内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

エホバに近づきなさい

  21 

イエスは「神からの知恵」を明らかにする

イエスは「神からの知恵」を明らかにする

1‐3 かつて イエス  隣人 だっ  人々  イエス  教え  どう 反応  まし  か。イエス  つい    認め ませ  でし  か。

聴衆  唖然     まし た。若い イエス  会堂 で,みんな    立っ  教え     です。それ  見知ら     あり ませ  でし た。その 都市  育ち,その 土地  大工       働い     です。イエス  建築  手伝っ    住ん  いる     こと でしょ う。イエス  手ずから 製作     くびき  使っ   仕事    いる       しれ ませ ん。 * では 人々 は,大工  あっ  この   教え に,どの よう  反応 する でしょ  か。

2 聴い      大半  驚き入っ て,『この  は,これ ほど  知恵  どこ     だろ  か』と 言い まし た。と  いえ,『これ  マリア  息子  大工   ない か』と  述べ   ます。(マタイ 13:54‐58。マルコ 6:1‐3)残念  こと に,かつて イエス  隣人 だっ  人々 は,『この 大工  我々  同じ,この 土地    すぎ ない』と 考え まし た。その 言葉   知恵  あっ   に,人々  イエス  退け まし た。イエス  分かち与え  知恵  イエス 自身  もの   ない,と いう こと  ほとんど 気づか なかっ   です。

3 それにしても,イエス  これ ほど  知恵  どこ     でしょ  か。「わたし  教え  わたし  もの   なく,わたし  遣わし    属する もの です」と イエス  言い まし た。(ヨハネ 7:16)イエス は『わたしたち  とっ て,神 から  知恵  なら  た』と 使徒 パウロ  説明    ます。(コリント  一 1:30)エホバ ご自身  知恵 が,み子 イエス  通し  明らか  され  いる  です。実際,これ  まさに 真実   で,イエス は「わたし      一つ です」と さえ 言う こと  でき まし た。(ヨハネ 10:30)では,イエス が「神 から  知恵」を 発揮   三つ  分野  調べ   ましょ う。

イエス  教え  事柄

4 (イ)イエス  音信  主題   でし  か。それ  非常  重要  あっ    なぜ です か。(ロ)イエス  助言    実際  で,聴く   最善    もたらし    なぜ です か。

4 まず   に,イエス  教え  事柄  考え   ましょ う。イエス  音信  主題 は,「王国  良い たより」でし た。(ルカ 4:43)それ は,神  王国  エホバ  主権  正当   立証 し,人類  永続   祝福  もたらす   果たす 役割  ゆえに,非常  重要 でし た。また,イエス  教え   で,日常 生活  関する 賢明  助言  与え まし た。ご自分 が,予告     た「くすしい 助言 者」で ある こと  示さ    です。(イザヤ 9:6)確か に,イエス  助言  くすしい  しか 言い よう  あり ませ ん。イエス  は,神  言葉  ご意志  関する 奥深い 知識,人間  性質  つい   鋭い 理解,人類  対する 深い   あり まし た。それゆえに,その 助言    実際  で,聴く   最善    もたらし まし た。イエス は「永遠    ことば」を 語り まし た。そう です,イエス  助言  従う なら,救い  得る こと  できる  です。―ヨハネ 6:68

5 山上  垂訓    イエス  取り上げ  論題   どんな もの  あり ます か。

5 山上  垂訓 は,イエス  教え  含ま れる 比類  ない 知恵  際立っ   です。マタイ 5  3  から 7  27  まで  記録    いる この 垂訓  語る  は,20  ぐらい しか かから ない でしょ う。しかし,そこ  含ま れる 助言  時代  超越   おり,初めて 語ら   当時  同様,今日   適切 です。イエス  広範  論題  取り上げ   ます。例えば,他     関係  改善 する 方法(5:23‐26,38‐42; 7:1‐5,12),道徳   清さ  保つ 方法(5:27‐32),有意義  生活  送る 方法(6:19‐24; 7:24‐27)など です。と  いえ イエス は,知恵        聴き手  告げる 以上   こと  行ない まし た。説明 し,推論 し,証拠  提出 する こと  よっ  論証    です。

