内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

2014 エホバの証人の年鑑

 全地宣べ伝え教える

南北アメリカ

南北アメリカ
  • 地域 57

  • 人口 9億7,023万4,987

  • 伝道者 394万3,337

  • 聖書研究 434万1,698

泊まるよう招か

米国ネバダラスベガスに,静か土地暮らしたい願うエホバ証人ない夫婦ました。二ドミニカ共和移住することし,家売りました。しかし出発10なけれならなくなりました。すると近所エホバ証人から,それまであいだ泊まるよう招かました。その王国会館集会出席し,1914 こと驚き,興味持ちました。世界それ重要ある知っです。ドミニカ共和移ると,最初訪ねエホバ証人聖書研究依頼ました。12か月後,二献身バプテスマ受けました。

「こういう欲しかっです!」

パナマパナマ開かた「2012年 国際ブックフェア」で,兄弟たち文書スタンド設けました。スタンド女子生徒やっました。一スタンド担当姉妹に,悩んいることある言っました。父親薬物依存で,どうたらいい分からないいることです。姉妹は,「若い尋ねる質問 ― 実際役立つ答え」第223章「親薬物アルコール依存いるなら,どうすれいいだろう」を見せました。そのは,「こういう欲しかっです!」と言いました。生徒たち姉妹ハグし,1時間後,再び感謝伝えました。ブックフェア5で,兄弟たち書籍1,046冊,雑誌1,116冊,ブロシュアー449配布ました。エホバ証人訪問受けられるよう56住所残しいきました。

4独り伝道

カベカル母語フレディは,コスタリカ山奥集落住んます。4ほど前,首都サンホセ働いに,「聖書実際教えます」のと「神わたしたち求めますか」のブロシュアー受け取りました。その 奉仕から,故郷行っ自分民族伝道するよう勧められました。それ故郷集落帰り,『聖書教え』の自分研究し,結婚正式届け出るなど生活改めました。そして,カベカル話すたちできる限り真理教えました。

フレディ聖書研究ためクラス設けることました。聖書知識試すテスト受けさせ,その結果応じ研究6レベルクラス分けました。集会開き,記念行ない,招待ビラまで自分作成ました。「エホバ証人キリスト記念皆さん招待ます」と書かビラです。こうこと4間,エホバ証人接触なし行なっです。その間,フレディエホバ証人遣わしくださいエホバ祈っました。

最近,この祈り聞き届けられました。兄弟たち苦労集落まで行き,フレディ見つけです。そして行なっこと知っ驚きました。こう報告ます。「フレディバプテスマ受け証人ありませが,同じよう生き方ます」。その後,フレディわずか3か月バプテスマ受けない伝道なりました。バプテスマ受けるため,19聖書研究下り,初めて大会出席ました。今フレディ働きより,もっと奥地集落に,カベカル聖書学ぶグループさらに3出来ます。

コスタリカ: フレディ現在,正規開拓長い距離移動ながら聖書研究司会いる

学校信仰擁護する

米国高校アンナある日,自分信仰擁護なけれならなくなりました。アンナ三位一体信じないこと入らないクラスメートたちに,からかわれるようなっです。 アンナこう言っます。「寄ったかっいじめました。でも,見いるたちエホバ証人つい悪い印象持っほしくなかっで,冷静いるようました」。その晩,アンナエホバ勇気祈り求め,三位一体教えつい調査ました。翌日,聖書持っ学校行くと,クラスメート囲まれ,くすくす笑わました。それでもアンナ勇敢聖句幾つ開き,筋道立て説明ました。やがて,うるさく言ったち言わなくなりました。いちばん先頭立っ学級委員は,エホバ証人こと認める発言するまでなりました。その1年,信じいることついいろいろ質問ほどです。

タイミングよく壊れる

バルバドスで,ある日曜朝,若い女性歩い教会向かっところ,靴ストラップ切れしまいました。そこで 近く訪ね,修理安全ピンもらえない言いました。偶然も,そこエホバ証人姉妹その住むでした。女性直しいるあいだ,姉妹聖書預言どのよう成就いる話しました。そしては,これから開かれる王国会館集会一緒行こ誘いました。教会礼拝もう合わないこと知って,女性行くことました。そして集会中,自分欽定聖書すべて聖句開きました。集会とても感銘受け,教会騒がしいドラム歌声うんざり静か聖書学びたい思った,と話しました。『聖書教え』の受け取り,聖書研究応じました。集会すべて出席し,積極参加ます。

伝道やめさせることできるエホバだけ

ガイアナ若い兄弟こう述べます。「僕学校クラスメート証言する好きですが,伝道よく思わないます。ある日,その押しつけ,『伝道するもうやめろ!』と言っました。そこでは,伝道やめさせることできるエホバだけだ,と答えました。その伝道続けると,そのリュックサック切らました。顔殴られ,唇裂けました。僕たち校長呼ばれ,君殴られるようどんなこと聞かました。そこで,良いたより伝道こと,それその殴らこと話しました。校長先生なぜ殴り返さなかっ聞いて,そうべきだっ言いました。僕聖書ローマ 1217クリスチャンは『だれ対しも,悪返しなりません』と教えられいる,と言いました。それ聞い校長先生分かっくださり,殴っしっかり言っおく,と言いました」。

アルゼンチンカタマルカ