内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

イザヤ 4:1‐6

4  そして,その日には七人の女が一人の男を捕まえて+言う,「わたしたちは自分のパンを食べ,自分のマントを着ます。ただ,わたしたちのそしりを取り去るために,あなたの名で呼ばれるようにしてください*」と+  その日,エホバが芽生えさせる+もの*は,飾りのため,栄光のためのものとなり+,その地*の実は,逃れたイスラエルの者たち*+にとって誇るべきもの+,美しいものとなるであろう。  そして,シオンに残っている者*とエルサレムに残された者たち*,すなわちエルサレムにおける命のために書き留められるすべての者+は,[]にとって聖なるもの+と言われることになる。  エホバ*が裁きの霊と焼き払う霊とによって+,シオンの娘たちの糞便を洗い流し+,エルサレムの流血*+をもその中からすすぎ落とされる+とき,  エホバはまた,シオンの山のすべての定まった場所+とその大会の場所の上に,昼は雲,そして煙,さらに夜は燃え立つ火の輝き+を必ず創造される+。すべての栄光の上に覆いがあるからである+  そして,昼は乾燥した熱気を避ける陰+のための,また,雨あらしと降雨を避ける避難所や隠れ場+のための仮小屋があるであろう。

脚注

「あなた呼ばれるようください」。字義,「わたしたちあなた呼び求められますように」。
または,「エホバ芽生え(新芽)」。タル,「エホバメシア(キリスト)」。
「その」。ヘ語,ハーアーレツ
字義,「イスラエル逃れもの」。すなわち,逃れたち。
字義,「残るもの」。すなわち,残り者。
字義,「残さいるもの」。
書写YHWHアドーナーイ変えられ134箇所一つ。付録1ロ参照。
または,「血罪; 流血行為」。字義,「血」(複)。