内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

エホバに近づきなさい

  2 

『神に近づく』ことは本当に可能ですか

『神に近づく』ことは本当に可能ですか

1,2 (イ)多く   は,どんな こと  あり得 ない  考え ます か。しかし 聖書 は,どんな こと  保証    ます か。(ロ)アブラハム  どんな 近しい 関係   まし  か。なぜ でし  か。

天地  創造   あなた  こと を,「これ  わたし    ある」と 言っ  くださっ  なら,どう お感じ  なる でしょ  か。多く   は,そんな こと  あり得 ない  言う でしょ う。そもそも,単なる 人間  一体 どうして エホバ    友情 関係  入れる でしょ  か。しかし 聖書 は,人    近しい 関係  なる こと  本当  可能  ある,と 保証    ます。

2 遠い   アブラハム は,そう   近しい 関係  楽しん      でし た。エホバ  この 族長  こと を,「わたし  友」と 呼ば  まし た。(イザヤ 41:8)そう です,エホバ  アブラハム  ご自身    みなさ    です。アブラハム  その よう  近しい 関係     は,『エホバ  信仰  置い た』から です。(ヤコブ 2:23)今日   エホバ は,愛  動機  ご自分  仕える  たち に『愛着  抱く』機会  探し  おら  ます。(申命記 10:15)み言葉 も,「神  近づき なさい。そうすれば,神  あなた方  近づい  ください ます」と 促し   ます。(ヤコブ 4:8)この 言葉  は,招き  約束   含ま    ます。

3 エホバ  わたしたち  どんな 招き  差し伸べ  おら  ます か。それ  は,どんな 約束  伴っ   ます か。

3 エホバ は,ご自分  近寄る よう   わたしたち  招い  おら  ます。わたしたち     て,好意  もっ  受け入れる 態勢  おら れ,しかも 進ん  そう   ください ます。それ  とも に,わたしたち    近づこ       踏み出す なら,ご自分  ほう  それ  応じ  行動 する  約束   おら  ます。ご自分  近づい  くださる  です。その よう    わたしたち は,真に 貴重  もの,つまり「エホバ   親密 さ」 * 入る  こと  でき ます。(詩編 25:14)「親密 さ」と いう   は,特別     打ち解け    いう 意味合い  あり ます。

4 あなた  とっ て,親しい    どの よう   です か。エホバ は,ご自分  近づく   対し  その よう    なる こと  どの よう  示さ  ます か。

4 あなた は,秘密  打ち明ける こと  できる 親しい   持っ  おら  ます か。それ は,あなた  こと  気遣っ  くれる  です。その   忠節   実証      で,あなた  その   信頼    ます。自分  喜び  その   分け合う と,喜び  深まり ます。思いやり  もっ    聞い  くれる  で,重苦しい 悲しみ  あっ   軽く なり ます。だれ  理解   くれ ない よう  思える とき  も,その   理解   くれ ます。それ  同様 に,神  近づく なら,あなた  本当  尊重 し,深く 気遣い,よく 理解   くださる 特別    持つ こと  なり ます。(詩編 103:14。ペテロ  一 5:7)あなた  心底 から その   信頼  ます。ご自分  忠節    対し  忠節    ある こと  知っ  いる から です。(詩編 18:25)と  いえ,神   この 恵ま   親密    られる  は,神  それ  可能    くださっ  から  ほか なり ませ ん。

エホバ    開い  おら れる

5 エホバ は,わたしたち  ご自分  近しく なれる よう,何  行なわ  まし  か。

5 罪人  ある わたしたち は,自分   だけ    近しく なる こと  決して でき ませ ん。(詩編 5:4)「ところ   は,わたしたち  まだ 罪人  あっ    キリスト  わたしたち  ため  死ん  くださっ  こと  おい て,ご自身    わたしたち  示し  おら れる  です」と 使徒 パウロ  書い   ます。(ローマ 5:8)そう です,エホバ は,イエス が「自分   を,多く    引き換える 贖い    与える」よう 取り計らわ  まし た。(マタイ 20:28)わたしたち は,その贖い  犠牲 信仰  抱く こと  より,神  近しく なる こと  でき ます。神 は,「まず わたしたち  愛し  くださ(り)」,その ゆえ  こそ,わたしたち  ご自分   友情 関係  入れる ため  基礎  据え  くださっ   です。―ヨハネ  一 4:19

