内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

アモス 1:1‐15

1  テコア+たちアモス言葉。それは,ユダウジヤ+時代,イスラエルヨアシュ+ヤラベアム+時代,地震+に,イスラエル関しものあっ+  そしてこう言った: 「エホバシオンからとどろき+,エルサレムからその発せられる+。牧者たち牧草必ず服し,カルメル頂上必ず枯れ果てる+」。  「エホバこのようた。『「ダマスカス+三つ反抗ゆえ,また四つの[反抗]のゆえに,わたしそれ翻さない。彼らギレアデ脱穀踏み砕いからある+  それわたしハザエル+送る+。それベンハダド住まいむさぼり食わならない+  またわたしダマスカスかんぬき+,ビクアトアベン*から[その]住民を,ベトエデン*から[その]笏握る断ち滅ぼす。シリア*キル[の地]に流刑される+」と,エホバ言った』。  「エホバこのようた。『「ガザ三つ反抗ゆえ+,また四つの[反抗]のゆえに,わたしそれ翻さない。彼ら流刑たちすべてそっくり流刑+エドム引き渡しからある+  それわたしガザ送る+。それそこ住まいむさぼり食わならない。  またわたしは,アシュドド+から[その]住を,アシュケロン+からは[その]笏握る断ち滅ぼす。わたし返しエクロン+向ける+。フィリスティア残りたち滅びることなる+」と,なるエホバ言った』。  「エホバこのようた。『ティルス三つ反抗ゆえ+,また四つの[反抗]のゆえに,わたしそれ翻さない。彼ら流刑たちすべてそっくりエドム引き渡しから,また兄弟たち契約思い起こさなかった[ため]である+ 10  それわたしティルス送る。それそこ住まいむさぼり食わならない+』。 11  「エホバこのようた。『エドム三つ反抗ゆえ+,また四つの[反抗]のゆえに,わたしそれ翻さない。彼自分兄弟追っゆえ+,自ら憐れみ特質損なった[ため]である+。彼怒り永久かきむしり,その憤怒 ― 彼それ果てしなく保っ+ 12  それわたしテマン送り込む+。それボツラ+住まいむさぼり食わならない』。 13  「エホバこのようた。『「アンモン*三つ反抗ゆえ+,また四つの[反抗]のゆえに,わたしそれ翻さない+。彼らギレアデ身重たち切り裂いからある。それ自分たち領地広げようあっ+ 14  それわたしラバ+かける。それそこ住まいむさぼり食わならない。戦闘警報と,暴風大荒れうち+ 15  そして流刑されならない。彼そのたち+」と,エホバ言った』。

脚注

または,「“アベン谷あい平原”」。
または,「“エデン家”」。
「シリア」,七十訳,ウル訳; マソ本,タル,シリ訳,「アラム」。
「アンモンら」。または,「アンモン人」。