アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

2015 エホバの証人の年鑑

統治体からの手紙

統治体からの手紙

親愛 なる 兄弟 姉妹:

「わたしたち  祈り    あなた方 すべて  つい  述べる  いつも   感謝    ます。あなた方  忠実  働き    労苦,また わたしたち   イエス  キリスト  対する 希望  ゆえに あなた方  わたしたち   また   み前  示す 忍耐  絶え  覚え  いる から です」。(テサ 一 1:2,3)これら  言葉 は,わたしたち  気持ち    見事  言い表わし  いる  でしょ う。わたしたち は,皆さん  皆さん  行なっ  いる 良い   つい  エホバ  感謝    ます。そう 言える 様々  理由  あり ます。

昨年 中,皆さん は「忠実  働き」と「愛  労苦」を もっ  王国  活動  忙しく 携わり まし た。宣教  拡大   兄弟 姉妹  少なく あり ませ ん。王国 福音 宣明   必要  大きな 場所  移動    や,外国  移動      まし た。また,公  証言  参加   奉仕  拡大      ます。大勢  兄弟 姉妹 は,記念   時期 や,巡回 訪問  月,また 昨年  8   特別  キャンペーン    補助 開拓 奉仕  行ない まし た。状況  それぞれ 異なり ます が,わたしたち は,皆さん    こめ  エホバ  ため  働い  いる こと  知っ   ます。本当  称賛  値し ます。(コロ 3:23,24)皆さん の「忠実  働き」は,エホバ  感謝 する 一つ  理由  なっ   ます。

皆さん が,世界   神権   施設  建設  関連   示し  「愛  労苦」に  深く 感謝    ます。エホバ    増え 続け  いる ため,そう   施設  必要 です。(イザ 60:22)考え    ください,昨年  伝道  最高   820万1545  で,毎月  聖書 研究  平均  949万9933  でし た。こう   増加  より,多く  支部   施設  拡張 工事  改装 工事  必要  生じ まし た。言う まで  なく,さらに 多く  王国 会館  必要  され   ます。また,世界 各地  さらに 多く  遠隔 翻訳 事務   必要 です。翻訳   いる 言語  実際  話さ   いる 地域 で,翻訳  たち  生活 する ため です。

ですから,「こう   施設  建設  支援 する ため    できる だろ  か」と 自問 でき ます。建設 奉仕  参加 できる   いる   しれ ませ ん。しかし 建設  技術  あっ   なく  も,わたしたち  皆,これら  重要  プロジェクト  自分  貴重  もの  寄付 する  いう 特権  あり ます。(箴 3:9,10)幕屋  建設  際,イスラエル   大きく   動かさ   ため,もう 寄付   なく   よい  いう 発表  なさ   ほど です。(出 36:5‐7)こう   聖書     知る と,心  動かさ れ,自分  持つ 技術  貴重  もの  与え たい  いう 動機 付け   られる  違いあり ませ ん。神聖  奉仕  おける この 重要  分野  皆さん  示し  いる「愛  労苦」は,エホバ  感謝 する   理由 です。

兄弟 たち  忠実  忍耐 は,歓ぶ べき 特別  理由  なっ   ます。例えば,1950  以来,韓国  若い 兄弟 たち  クリスチャン  中立  立場  曲げ なかっ  ため,様々  刑期  服し   まし た。兄弟 たち   世代   わたり,揺らぐ こと なく この 扱い  耐え忍ん     です。その 忍耐  模範 は,わたしたち  信仰  本当  強める もの  なり ます。

 エリトリア  は,3   兄弟  20  余り 投獄     ます。また,もっと 短い 期間 です が,姉妹  子ども たち  含む,他   たち  投獄     ます。釈放  求め  多く  努力  払わ    まし  が,これ まで  ところ どれ    結ん   ませ ん。それでも 兄弟 たち  妥協  ず,辛い 状況   忠誠  保っ   ます。わたしたち は,いつも 祈り    それら 忠実  兄弟 姉妹 たち  こと  含め   ます。―ロマ 1:8,9

もちろん,ほとんど  皆さん  信仰  ため  投獄      ませ ん。と  いえ,老齢,慢性   健康   問題,未 信者  配偶   親族 から  反対,また 自分  しか 分から ない 個人   問題  対処   いる  は,少なく あり ませ ん。それでも,忠実  エホバ  仕え   ます。(ヤコ 1:12)皆さん  本当  称賛  値し ます。その 忠実  忍耐 は,エホバ  感謝 する もう 一つ  理由  なっ   ます。

皆さん  忠実  働き と,愛  労苦,そして 忍耐 は,「エホバ  感謝」す べき 素晴らしい 理由 です。「神  善良    から で(す)」。(詩 106:1)わたしたち  本当  皆さん  愛し   ます。そして,エホバ  皆さん  強め,支え,祝福   くださる よう   祈っ   ます。皆さん  永遠  わたっ  エホバ  お仕え する こと  でき ます よう に。

皆さん  兄弟,

Governing Body of Jehovah's Witnesses

(エホバ  証人  統治 体)