6‐8 (イ)イエス は,思い煩い  避ける こと  関する どんな 強力  推論  行ない まし  か。(ロ)イエス  助言   から  知恵  反映   いる こと は,何 から 分かり ます か。

6 一例   て,物質   事柄  つい   思い煩い  対処 する 方法  関し  イエス  与え た,マタイ 6   賢明  助言  考え   ましょ う。イエス  こう 忠告   おら  ます。「何  食べ また   飲む  だろ    自分    こと で,また   着る  だろ    自分    こと  思い煩う   やめ なさい」。(25 )食物  衣服  基本   必要   あり,それら  入手 する こと  深い 関心  払う   至極 当然  こと です。それなのに イエス は,そう     こと で「思い煩う   やめ なさい」と 述べ  おら  ます。 * なぜ でしょ  か。

7 説得   ある イエス  推論    傾け ましょ う。エホバ  わたしたち      与え  くださっ  いる  ですから,その   支える 食物 と,その   覆う 衣服   備える こと  おでき  なる    ない でしょ  か。(25 )神 は,鳥  食物  備え,花  美しい   与え  おら れる   あれ ば,ご自分  崇拝 する 人々  なお  こと 気遣わ れる    ない でしょ  か。(26,28‐30 )いずれ  せよ,過度  思い煩い  全く  意味  もの です。命  少し 延ばす こと すら でき ませ ん。 *27 )では,どう すれ  思い煩い  避け られる でしょ  か。イエス は,神  崇拝  生活   優先 事項    ゆき なさい,と 助言   おら  ます。そう する  たち は,天     ごと  必要  すべて を『加え て』くださる こと  確信 でき ます。(33 )最後  イエス は,一日 一日  生き  ゆき なさい  いう,非常  実際   忠告  お与え  なり ます。なぜ 今日  思い煩い  明日   まで 加える  でしょ  か。(34 )さらに,起こら ない    しれ ない 事柄  なぜ 過度  心配 する  です か。こう   賢明  助言  適用 する なら,ストレス  満ち  この 世界  おける 心痛  大いに 減らす こと  でき ます。

8 イエス  与え  助言 が,2,000  近く   当時  同様,今日   実際   ある こと  明らか です。それ は,上 から  知恵  証拠   ない でしょ  か。人間  カウンセラー  与える 助言 は,最善  もの  も,たいてい  時代 後れ  なり,やがて 修正   たり 差し替え られ たり  ます。しかし,イエス  教え    試練  耐え   まし た。それ  意外  こと   あり ませ ん。この くすしい 助言  は「神  言わ   こと」を 話し  から です。―ヨハネ 3:34

イエス  教え方

9 イエス  教え  関し て,兵士 たち    言い まし  か。その 報告  大げさ  なかっ   言える   なぜ です か。

9 イエス    知恵  反映   もう 一つ  分野 は,教え方 です。ある 時,イエス  捕縛 する ため  遣わさ   兵士 たち  イエス  連れ   戻っ   て,「あの よう  話し    いまだ かつて あり ませ ん」と 言い まし た。(ヨハネ 7:45,46)この 報告  大げさ   あり ませ ん。これ まで    受け  人間 すべて   で,「上  領域 から  者」で ある イエス  知識  経験  最大  宝庫 だっ   です。(ヨハネ 8:23)実際 イエス は,他  いかなる 人間   不可能  教え方   まし た。では,この 賢い 教師  用い  方法  うち 二つ だけ  取り上げ   ましょ う。

「群衆  その 教え方  驚き入っ   た」

10,11 (イ)イエス  例え  用い方  驚嘆  ざる   ない   なぜ です か。(ロ)たとえ     です か。イエス  たとえ   教える   非常  効果   ある 理由  示す,どんな   あり ます か。

10 例え  効果   用いる。「イエス は……例え  群衆  話さ  た。実際,例え  用い ない では 話そ   され なかっ た」と 書か    ます。(マタイ 13:34)日常   事柄  用い  深遠  真理  教える  いう イエス  並外れ  能力  は,驚嘆  ざる   ませ ん。種  まく 農夫,パン焼き  支度  する 女性,市  立つ 広場  遊ぶ 子ども,網  たぐり寄せる 漁師,迷い出    探す 羊飼い ― これら は,イエス    聴い  人々          光景 でし た。重要  真理  身近  事柄  結び付け られる と,その 真理 は,思い    速やか に,そして 深く 刻み込ま  ます。―マタイ 11:16‐19; 13:3‐8,33,47‐50; 18:12‐14

