アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

2015 エホバの証人の年鑑

 ドミニカ 共和 

神に仕えるのをやめたいと思いました

マルティン  パレデス

神に仕えるのをやめたいと思いました
  • 生ま   1976 

  • バプテスマ 1991 

  • プロフィール 司祭  なる ため  勉強      時,真理  学ん だ。それ 以来,真  崇拝   なる よう 多く    援助    た。

わたし  敬虔  カトリック  家庭  育ち,司祭  なり たい  思っ   まし た。それ  12   時,それぞれ 異なる 司祭  担当 する 3   課程  履修  まし た。1990 年,14     国内   有数  神学   招か  まし た。

わたし  急速  進歩 し,このまま 努力 すれ  司教  なれる  言わ  まし た。しかし わたし  幻滅  感じる よう  なり まし た。聖書   なく 人間  哲学  教え られ  から です。また,司祭 たち  非常   道徳 でし た。性的  嫌がらせ  受ける よう  なっ  時,神  仕える   やめ たい  思い まし た。

その よう  時,神学   経理  男性  宣教   夫婦 から,「若い   尋ねる 質問 ― 実際  役立つ 答え」の   受け取り まし た。わたし  その   借り  読み通し,「これ こそ 探し求め    もの だ」と 思い まし た。それ  神学   辞め,エホバ  証人  研究  し,集会  出席  始め まし た。そして 8 か月   1991  7 月,バプテスマ  受け まし た。それ から 正規 開拓 奉仕  始め,後  マリア  いう 開拓   姉妹  結婚  まし た。2006  から  特別 開拓     奉仕    ます。以前,神  仕える   あきらめ よう  思っ  こと  あり ます が,今 は,真理  飢え渇い  人々      崇拝   なる よう 援助    ます。その こと  大きな 喜び  感じ   ます。