アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

エホバに近づきなさい

  29 

「キリストの愛を知る」

「キリストの愛を知る」

1‐3 (イ)イエス    動かさ  て,み父  よう  なり たい  願い まし  か。(ロ)これ から,イエス    どんな   調べ ます か。

幼い     お父さん  同じ よう   よう    いる     こと  あり ます か。息子 は,父親  歩き方 や,話し方,しぐさ など  まねる こと  あり ます。やがて,父親  道徳   霊的 価値   取り入れる こと でしょ う。そう です,愛 ある 父親     尊敬  気持ち  動かさ  て,自分  お父さん  よう  なり たい  願う  です。

2 イエス      関係  どう でしょ  か。イエス  ある 時,『わたし    愛し   ます』と 言わ  まし た。(ヨハネ 14:31)この み子 以上  エホバ  愛せる    ない でしょ う。み子 は,他  いかなる  造物  存在 する よう  なる より ずっ   から,み父  とも     です。専心    厚い この み子 は,その よう    動かさ  て,み父  よう  なり たい  願い まし た。―ヨハネ 14:9

3 本書  これ まで   で,イエス  どの よう  エホバ  力,公正,知恵  完璧  見倣っ    いう   取り上げ まし た。では,イエス  どの よう  み父    反映   でしょ  か。イエス    三つ    調べ   ましょ う。自己 犠牲  精神,優しい 同情 心,快く 許す 態度  三つ です。

「これ より 大きな   持つ    ませ ん」

4 イエス は,人間     自己 犠牲     最大  手本  どの よう  残さ  まし  か。

4 イエス は,自己 犠牲     際立っ  手本  残さ  まし た。自己 犠牲  は,私心  ない 態度  自分 より     必要  関心事  優先  せる こと  含ま  ます。イエス は,そう     どの よう  示し  でしょ  か。自ら,こう 説明   おら  ます。「友  ため  自分    なげうつ こと,これ より 大きな   持つ    ませ ん」。(ヨハネ 15:13)イエス  わたしたち  ため に,ご自分  完全    快く 与え  ください まし た。 それ は,人間  行なっ    表明    最大  もの でし た。と  いえ イエス は,他  幾つ   方法   自己 犠牲     示さ  まし た。

5 神  独り子  とっ    離れる こと    よる 犠牲 だっ た,と 言える   なぜ です か。

5 人間  なる 前,神  この 独り子 は,天  おい  恵ま   高い 地位  有し  おら  まし た。そして,エホバ  の,また 大勢     造物   親しい 交友  楽しん   まし た。この 愛す べき み子 は,その よう  個人   利便    し,「自分      奴隷    取り,人  よう    なり」まし た。(フィリピ 2:7)「邪悪    配下  ある」世界  罪深い 人間  とも  暮らす ため に,快く やっ     です。(ヨハネ  一 5:19)神  み子  とっ て,それ    よる 犠牲 だっ     ない でしょ  か。

6,7 (イ)イエス は,地上   宣教 期間 中,どんな   自己 犠牲     示し まし  か。(ロ)ヨハネ 19  25‐27   は,私心  ない   どんな 感動   事例  記録     ます か。

6 地上   宣教 期間 中,イエス  様々    自己 犠牲     示し,全く 私心  ない 態度  行動  まし た。宣教 奉仕  ひたすら 携わり,人間  とっ   ごく 普通  便益  犠牲  され まし た。「きつね     あり,天     ねぐら  あり ます。しかし        横たえる   あり ませ ん」と 述べ  おら  ます。(マタイ 8:20)イエス    良い 大工 でし  から,幾らか 時間  取っ て,自分   快適  住まい  建てる こと も,見事  家具  作っ  売り,余分  お金  得る こと  でき  はず です。しかし,物質   もの  得る ため  自分  技術  用いる こと  され ませ  でし た。

