+,義なる*からその*さえ取り去るたち+災いだ! 24  それゆえ,火刈り株食い尽くし+,そのただ枯れ草落ちゆくように,彼ら根株かび臭いにおいようなり+,そのよう上っ行く。彼ら万軍エホバ律法退け+,イスラエルなることば軽べつ+からある。 25  それゆえに,エホバご自分向かっ燃え,彼らその伸べこれ打たれるあろ+。そして,山々動揺+,彼ら死体ちまたあくたようなる+ このすべてことゆえに,[]の怒り戻らず,そのなおも伸ばさままある。 26  そして,遠離れ大いなる国民*じるし掲げ+,地果ているその[国民]に口笛吹か+。すると,見よ,それ急ぎながら迅速やっ来る+ 27  彼*疲れいるも,つまずくない。だれひとりうとうとず,だれひとり眠らない。そして,彼ら決して解かず,サンダルひも引きちぎられることない。 28  彼鋭くされ,すべて引かれるからある+。そのひづめ必ず火打ちみなさ+,その車輪暴風と[みなされる+]。 29  そのほえるライオンようあり,彼らたてがみある若いライオンようほえ叫ぶ+。彼らうなり,獲物つかみ,[それを]無事持ち去り,救い出すだれない+ 30  そして,その,彼らうなるときようそれ対しうなる+。そして,人実際見つめるが,見よ,苦難+あり,光その落ちる滴りゆえに暗くなった。

脚注

「肥よく斜面」。字義,「油ある角」。
「野ぶどう」。または,「悪臭放つもの」; または,「腐敗た(腐った)液果」。
「住民」,単数形。しかし,集合意味用いられいる。
「と……のたち」。ヘ語,ウェイーシュ,単数形。しかし,集合意味用いられいる。
または,「見よ,逸脱行為あり」; または,「見よ,[血を]注ぎ出すことあり」。
22㍑。付録8イ参照。
220㍑。
22㍑。
「飢え死んたち」,タル,シリ訳,および二つヘブライ写本。
「シェオル」,マソ本(ヘ語,シェオール),タル; ギ語,ハーイデース; シ語,シウール; ラ語,インフェルヌス。付録4ロ参照。
「その」。ヘ語,ナフシャーハ; ギ語,プシュケーン; ラ語,アニマム。付録4イ参照。
「彼女」,女性単数形。エルサレム指しいる。3参照。
「[まことの]」。ヘ語,ウェハーエール。付録1ト参照。
または,「一時居留たち」。
「その急がせよ。それぜひ速やか来させよ」。シリ訳,「速やかエホバその急がせよ」。
「義なる人」,七十訳,シリ訳,ウル訳,および少数ヘブライ写本; クム1イザa,マソ本,「義なるたち」。
または,「その潔白」。
大いなる国民に」。ヘ語,ラッゴーイム。偉大表わす複数形。しかし,単数代名詞(「その[国民]」; 字義,「それ」)と,単数動詞(「それは……やっ来る」)を伴う。27脚注参照。
字義,「それ」,すなわち「国民」,単数形。しかし,集合意味用いられいる。