6,7 (イ)エホバ  秘め られ  知り がたい    ない こと は,どうして 分かり ます か。(ロ)エホバ は,どの よう  ご自身  啓示   こら  まし  か。

6 エホバ    手段  講じ られ まし た。わたしたち  ご自身  啓示  なさっ   です。どんな 友情 関係  おい  も,近しさ  土台  なる  は,相手  よく 知り,その   特質  物事  行ない   良さ  認識 する こと です。ですから,もし エホバ が,秘め られ  知り がたい   あっ  なら,その   近しく なる こと など 決して でき ない でしょ う。しかし エホバ は,ご自身  隠す どころ か,わたしたち  ご自分  こと  知る よう   望ん  おら  ます。(イザヤ 45:19)しかも,ご自身  関する   啓示 は,この 世界  基準 から すれ  立場  低い  される 人々  含め,すべて    差し伸べ られ   ます。―マタイ 11:25

エホバ  創造    書き記さ   み言葉   通し  ご自分  啓示   こら  

7 エホバ  どの よう  ご自身  啓示   こら   でしょ  か。神  創造   は,強大  力,豊か  知恵,あふれ  ばかり   など,神  特性  幾つ     示し   ます。(ローマ 1:20)しかし,ご自身  関する エホバ  啓示 は,創造   通し  なさ れる だけ   あり ませ ん。まさしく 偉大  情報 伝達   ある エホバ は,み言葉 聖書   に,ご自身  関する 書き記さ   啓示  備え  おら  ます。

「エホバ  快さ」を 見る

8 聖書 自体  わたしたち  対する エホバ    証拠  ある,と 言える   なぜ です か。

8 聖書  それ 自体 が,わたしたち  対する エホバ    証拠 です。神  み言葉   で,わたしたち  会得 できる 用語  ご自身  啓示   おら  ます。それ は,神  わたしたち  愛する だけ  なく,わたしたち    知っ  愛する よう   望ん   おら れる,と いう こと  裏付け   ます。その 貴重  書物  読む こと  よっ て,「エホバ  快さ」を 見る こと  でき,神  近しく なり たい  願う よう  なり ます。(詩編 90:17)では,エホバ  み言葉    ご自身  啓示  れる  温まる 方法  幾つ   取り上げ   ましょ う。

9 聖書  収め られ  いる,神  特質  明示 する 率直  陳述  幾つ  挙げ  ください。

9 聖書  は,神  特質  明示 する 率直  陳述  たくさん あり ます。例えば,次  よう  もの です。「エホバ  公正  愛さ れる   あ(る)」。(詩編 37:28)神 は「力  おい  高め られ  いる」。(ヨブ 37:23)「『わたし   忠節……で ある』と,エホバ  お告げ  なる」。(エレミヤ 3:12)「神    賢(い)」。(ヨブ 9:4)「憐れみ  慈しみ  富み,怒る こと  遅く,愛 ある 親切  真実   満ちる 神」で ある。(出エジプト 記 34:6)「エホバ よ,あなた(は)善良 で,進ん  許し  くださる」。(詩編 86:5)そして,前    述べ  とおり,一つ  特質  卓越    ます。「神  愛」な  です。(ヨハネ  一 4:8)こう   魅力   属性  つい  考える とき,この 比類  ない   引き付け られる    ない でしょ  か。

聖書  エホバ  近づく 助け

10,11 (イ)エホバ は,ご自分  特性  いっそう 明確  知らせる ため,み言葉      記し  おら  ます か。(ロ)聖書   どんな 実例 から,神    発揮    場面  想像 でき ます か。

10  ある エホバ は,ご自分  特質  どの よう  もの   述べる だけ  なく,そう   特質  発揮    具体     み言葉    記し  おら  ます。その よう  記述  読ん  情景  鮮明  思い描く なら,神  特性  さまざま    いっそう 明確  知る こと  でき,その 結果,神  近づく こと  でき ます。一つ    考え ましょ う。

11  は『力  強い』と あり ます。(イザヤ 40:26)しかし,それ  ただ 読む こと と,神  どの よう  紅海  渡ら   イスラエル  救出 し,次い  その 国民  荒野  40   あいだ 養わ     関する 記述  読む こと  は,大きな 違い  あり ます。逆巻く   二つ  分かれ  ゆく 光景  想像   ください。総勢 300万    思わ れる   乾い  海底  歩い  渡り,その 両側  は,固まっ    巨大    よう  そそり立っ   ます。(出エジプト 記 14:21; 15:8)また,荒野  おける   保護  世話  証拠  思い描い   ましょ う。岩 から   流れ出 ます。白い     食物  地面  現われ ます。(出エジプト 記 16:31。民数記 20: 11)その よう    エホバ は,ご自分    ある だけ  なく,その   ご自分    ため  用いる こと  啓示   おら  ます。「わたしたち  ため  避難 所,力  あり,苦難  とき  容易  見いださ れる 助け  ある」強力    祈り  聞い  くださる,と いう こと  知る と,安心   覚える    ない でしょ  か。―詩編 46:1