11 イエス は,たとえ 話,つまり 道徳  あるいは 霊的  真理  引き出せる 短い 物語  頻繁  お用い  なり まし た。物語  抽象   概念 より  把握  やすく 覚え やすい  で,たとえ   イエス  教え  記憶 する 助け  なり まし た。イエス  多く  たとえ    で,忘れ がたい 生き生き    絵画  表現  み父  描写  まし た。例えば,放とう 息子  たとえ   要点  理解 でき ない  など いる でしょ  か。さまよっ      純粋  悔い改め  示す とき,エホバ  哀れ  感じ,その   優しく 迎え入れる  です。―ルカ 15:11‐32

12 (イ)イエス は,教える   どの よう  質問  お用い  なり まし  か。(ロ)イエス は,ご自分  権威  異議  唱え   たち  どの よう  沈黙   まし  か。

12 質問  巧み  用いる。イエス は,聴く   自ら 結論  達し,自分  動機  吟味 し,判断  下す 助け   て,質問  お用い  なり まし た。(マタイ 12:24‐30; 17:24‐27; 22:41‐46)宗教 指導  たち が,あなた    から 与え られ  権威  ある    異議  唱え  時,イエス は,「ヨハネ  よる バプテスマ   から  もの でし  か,それ    から  もの でし  か」と 切り返し まし た。この 質問  びっくり   宗教 指導  たち は,互い  こう 論じ ます。「我々 が,『天 から』と 言え ば,彼 は,『では,なぜ   信じ なかっ   か』と 言う だろ う。だが,『人 から』と 言え ば,我々  とっ   群衆  怖い。彼ら   ヨハネ  預言     いる から だ」。そして 結局,「わたしたち  知ら ない」と 答え まし た。(マルコ 11:27‐33。マタイ 21:23‐27)イエス  簡潔  質問  彼ら  黙ら せ,その   不実   明らか     です。

13‐15 隣人愛  富む サマリア   たとえ  は,イエス  知恵  どの よう  反映    ます か。

13 イエス は,考え  刺激 する 質問  例え    織り込む  いう 複合   方法  お用い  なり まし た。律法   ユダヤ  から,永遠    得る     求め られる   質問    とき,イエス は,神  隣人  愛する こと  命じ  いる モーセ  律法  注意  向け させ まし た。その   は,自分    かなっ  いる こと  示そ    て,「わたし  隣人   いったい だれ でしょ  か」と 言い ます。イエス  答え   て,一つ  物語  話し まし た。ある ユダヤ           時,強盗  襲撃  れ,半殺し  まま 置き去り  され まし た。そこ に,二   ユダヤ   やっ   ます。まず 祭司,そして レビ  です。二   も,けが人      ふり   ます。そこ へ,サマリア   通りがかり ます。その   哀れ  思い,優しく   手当て  し,親切   安全  宿屋 まで 運ん  行き,そこで 快復 できる よう    あげ ます。話  締めくくり  イエス は,質問     こう 尋ね ます。「これら    うち だれ が,強盗  襲わ     対し  隣人  なっ   思い ます か」。質問    は,「その   対し  憐れみ深く 行動    です」と 答え ざる   ませ  でし た。―ルカ 10:25‐37