7 イエス  自己 犠牲     まさに 感動   事例 が,ヨハネ 19  25‐27   記録     ます。考え    ください。亡くなる   午後,イエス  思い    様々  事柄  いっぱい  なっ     違いあり ませ ん。杭     苦しみ   で,弟子 たち  宣べ伝える   こと を,とりわけ 自分  忠誠 と,それ  み父    与える 影響    かけ  おら  まし た。実  ところ,人類  将来 全体  イエス  双肩  かかっ     です。それでも,亡くなる 少し  に,イエス   マリア  対する 気遣い  示し まし た。マリア  その ころ まで  やもめ  なっ    よう です。イエス   使徒 ヨハネ に,自分  母親  よう    マリア  面倒    くれる よう  頼み,それ 以後 ヨハネ  マリア  自分    引き取り まし た。その よう    イエス は,母  身体  また 霊的  世話  受け られる よう  配慮    です。自分   なく     こと  思いやる,何  優しい   表われ   でしょ う。

「哀れ  思わ  た」

8 聖書  イエス  同情   描写 する ため  用い  いる ギリシャ   は,どんな 意味  あり ます か。

8 み父  同様,イエス  同情   富ん   まし た。聖書  描写  よる と,イエス は,苦難  遭っ  いる 人々  助ける ため    尽くし まし た。強く   動かさ    です。聖書  イエス  同情   描写 する ため  用い  いる ギリシャ  は,『哀れ  思っ た』と 訳さ    ます。ある   は,その ギリシャ  が「人  その 存在  まさに 最奥 まで 動かす 感情  描写   いる。ギリシャ  で,同情   意味 する 最も 強い 言葉  ある」と 述べ   ます。では,イエス  深い 同情   動かさ   行動   幾つ   状況  考察  ましょ う。

9,10 (イ)どんな 事情  ゆえに,イエス  使徒 たち  静か  場所  行こ    まし  か。(ロ)イエス は,群衆  プライバシー  侵さ   時,どの よう  反応  まし  か。なぜ です か。

9 霊的  必要  こたえる よう 動かさ  た。マルコ 6  30‐34   記述  読む と,イエス  特に   動かさ   哀れみ  表わし    分かり ます。情景  思い描い   ましょ う。使徒 たち  興奮    ます。広範囲  及ぶ 伝道 旅行  終え  ばかり   です。イエス  ところ  戻り,見聞き   こと すべて  熱意  こめ  報告  ます。ところが,大勢  人々  集まり,イエス  使徒 たち  食事  する 時間  あり ませ ん。常    配る イエス は,使徒 たち  疲れ  いる   見て取り,「さあ,あなた方  自分 たち だけ  寂しい 場所  行き,少し 休み なさい」と 言わ  ます。一行    乗り,ガリラヤ   北部  渡っ て,静か  場所  向かい ます。しかし,群衆  それ  見つけ,それ  聞きつけ  人々  含め て,みんな  北岸 伝い  走り,舟 より   対岸  着い  しまい ます。

 10 イエス は,プライバシー  侵さ     悪く   でしょ  か。その よう  こと  全く あり ませ  でし た。イエス は,自分  待っ  いる その 幾千    群衆   て,心  打た  まし た。マルコ  こう 記し   ます。「イエス   群衆  ご覧  なっ  が,彼ら  哀れ  思わ  た。彼ら  羊飼い   ない   よう  あっ  から  ある。そして,彼ら  多く  こと  教え 始め られ た」。イエス  その 一人一人 を,霊的  事柄  必要  する   みなし まし た。その 人々 は,導き  保護  与え  くれる 羊飼い   ない ため  さまよう   よう だっ   です。思いやり 深い 牧者  ある べき 宗教 指導   無情   一般  人々  なおざり    いる こと を,イエス  知っ   まし た。(ヨハネ 7:47‐49)イエス  人々  ふびん  思い,「神  王国  つい て」教え 始め まし た。(ルカ 9:11)ここ  注目 できる  は,イエス  人々  哀れ  思っ   は,教え  対する 人々  反応  見る   あっ   いう  です。言い換える と,優しい 同情  は,イエス  群衆  教え  結果    生ま   もの   なく,教える 動機  あっ   です。

『イエス    伸ばし    触っ た』

11,12 (イ)聖書  時代,らい病    どの よう  みなさ    まし  か。しかし イエス は,「体 じゅう らい病 の」人  近づい    時,どの よう  応じ まし  か。(ロ)イエス  触れ  こと は,その   どんな 影響  及ぼし    しれ ませ  か。ある 博士  経験 は,その こと  どの よう  例示    ます か。

