内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

イザヤ 1:1‐31

1  アモツ*イザヤ*+が,ユダ+ウジヤ*+,ヨタム*+,アハズ*+[および]ヒゼキヤ*+時代に,ユダエルサレム関し+:  天よ,聞け+,地よ,耳向けよ。エホバご自身からある,「わたし養い,そして育て+。しかし彼らわたし反抗*+  牛その買い主を,ろばその持ち主*飼い葉おけよく知っいる。[しかし,]イスラエル知ら+,わたし理解ある振る舞いなかっ+」。  罪深い国民+,とが重くまとわれ民,悪行なう+,破滅来たす+災いだ! 彼らエホバ捨て+,イスラエルなる不敬仕方扱い+,[その方]に向け+  あなた方なおも反抗増し加えることより+,このほかどこ打たようする+。頭全体病んおり,心臓全体虚弱なっいる+  足から至るまで,そのうち健全ところ全くない+。傷打ち傷生々しいむち跡 ― それら絞り出さことも,巻かことなく,油和らげられことない+  あなた方荒廃+,あなた方都市焼か+。あなた方土地 ― よそ者たち+それあなた方真ん前食い尽くしおり+,その荒廃よそ者たちよっ覆さときよう+  そして,シオン+ぶどう仮小屋ように,きゅうり小屋ように,封じ込められ都市+よう取り残さた。  もしも,万軍エホバご自身少し生存わたしたちため残しくださらなかっなら+,わたしたちまさに*ソドムようなり,ゴモラ似るものなっことあろ+ 10  ソドム+命令たち+よ,エホバ言葉聞け+。ゴモラよ,わたしたち律法向けよ。 11  「あなた方多く犠牲は,わたしなろう」と,エホバ言われる。「雄羊+焼燔捧げ物+肥え太ら動物+もう沢山だ。わたし若い雄牛子羊雄やぎ++喜ばなかっ+ 12  あなた方わたし見るため次々入っ来るとき+,あなた方このことを,わたし中庭踏みにじること+要求だれか。 13  無価値穀物捧げ物これ以上持っ来るやめ+。香 ― それわたし忌むべきものある+。新月+安息+,大会召集*+ ― 聖会怪異*+[を借りること]にわたし我慢できない。 14  わたしあなた方新月あなた方祭り時節憎ん+。わたしとっそれ重荷なっ+。わたしは[それを]負うこと飽き+ 15  あなた方たなごころ伸べるとき+,わたしあなた方から隠す+。たとえあなた方多く祈りよう+,わたし聴いない+。あなた方その流血*満ちいる+ 16  身洗い+,身清め+,わたしからあなた方行ない除け+。悪行なうことやめ+ 17  善行なうこと学び+,公正尋ね求め+,虐げる正し+,父なし子ため裁き行ない+,やもめ言い分弁護せよ+」。 18  「さあ,来るよい。わたしたち正そう」と,エホバ言われる+。「たとえあなた方*ようあっも,それまさによう白くされ+,たとえよう赤くも,まさに羊毛ようなる。 19  あなた方そのなり,本当聴くなら,この*良いものあなた方食べるあろ+ 20  しかし,あなた方拒み+,実際反抗なるなら,あなた方食い尽くされる。エホバが[これを]語っからある+」。 21  忠実*+売春なっしまう+! 彼女公正*満ち+。そこ宿っ+。しかしは,殺人するたち+ 22  あなた*浮きかすなっ+。あなた小麦*薄めある+ 23  あなたたち強情で,盗人仲間+。そのだれわいろ愛する+,贈り物追い求める+。彼ら父なし子ため裁き行なわず,やもめ訴え事彼ら受け入れられない+ 24  それゆえに,[まことの]*,万軍エホバ,イスラエル強力+お告げこうある。「ははあ! わたしわたし敵対するたち思い晴らし,わたし敵するたち+復しゅうする+ 25  わたしあなた*引き戻し*,灰汁よるようあなた浮きかす溶かし去り,あなた残りかすことごとく取り除く+ 26  そして,最初とき同じようあなたため裁き人たちを,始めとき同じようあなたため助言たち連れ戻す+。その後,あなたは“義都市”,“忠実町”と呼ばれるあろ+ 27  シオン公正*もっ請け戻さ+,そこ帰るたちもっ+[請け戻される]。 28  そして,反抗するたち罪深いたち崩壊同時起こり+,エホバ捨てるたちその終わり迎える+ 29  彼らあなた方欲し強大木々恥じ+,あなた方自分選んため恥じ入る+からある。 30  あなた方枯れゆく大木よう+,水ないようなるからある。 31  そして,強壮必ず麻くずなり+,その働き結果火花[となる]。それ二つ必ず同時なり,それ消すだれない+」。

脚注

「強い」の意。ヘ語,アーモーツ。
「イザヤ」。ヘ語,エシャエヤーフー,「エホバ救い」の意; 七十訳バグスター(ギ語),ヘーサイアス; ラ語,イーサイアエ(イーサイアス変化形)。
「わたし強さエホバ」の意。ヘ語,ウッジーヤーフー。
「エホバ完全」; または,「エホバ完成くださるように」の意。ヘ語,ヨーターム。
「彼[エホバ]はとらえくださった」の意。ヘ語,アーハーズ。
「エホバ強めくださる」の意。ヘ語,エヒズキーヤーフー。
または,「わたし対し違犯おかした」。
「その持ち主」。ヘ語,ベアーラーウ。バアル複数で,卓越表わす。
または,「万軍エホバご自身生き残るたちわたしたちため残しくださらなかっなら,わたしたちまさにやすやすと」。
「大会召集」。または,「召集行なうこと」。
「怪異力,禁忌状態」,KB,20ページ; 七十訳,「断食」。
または,「血罪」。字義,「血」(複)。
「緋」。字義,「緋片」(複)。
「この」。ヘ語,ハーアーレツ
七十訳古ラ訳は「シオン」を付け加えいる。
または,「裁き」。ヘ語,ミシュパート。
「あなた」,女性単数形。21ある,かつての「忠実町」,シオン語りかけられいる。
または,「あなた蒸留酒」。
「[まことの]」。ヘ語,ハーアードーン; ギ語,ホ デスポテース。付録1チ参照。
「あなた」,女性単数形。22,「あなた」の脚注比較。
または,「わたし引き戻しあなた向け」。
または,「裁き」。