14 この たとえ  は,イエス  知恵  どの よう  反映   いる でしょ  か。イエス  時代,ユダヤ  は「隣人」と いう  を,ユダヤ   伝統  守る 人々 だけ  適用    まし た。サマリア  など もってのほか だっ   です。(ヨハネ 4:9)仮に,イエス  物語  登場 する   サマリア   けが人  ユダヤ   救助   あっ  なら,その 偏見  打ち破る こと  でき  でしょ  か。イエス  知恵  働かせ,サマリア   ユダヤ   優しく 世話 する よう  物語  構成  まし た。また,物語  結び  イエス    質問   注目   ください。イエス は,「隣人」と いう   焦点  移動   まし た。律法     質問 は,言い換える と,『わたし  隣人愛  対象  なる べき    だれ です か』と いう もの でし た。しかし イエス は,「これら    うち だれ が,強盗  襲わ     対し  隣人  なっ   思い ます か」と 尋ね   ます。イエス は,親切  受け    けが人    なく,親切  示し    サマリア   焦点  当て まし た。真  隣人 は,自ら 進ん で,民族   背景  かかわら        示そ   する  です。要点  効果   際立た せる  で,これ  勝る 方法  なかっ  でしょ う。

15 人々  イエス の「教え方」に 驚き入り,イエス  引き付け られ  こと に,何  不思議  ある でしょ う。(マタイ 7:28,29)ある   は,「大 群衆」が 食物  持た   3    イエス  そば  離れ ませ  でし た。―マルコ 8:1,2

 イエス  生き方

16 イエス は,自分    知恵  統御    いる こと の「実際   証拠」を どの よう  示し まし  か。

16 イエス  エホバ  知恵  反映   3    分野 は,生き方 です。知恵  実際   もの  あり,成果  上げ ます。弟子 ヤコブ は,『あなた方  うち,知恵  ある   だれ です か』と 質問 し,自ら こう 答え   ます。『その  は,自分  正しい 行状  よっ て,その 実際   証拠  示し なさい』。(ヤコブ 3:13,「新英  聖書」)イエス  行状 は,イエス    知恵  統御    いる こと の「実際   証拠」を 示し まし た。では,イエス  自分 自身  生き方      扱い方  両面 で,健全  判断   どの よう  実証      考え   ましょ う。

17 イエス  生活  おい  完全  平衡  保っ    こと は,何 から 分かり ます か。

17 あなた は,良い 判断   欠ける   往々    極端  走る こと  お気づき でしょ  か。そう です,平衡  取る   知恵  必要   です。イエス    知恵  反映 し,完全  平衡  保ち まし た。生活  おい   より  霊的  事柄     し,良い たより  宣明 する   ひたすら 携わり まし た。イエス は,『わたし        その ため です』と 述べ   ます。(マルコ 1:38)必然  に,物質   事柄  イエス  とっ   重要   あり ませ  でし た。イエス  物質   もの  ごく わずか しか 持っ   なかっ  よう です。(マタイ 8:20)しかし,イエス  禁欲 主義    あり ませ  でし た。「幸福  神」で ある み父  同様  喜び  満ち    あり,他    喜び  増し加え まし た。(テモテ  一 1:11; 6:15)結婚    たいてい 音楽    歓び    あり,そう     出席   時,イエス    白け させ たり   ませ  でし た。ぶどう   なくなる と,水  上等  ぶどう  に,つまり「死す べき 人間    歓ばせる」飲み物  変え まし た。(詩編 104:15。ヨハネ 2:1‐11)イエス  数多く  食事  招待   応じ,しばしば そう   機会  利用   教え まし た。―ルカ 10:38‐42; 14:1‐6

18 イエス は,弟子 たち  扱う  に,非  打ちどころ  ない 判断   どの よう  発揮   まし  か。

18 イエス は,他    扱う  で,非  打ちどころ  ない 判断   発揮    まし た。人間  性質  対する 洞察   持っ     で,弟子 たち  鋭く 評価 する こと  でき,弟子 たち  完全  ない こと  十分 わきまえ   まし た。それ  同時 に,弟子 たち  良い 特質  見抜き まし た。エホバ  引き寄せ られ  それら  人々  潜在     留め   です。(ヨハネ 6:44)弟子 たち   欠点  あり まし  が,イエス  快く 信頼 する 態度  示さ  まし た。そして,その 信頼  表われ   て,弟子 たち  重い 責任  ゆだね まし た。良い たより  宣べ伝える 任務  与え,その 任務  成し遂げる 弟子 たち  能力  確信  置い   です。(マタイ 28:19,20)「使徒 たち  活動」の   証言 する とおり,弟子 たち は,イエス から 命じ られ    忠実  遂行  まし た。(使徒 2:41,42; 4:33; 5:27‐32)ですから 明らか に,イエス  弟子 たち  信頼     賢明  こと でし た。