11 苦しみ  和らげる よう 動かさ  た。様々  疾患  抱える 人々 は,イエス  同情   富む   ある こと  感じ,イエス  引き付け られ まし た。その   顕著  なっ   は,群衆  イエス  あと  つい    いる ところ に,「体 じゅう らい病 の」人  近づい    こと です。(ルカ 5:12)聖書  時代,他    うつら ない よう に,その よう    隔離     まし た。(民数記 5:1‐4)しかし  に,ラビ  呼ば れる 指導  たち は,その 病気  関する 心無い 見方  助長 し,独自  過酷  規則  設け まし た。 *  では,イエス  その   どの よう  応じ    注目   ください。こう 書か    ます。「また,ひとり  らい病     もと   て,ひざ まで つい  懇願 し,『あなた は,ただそ  お望み  なる だけ で,私  清く する こと  おでき  なり ます』と 言っ た。そこで イエス  哀れ  思い,手  伸ばし    触り,『わたし  そう 望み ます。清く なり なさい』と 言わ  た。すると,すぐ  らい病  消え……た   ある」。(マルコ 1:40‐42)その   そこ  いる こと 自体,律法  添わ ない 行為  ある こと  イエス  知っ   まし た。しかし,その   遠ざけ たり  ず,むしろ 強く   動かさ  て,当時   考え られ ない よう  事柄  行ない まし た。その   触れ   です。

12 この   触れ  もらっ  どう 感じ    想像 でき ます か。一つ    考え   ましょ う。ハンセン   専門  ポール  ブランド 博士 は,インド  治療   ある 患者  こと  語っ   ます。診察  際,博士  その 患者      置き,通訳  介し て,その   受け なけれ  なら ない 治療  説明    まし た。すると 突然,その   泣き 始め まし た。博士 は,「何 か,悪い こと  言っ   な」と 尋ね ます。通訳 は,その 若い 男性  その   言語  質問 し,こう 答え まし た。「いいえ,先生。この   泣い  いる  は,先生  この       おかけ  なっ  から です。ここ  来る まで      間,だれ  触れ  くれ なかっ  そう です」。イエス  近づい    とっ て,触れ  もらっ  こと   もっと 大きな 意味  あり まし た。一度 触れ  もらっ  だけ で,社会  のけ者  される 原因  なっ    病気  消え   です。

13,14 (イ)ナイン  いう 都市  近づい  時,イエス  どんな 行列  出会い まし  か。それ     痛ましい 状況 だっ    なぜ です か。(ロ)イエス  同情   動かさ れ,ナイン  やもめ  ため    行ない まし  か。

13 悲嘆  取り除く よう 動かさ  た。イエス は,他    悲嘆  強く   動かさ  まし た。一例   て,ルカ 7  11‐15   記述  考え   ましょ う。それ は,宣教 期間  半ば ごろ,イエス  ガリラヤ  都市 ナイン   外れ  近づい    こと です。その 都市    近く で,イエス  葬式  行列  出会い ます。何   痛ましい 状況 です。亡くなっ   は,独り 息子  若者 で,その 母親  やもめ です。母親  以前   一度,つまり   亡くなっ    その よう  行列    こと  ある はず です。そして,今度  息子  葬式 です。その 息子  唯一  支えだっ  こと でしょ う。共  進む 群衆    は,哀悼  言葉  唱え  嘆き悲しむ  や,もの悲しい   演奏 する 楽士 たち  加わっ      しれ ませ ん。(エレミヤ 9:17,18。マタイ 9:23)と  いえ イエス は,悲嘆  打ちのめさ   いる 母親    留め ます。母親 は,息子  遺体  載せ  棺台  傍ら  歩い     違いあり ませ ん。

14 イエス は,息子  先立た   母親 を「哀れ  思い」,安心  せる よう  口調 で,「泣か ない   よい」と 言い ます。そして,自ら 進ん  近づき,棺台  触り ます。担い     たち は ― おそらく   人々 も ― 歩み  止め ます。イエス  遺体  向かっ て,威厳  ある  で,「若者 よ,あなた  言い ます,起き上がり なさい!」と 命じ ます。すると,どう でしょ う。「死人  起き直り,もの  言い 始め」ます。まるで,深い 眠り から 覚め    よう です。その 続き  は,「次い  イエス    その   お渡し  なっ た」と いう,実  感動   言葉  記さ    ます。