12 エホバ  どの よう   て,わたしたち  自分  理解 できる 用語  エホバ を“見る”こと  できる よう    くださっ   ます か。

12 霊者  ある エホバ は,わたしたち  ご自分  知らせる ため,さらに 多く  こと  行なっ  こら  まし た。人間  ある わたしたち は,目  見える 物事  世界  縛ら   おり,それゆえに 霊的  領域    見通す こと  でき ませ ん。神  霊者  用語  ご自分  こと  解説      たら,それ は,生まれつき   見え ない  に,目    そばかす など  いっ    外見  詳しく 説明  よう  する よう  もの でしょ う。エホバ  その よう    ず,ご親切  も,わたしたち  自分  理解 できる 用語  エホバ を“見る”こと  できる よう    くださっ   ます。隠喩  直喩  用い  ご自身  わたしたち  知っ  いる もの  なぞらえる こと  あれ ば,ご自分 を,ある   人間  よう  特徴  備え      示さ れる こと  あり ます。 *

13 イザヤ 40  11   読む と,どんな 情景  思い浮かび ます か。その こと から,あなた  どう 感じ ます か。

13 エホバ  関する イザヤ 40  11   記述  注目  ましょ う。「神  羊飼い  よう  ご自分  群れ  牧さ れる。その み腕  子羊  集め,それ  その   抱い  携え  行か れる」。ここ  エホバ は,『自分  腕』で 子羊  抱き上げる 羊飼い  例え られ   ます。そして,傷つき やすい   含め,ご自分    保護 し,支える   能力  示さ    ます。わたしたち    強い み腕    安心 する こと  でき ます。神  忠節  ある なら,神 から 捨て られる こと  決して ない から です。(ローマ 8:38,39 この 偉大  羊飼い は,子羊 を「懐  抱い て」携え  行か  ます。「懐」は 上着  ゆったり   ひだ  指す 表現  あり,羊飼い  そこ に,生ま     ない 子羊  入れ  運ぶ こと  あり まし た。ですから わたしたち は,エホバ  大切   て,優しく 世話   くださる   確信  持てる  です。神  近しく なり たい  願う   全く 当然  こと です。

『子  すすん    啓示 する』

14 エホバ  イエス  通し て,ご自身  関する 最も 奥深い 啓示  与え  おら れる,と 言える   なぜ です か。

14 み言葉   で,エホバ  最愛  み子 イエス  通し て,ご自身  関する 最も 奥深い 啓示  与え  おら  ます。神  考え  感情  綿密  反映  たり,神  つい  生き生き  説明  たり する  で,イエス  勝る    ませ ん。そもそも,初子  ある イエス は,他  霊的  造物  物質 宇宙  創造  れる より  から み父  そば  存在      です。(コロサイ 1:15)イエス  エホバ  親しく 知っ   まし た。だから こそ,次  よう  言う こと  でき   です。「子  どの よう    ある  は,父  ほか   だれ  知り ませ ん。また,父  どの よう    ある  は,子    すすん  啓示 する   ほか  すれ ば,だれ   知り ませ ん」。(ルカ 10:22)イエス  人間    地上  生活     とき,二つ  重要  方法  み父  啓示  まし た。

15,16 イエス  どんな 二つ  方法  み父  啓示  まし  か。

15   に,イエス  教え  事柄  み父  知る 助け  なり ます。イエス は,わたしたち    訴えかける 言葉遣い  エホバ  どの よう     説明  まし た。例えば,悔い改め  罪人  迎え入れる 憐れみ深い   つい  説明 する 際,イエス  エホバ を,快く 許す 父親  なぞらえ まし た。その 父親 は,自分  放とう 息子  戻っ  来る       深く   動かさ れ,走っ  行っ  息子    抱き,優しく 口づけ  ます。(ルカ 15:11‐24)さらに イエス  表現  よれ ば,エホバ は,心  正しい 人々 を「引き寄せ て」くださる  です が,それ  その 一人一人  愛さ れる から です。(ヨハネ 6:44)小さな すずめ 1     落ちる   も,それ  知っ  おら  ます。「恐れる こと  あり ませ ん。あなた方  たくさん  すずめ より 価値  ある  です」と イエス  述べ まし た。(マタイ 10:29,31)この よう な,深く 気遣っ  くださる   引き付け られ    いら  ない でしょ う。