19 イエス は,「気質  温和 で,心  へりくだっ  者」で ある こと  どの よう  実証  まし  か。

19  20   述べ  とおり,聖書  謙遜  温和  知恵  結び付け   ます。言う まで  なく,エホバ  この   最高  手本  示し  おら  ます。では,イエス  どう でしょ  か。イエス  弟子 たち  扱う   示し  謙遜   つい  考える と,心 温まる 思い   ます。完全  人間  あっ  イエス は,弟子 たち より 優れ   まし た。それでも,弟子 たち  見下す よう  こと  され ませ  でし た。弟子 たち  劣等   無力   抱か   よう  する こと  決して あり ませ  でし た。むしろ,限界  思いやり,欠点  辛抱  まし た。(マルコ 14:34‐38。ヨハネ 16:12)子ども  さえ イエス  一緒    くつろい   いう  は,注目  値する こと   ない でしょ  か。子ども たち  まさしく イエス  引き付け られ まし た。「気質  温和 で,心  へりくだっ  者」で ある こと  感じ取っ  から です。―マタイ 11:29。マルコ 10:13‐16

20 イエス は,悪霊  つか     持つ 異邦   女性  扱う  に,道理  かなっ  いる こと  どの よう  示さ  まし  か。

20 イエス は,もう 一つ  重要       よう  謙遜   示さ  まし た。憐れみ  ゆえに ふさわしい 場合  は,道理  かなっ  対応  し,状況  すぐ  応じる  だっ   です。一例   て,ひどく 悪霊  つか     治し  ください  異邦   女性  懇願     こと  思い出し  ください。初め  うち イエス は,助ける つもり  ない こと  三つ  仕方  表わさ  まし た。まず,その 女性  答え よう   ない こと  よっ て,次 に,自分  異邦   では なく ユダヤ   ところ  遣わさ   いる  明言 する こと  よっ て,そして 3   に,その 同じ   強調 する 親切  例え  用いる こと  よっ  です。しかし,その 女性  引き下がら ず,並外れ  信仰  証拠  示し まし た。この 例外   状況  面し て,イエス  どう 反応    でしょ  か。行なわ ない  いう 意向  示し  まさに その こと  行なわ  まし た。その 女性    治さ    です。(マタイ 15:21‐28)驚く べき 謙遜    ない でしょ  か。そして,思い出し  ください。謙遜     知恵  根幹  なっ  いる もの   です。

21 イエス  人格,話し方,物事  行ない   見倣う よう  努力  べき    なぜ です か。

21 人類   最も 知恵  ある   言葉  行動  福音   明らか    くれ  いる こと に,わたしたち  大いに 感謝 でき ます。イエス  み父  完全  反映   おら   こと  忘れ ない よう   ましょ う。イエス  人格,話し方,物事  行ない   見倣う なら,上 から  知恵  培う こと  でき ます。次    は,どう すれ  生活  おい    知恵  働か せる こと  できる   考慮  ます。

^ 1節 聖書 時代  大工 は,家屋  建築,家具  製造,農具  製作 など  従事    まし た。西暦 2 世紀  殉教  ユスティヌス は,イエス は「人間      時,大工    働く こと    し,鋤  くびき  作っ た」と 書い   ます。

^ 6節 「思い煩う」と 訳さ   いる ギリシャ   動詞  は,「思い  そらせる」と いう 意味  あり ます。マタイ 6  25   場合,この 動詞 は,思い  そらせ たり 分け たり   生活 から 喜び  奪っ  しまう,心配  満ち  恐れ  指し   ます。

^ 7節 事実,科学   研究 結果  よる と,過剰  心配  ストレス は,命  縮め かね ない 心臓 血管   病気 など,多く  疾患  かかる 危険   高め ます。

もっと調べる

「ものみの塔」

イエス ― どんな生き方をしたのか

イエスが神のご意志を行なうために生きたのはなぜですか。それにはどんなことが含まれていましたか。

「ものみの塔」

聖書の四福音書を信頼できるのはなぜか

古代の写本に見られる証拠を調べてみましょう。