内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

2014 エホバの証人の年鑑

 シエラレオネギニア

エホバに仕えることを心に決めていました

フィリップテンベ

エホバに仕えることを心に決めていました
  • 生ま1966

  • バプテスマ 1997

  • プロフィール 難民生活送りながら,5王国会館建設携わった。

1991年,住んシエラレオネコインドゥ政府占領れ,妻サタ命からがら逃げました。それから8以上わたり,様々難民キャンプ過ごしました。食糧病気耐えなけれならず,周り道徳行ないするたくさんました。

どのキャンプも,当局王国会館建てる場所もらえるようお願いました。承諾れることありましが,断わられることありました。それでも,崇拝ため集まる場所必ず設けました。エホバ仕えること決めです。こうて,難民キャンプ4王国会館建てることできました。

戦争終わっも,家帰れませでした。何続い戦いで,コインドゥ荒れ果てからです。そのため,ボー近く難民キャンプ送らました。そこ支部提供する基金で,5王国会館建設ました。