16   に,イエス  手本  エホバ  どんな   ある   示し   ます。イエス  み父  完全  反映      で,「わたし     は,父      です」と 言う こと  でき まし た。(ヨハネ 14:9)ですから,イエス  つい て,つまり イエス  示し  感情      扱い方 など  つい  福音   記述  読む とき,わたしたち  いわば,み父  生き  肖像    いる  です。エホバ  ご自身  特質  啓示 する 方法   て,これ 以上  明解  もの  なかっ  でしょ う。どうして そう 言え ます か。

17 エホバ は,ご自分  どの よう    ある   わたしたち  把握  せる ため,どんな こと  行なっ  こら  まし  か。例え  説明   ください。

17 例えば,親切   どういう こと   説明  よう    いる 場面  考え   ましょ う。親切  言葉  定義 する こと  でき ます が,実際  親切  行ない    いる   指さし て,「あれ  親切  お手本  よ」と 言える なら,「親切」と いう   意味  深まり,理解  やすく なり ます。エホバ は,ご自分  どの よう    ある   わたしたち  把握  せる ため,同様  こと  行なっ  こら  まし た。ご自分  言葉  描写 する だけ   なく,み子  いう 生き  手本  備え  くださっ   です。神  さまざま  特質  イエス  うち  発揮     ます。エホバ は,イエス  関する 福音   記述  通し て,「わたし  この よう    ある」と 言っ  おら れる よう  もの です。では,霊感  受け  記録 は,地上      イエス  どの よう  描い  いる でしょ  か。

18 イエス は,力,公正,知恵  いう 属性  どの よう  表わし まし  か。

18   四つ  主要  属性  イエス  うち  見事  表明   まし た。イエス は,病気  飢え を,さらに     制する   持っ   まし た。と  いえ,力  乱用 する 利己   人々    なり,自分  ため に,あるいは     害する ため  奇跡     用いる こと  決して あり ませ  でし た。(マタイ 4:2‐4)イエス  公正  愛し まし た。不正  商人  人々  食い物    いる       とき,イエス    義憤  満たさ  まし た。(マタイ 21:12,13)貧しい 人々  虐げ られ  人々  公平  扱い,そう   人々  自分    とっ て「さわやか  もの  見いだ(せる)」よう 助け まし た。(マタイ 11:4,5,28‐30)「ソロモン 以上 の」者  あっ  イエス  教え  は,比類  ない 知恵  示さ    まし た。(マタイ 12:42)それでも イエス は,自分  知恵  見せつけ よう など    ませ  でし た。イエス  言葉  民衆    達し まし た。分かり やすく,簡明 で,実際  即し  教え だっ  から です。

19,20 (イ)イエス  どんな     際立っ  手本 でし  か。(ロ)イエス  手本  つい  読ん だり 考え たり する 際,どんな こと  思い  留める べき です か。

19 イエス は,  際立っ  手本 でし た。宣教 期間  通じ て,感情 移入  同情  はじめ,愛  数々    発揮  まし た。他    苦しん  いる   見る  哀れみ  抑え られ ず,幾度 も,そう   思いやり  満ち  気遣い  動かさ   行動  まし た。(マタイ 14:14)イエス は,病気    いやし,飢え    食物  与え まし  が,それ より はるか  重要     同情  表わし まし た。人類  恒久   祝福  もたらす   王国  関する 真理  知っ  受け入れ,それ  愛する よう,他  人々  助け   です。(マルコ 6:34。ルカ 4:43)何 より  イエス は,他  人々  ため  進ん  自分    なげうつ こと  より,自己 犠牲     示し まし た。―ヨハネ 15:13

 20 この よう  優しく  温かい,豊か  感情  持ち主 に,さまざま  年齢  生い立ち  人々  引き付け られ    当然   ない でしょ  か。(マルコ 10:13‐16)いずれ  せよ わたしたち は,生き  手本  ある イエス  つい  読ん だり 考え たり する 際,この み子  うち  み父  鮮明  反映    いる  いう こと    思い  留め   ましょ う。―ヘブライ 1:3