15 (イ)イエス  哀れ  思っ  こと  関する 聖書  記述 から,同情   行動  どんな 関係  理解 でき ます か。(ロ)この  で,どの よう  イエス  見倣え ます か。

15 これら  記述 から   学べる でしょ  か。いずれ  場合  つい  も,同情   行動  関係  注目   ください。イエス      窮状  見る と,哀れ  思わず   いら  ませ  でし た。そして,その よう  同情  覚える と,それ  添っ  行動     いら  ませ  でし た。わたしたち は,イエス  手本  どの よう  倣える でしょ  か。クリスチャン  ある わたしたち  は,良い たより  宣べ伝え  弟子  作る 務め  あり ます。わたしたち  主要  動機    対する  です。と  いえ,それ  同情   基づく    ある こと  忘れ たく  あり ませ ん。イエス  同じ よう  人々  気持ち  思いやる とき,心  動かさ  て,良い たより  伝える ため   できる 限り  こと  行ない たい  願う はず です。(マタイ 22:37‐39)また,苦しみ  悲嘆  経験   いる 仲間  信者  同情  示す こと  つい     言え ます か。わたしたち は,奇跡  よっ  身体   苦しみ  取り除く こと も,死者  よみがえらせる こと  でき ませ ん。しかし,積極   気遣い  言い表わし たり,ふさわしい 実際   助け  差し伸べ たり する こと  よっ て,同情   行動  移す こと  でき ます。―エフェソス 4:32

「父 よ,彼ら  お許し ください」

16 イエス  苦しみ    掛け られ      も,快く 許す 態度  どの よう  示し まし  か。

16   重要    も,イエス  み父    完璧  反映   まし た。『進ん  許さ  た』の です。(詩編 86:5)イエス  苦しみ    掛け られ      も,この 快く 許す 態度  示し まし た。恥ず べき かたち    処せ られ,手足  くぎ  刺し通さ   イエス は,どんな 言葉  述べ  でしょ  か。刑 執行  たち  罰し  ください,と エホバ  呼ばわり まし  か。全く  です。死  目前    も,イエス  こう 言い まし た。「父 よ,彼ら  お許し ください。自分 たち      いる   知ら ない  ですから」。―ルカ 23:34 *

17‐19 イエス は,ご自分  3  否認   使徒 ペテロ  許し  こと を,どの よう  示し まし  か。

17 イエス  許す 態度  示す いっそう 感動   事例   て,使徒 ペテロ  対する イエス  接し方  挙げる こと  できる でしょ う。ペテロ  イエス  深く 愛し    こと  疑問  余地  あり ませ ん。ニサン 14 日,イエス   とっ  最後  晩,ペテロ  イエス に,「主 よ,わたし  あなた      入る こと  死ぬ こと  覚悟   いる  です」と 言い まし た。ところが,わずか  時間   は,イエス など 知ら ない,と 3   否認    です。聖書 は,ペテロ  3    否認  言葉  述べ    こと  こう 記録    ます。「主  振り向い  ペテロ  ご覧  なっ た」。ペテロ  自分    重大   打ちひしが れ,『外   て,激しく 泣き』まし た。その   後刻  イエス  亡くなっ  時,ペテロ は『主  わたし  許し  くださっ  だろ  か』と 考え  こと でしょ う。―ルカ 22:33,61,62

18 ペテロ は,長い あいだ   もむ 必要  あり ませ  でし た。イエス  ニサン 16     復活 し,おそらく その   うち に,ペテロ  個人   お会い  なり まし た。(ルカ 24:34。コリント  一 15:4‐8)イエス  知ら ない  言い切っ  使徒 に,イエス  それ ほど まで  特別  心遣い  示さ     なぜ でしょ  か。悔い改め    ペテロ に,自分      愛さ れ,評価    いる   確信  持たせ たい,と 思わ    でしょ う。と  いえ イエス は,ペテロ  安心  せる 以上  こと  行なわ  まし た。

