アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

2016 エホバの証人の年鑑

 インドネシア

共産主義者のクーデターを生き延びました

ロナルド  ジャッカ

共産主義者のクーデターを生き延びました
  • 生ま   1928 

  • バプテスマ 1941 

  • プロフィール インドネシア  支部      25  以上 仕え た。

1965  10  1  未明,インドネシア 共産   つながり  ある 部隊  クーデター  企て,軍  高官 6   殺害  まし た。政府  対応  迅速 かつ 冷酷  もの でし た。その 対応  国家 規模 の“常軌  逸し  暴力”と  評さ   おり,共産 主義   される 50万  余り   たち  虐殺   まし た。

クーデター  失敗  終わっ  から    たっ  ころ,ある   司令  から,共産 主義  たち  この 地域  宗教 指導   殺害 する 計画  立て    こと,そして わたし  名前  その 対象  リスト  トップ  あっ  こと  聞き まし た。さらに,殺害   わたし  埋葬  れる 予定 だっ  場所  見せ よう  言わ  まし  が,わたし  丁重  断わり まし た。極度  政治   緊張   で,その 司令   一緒  いる ところ       られる なら,クリスチャン  中立  関する 自分  立場  誤解  れる 可能   あっ  から です。

もっと調べる

エホバの証人が政治的中立を保つのはなぜですか

エホバの証人は国家の安全を脅かす存在ですか。