役立つ 研究   手引き

21,22 エホバ  尋ね求める こと     含ま  ます か。そう する ため  助け   て,この 研究   手引き  どんな 構成  なっ   ます か。

21 エホバ  み言葉    ご自身  この よう  明解  啓示   おら れる  ですから,わたしたち  ご自分  近しく なる   望ん  おら れる こと  疑問  余地  あり ませ ん。と  いえ  は,ご自分   是認    関係  求める よう わたしたち  強制  たり  され ませ ん。「見いだせる うち に」エホバ  尋ね求める  どう  は,わたしたち  かかっ   ます。(イザヤ 55:6)エホバ  尋ね求める こと  は,聖書  啓示    いる エホバ  特質  物事  扱い方  知る こと  含ま  ます。あなた   読ん  おら れる この 研究   手引き は,そう する ため  助け    準備   まし た。

 22 読み進ん  ゆく と,この   エホバ  四つ  主要  属性 ― 力,公正,知恵,愛 ― に 対応 する セクション  分割    いる こと  お気づき  なる でしょ う。各 セクション  冒頭  は,そこで 取り上げる 特質  概観  ます。それ  続く 幾つ    は,エホバ  その 特質  さまざま    どの よう  発揮   おら れる   論じ ます。また,各 セクション  は,イエス  その 特質    どの よう  手本  なっ  いる   説明 する  と,わたしたち  生活    どの よう  その 特質  反映 できる   検討 する   あり ます。

23,24 (イ)この   特徴  なっ  いる「黙想  ため  質問」に つい  説明   ください。(ロ)黙想  どの よう に,神  いっそう 近づく 助け  なり ます か。

23 この  以降  は,この   特徴  ある「黙想  ため  質問」と 題する 囲み  あり ます。一例   て,24 ページ  囲み  ご覧 ください。その 聖句  質問 は,章  復習  ため  もの   あり ませ ん。むしろ,主題  関係 する   重要    思い巡らす ため  助け    挙げ られ   ます。では,どう すれ  この 特徴  活用 できる でしょ  か。参照    いる  聖句  開い て,注意深く 読み,次い で,それぞれ  付記 され  いる 質問  考慮   ください。どの よう  答える こと  できる か,よく 考え  ください。他  資料  調べ  みる   よい でしょ う。そして,次  よう  自問   ください。『この 情報 から,エホバ  つい  どんな   分かる だろ  か。その   わたし  生活  どんな 影響  及ぼす だろ  か。他    助ける ため に,その   どの よう  用いる こと  できる だろ  か』。

24 その よう  黙想 は,エホバ  いっそう 近づく 助け  なり ます。なぜ でしょ  か。聖書  黙想    結び付け   ます。(詩編 19:14)神  つい  学ん  事柄  感謝    抱い  熟考 する なら,その 情報    しみ込み,心  おい  思考  影響  与え,感情  動かし,最終   行動  促し ます。神  対する   深まり,その   動かさ  て,最も 親しい   ある   喜ばせ たい  願う よう  なり ます。(ヨハネ  一 5:3)その よう  友情 関係  持つ  は,エホバ  特質  物事  扱い方  知る 必要  あり ます。では まず,神  近づく 十分  理由  なる   性質  一つ  面,神聖   取り上げる こと   ましょ う。

^ 3節 興味深い こと に,「親密 さ」と 訳さ   いる ヘブライ   アモス 3  7    用い られ  おり,そこ  は,主権  なる  エホバ  ご自分   たち に「内密  事柄」を 啓示 し,ご自分  行なお   する こと  前もって お知らせ  なる,と 述べ られ   ます。

^ 12節 例えば 聖書 は,神  顔,目,耳,鼻,口,腕,足  つい  述べ   ます。(詩編 18:15; 27:8; 44:3。イザヤ 60:13。マタイ 4:4。ペテロ  一 3:12)そう   比喩   表現  字義 どおり  理解  べき   あり ませ ん。それ は,エホバ が「岩」や「盾」と 呼ば   いる 場合  同様 です。―申命記 32:4。詩編 84:11

もっと調べる

「ものみの塔」

エホバはあなたのことを本当に気遣っておられますか

あなたは,自分が神から一個人として高く評価されていることを信じ難く思いますか。ヨハネ 6章44節に記されているイエスの言葉から,神がわたしたち一人一人を気遣ってくださることが分かります。