19 その しばらく 後,イエス  ガリラヤ   弟子 たち  現われ まし た。そして 今度  イエス が,(主  3  否認  た)ペテロ  向かっ て,あなた  わたし  愛し   ます か,と 3  質問   まし た。3    質問    ペテロ は,「主 よ,あなた  すべて  こと  知っ  おら  ます。わたし  あなた  愛情  持っ  いる こと を,あなた  気づい  おら  ます」と 答え ます。確か に,心  読む こと  できる イエス は,自分  対する ペテロ   に,その 愛情  十分 気づい   まし た。それでも イエス は,愛  確言 する 機会  ペテロ  与え   です。それ だけ   あり ませ ん。ご自分 の「小さな  たち」を「養い」,『牧する』任務  ペテロ  与え まし た。(ヨハネ 21:15‐17)それ より  に,ペテロ  伝道  割り当て  受け   まし た。(ルカ 5:10)しかし この 度,イエス  驚く ほど  信頼  示し て,いっそう 重い 責任  お与え  なっ   です。キリスト  追随   なる 人々  世話 する 責任 です。少し   は,弟子 たち  活動  おける  だっ  役割  ペテロ  お与え  なり まし た。(使徒 2:1‐41)ペテロ は,イエス  許し   くださり,今   信頼   くださっ  いる こと  知っ て,大いに 安堵    違いあり ませ ん。

あなた は『キリスト    知っ て』い ます 

20,21 どう すれ ば,「キリスト  愛」を よく「知る」こと  でき ます か。

20 エホバ  言葉 は,キリスト    本当  美しく 描写    ます。では,わたしたち  イエス    どの よう  こたえ応じる べき でしょ  か。聖書 は,「知識  超越   キリスト    知る」よう   勧め   ます。(エフェソス 3:19)すでに   とおり,イエス  生活  宣教  関する 福音   記述 から,キリスト    つい  多く  こと  学べ ます。と  いえ,「キリスト  愛」を よく「知る」に は,聖書  イエス  つい    述べ  いる   学ぶ 以上  こと  求め られ ます。

21 「知る」と 訳さ   いる ギリシャ   は,「経験  通し て,実際  に」知る  いう 意味  あり ます。わたしたち は,イエス  よう    示す とき,つまり     ため  自分 自身  私心  ない 態度  与え,人々  必要  する もの  同情   もっ  応じ,人   から 許す とき,イエス  気持ち  真に 理解 する こと  でき ます。その よう に,経験  よっ て,「知識  超越   キリスト    知る」の です。そして,キリスト  よう  なれ  なる ほど,イエス  完璧  見倣っ  方,愛 ある  エホバ  いっそう 近づける,と いう こと も,ぜひ 覚え  おき ましょ う。

^ 11節 ラビ  規則  よる と,いかなる  も,らい病   から 4 キュビト(約 1.8 ㍍)以内  近づい   なり ませ  でし た。また,風  吹い  いる とき  は,少なく   100 キュビト(約 45 ㍍)離れ   なけれ  なり ませ  でし た。「ミドラシュ  ラバ」は,この 病気   から   隠し  ラビ  つい て,また その よう    近づけ まい      投げつけ  ラビ  つい  述べ   ます。この よう に,らい病   たち は,疎外  れる こと  つらさ と,さげすま れ,邪魔  扱い  れる 気持ち  味わっ   まし た。

^ 16節 古代  幾つ   写本  は,ルカ 23  34   前半  省か    ます。しかし,この 言葉    多く  権威 ある 写本    いる  で,「新 世界 訳」を はじめ  する 多数  翻訳  この 言葉  含め   ます。イエス は,ご自分    つけ  ローマ  兵士 たち  こと  述べ  おら   よう です。それら  兵士 たち は,自分 たち      いる   知り ませ  でし た。イエス  実際   どんな   ある   気づい   なかっ   です。言う まで  なく,その 処刑  たくらん  宗教 指導  たち  はるか  厳しく とがめ られる べき でし た。それ  知り つつ,悪意  もっ  行動   から です。その 多く は,許し  得る こと など でき ませ  でし た。―ヨハネ 11:45‐53

もっと調べる

自己犠牲の精神を保つ ― どのように?

わたしたちには,自己犠牲の精神を巧妙にむしばもうとする敵がいます。この記事はその敵を特定し,どのように聖書を用いて闘えるかを示します。