内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

2017 エホバの証人の年鑑

コロンビア

 年度ハイライト

世界的な伝道活動を優先させる

世界的な伝道活動を優先させる

2015923日,水曜日,統治世界ベテル家族1発表行ないました。それは,寄せられる資金最大限有効活用するため数多く組織変更行なういうものです。そして2015103日,土曜統治こう説明ました。「フィリピ 110は,『より重要事柄見きわめる』よう勧められます。わたしたち[統治体]はこの賢明アドバイス従い,神霊的福祉世界伝道活動進展最も役立つ活動優先たい願っます」。

統治スティーブンレットJW Broadcasting<ブロードキャスティング>でこう説明 ました。「統治野外おける王国関心事促進すること真剣取り組んおり,野外一層資金投じるため世界支部支出減らす方法検討ました。例えば,長年ベテル実施取り決めサービス多く減らす中止ました。これよって,必要されるベテル家族人数より少なくなることでしょう」。

それ20159以来,およそ5500奉仕世界各地ベテルから野外移りました。この変化よっベテル奉仕大きな調整求められましが,エホバ確か祝福おられ,宣教活動いっそう活発なりました。

ベテルから野外割り当てられスリランカ夫婦は,この移動エホバ信仰組織確信表わす機会みなしました。こう書います。「このどうなる分かりませでした。でも,エホバ見捨てることされない分かっました。それで,『どうかエホバ,どんな状況直面2正規開拓奉仕できるよう調整図る時,助け与えください』と祈りました。最初1か月,物質乏しいことありましが,エホバ気遣い感じました。今支出見合っ定期収入あります。家事,世俗仕事,開拓奉仕予定ぎっしり詰まっますが,ベテル受け訓練おかげ時間上手用いることできます。人々真理知るよう助けること以上喜びありません。この活動開拓参加でき本当幸せです」。

コロンビアベテル離れることなっ奉仕は,新た言語学び,遠隔住む人々王国音信伝える ため移動ます。これら兄弟姉妹たちも,その新しい会衆とっ祝福なっます。ある巡回監督は,自分巡回割り当てられ夫婦ついこう書います。「会衆2助け本当感謝ます。野外奉仕意欲増し加わり,地元兄弟たち会衆様々責任担えるよう訓練ます」。以前ベテル奉仕たちは,週1それ以上パートタイムコミューターベテル奉仕いる多くます。

日本ベテル31奉仕ある兄弟は,長老2しかない会衆割り当てられました。兄弟は,その会衆王国会館改装控えため,2世俗仕事全くないつもりでした。しかし改装直前,マグニチュード7.0地震が,その会衆含む熊本地方襲いました。兄弟世俗仕事予定なかっで,救援活動地震牧羊率先することできました。こう言っます。「今思うと,エホバ遣わしくださっ最も必要大きなだった,と感じます」。

フィルシュガーオーストラレーシア支部奉仕ました。こう言います。「割り当て変更決まっ時,わたしたち簡素生活すること決意ました。良い決定下すため導きと,すべて決定祝福れることエホバ祈り求めました。わたしたち願いは,外国会衆奉仕するため自分差し出すことでした。エホバ確かわたしたち決定祝福くださり,魂こめお仕えきるよう整えくださいました!」 2今,フィリピンダバオサマル ある英語群れ奉仕ます。そこ34伝道9開拓ます。関心高めるため訪問べき120あります。「なすべき楽しい活動たくさんあります。エホバすべてお任せ本当良かっです。エホバ信仰いよいよ深まりました!」

特別開拓割り当て受けロシア独身姉妹こう語ります。「開拓奉仕おかげで,神王国つい伝道するいう最も大切しか行なえない活動に,より多く参加できます。エホバある道具一つなれること本当うれしいことです」。今この姉妹6聖書研究司会ます。研究イラク,ザンビア,シリア,スリランカ,ナイジェリアからたちます。

ザンビア: ベテル奉仕だっ夫婦新た会衆温かく迎えられいる

ザンビアベテル家族正規開拓割り当てられ多くおり,よりいっそう野外宣教携われることさわやか感じます。妻開拓奉仕いるアンドリューこう述べます。「ベテルすぐ,わたしたち読み書きできない2助けました。110少年で,まなく週日集会最初割り当て果たします。1夫婦記念出席し,それ以来会衆集会休まます。聖書研究おいて,皆素晴らしい進歩遂げます。これらすべては,エホバ指示従い,支え実感し,祝福待たなけれ生じなかっ思います」。

ザンビアエドソンアートネス結婚わずかか月野外割り当てられました。アートネスこう振り返ります。「ベテル受け訓練おかげで,限ら資金節約使い, 借金喜びうち生活することできます。ベテル奉仕とらえこと後悔ません。霊的目標設定し,エホバ助けそれ達成する方法学べました。信仰精錬れ,エホバ忠節保つよう整えられました」。