アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

エホバに近づきなさい

  1 

「見よ,これがわたしたちの神である」

「見よ,これがわたしたちの神である」

1,2 (イ)あなた なら   どんな こと  質問  たい  思わ  ます か。(ロ)モーセ      尋ね まし  か。

ご自分    会話   いる ところ  想像 でき ます か。考える だけ  畏怖    覚え ます。宇宙  主権  から 話しかけ られ  いる  です。あなた  一瞬 まごつき ます が,なんとか 返事   ます。神  それ    傾け,答え  ください ます。そのうえ,何   気兼ねなく 質問 できる  いう 気持ち  させ  ください ます。では,あなた なら どんな こと  質問 なさい ます か。

2 はるか 昔,ある 人物  まさに その よう  経験   まし た。その     モーセ です。ただし,モーセ    尋ね  質問  意外  思える でしょ う。自分 自身  自分  将来,あるいは 人類  抱える 問題  関し  尋ね     あり ませ ん。神  お名前  つい  尋ね   です。それ     だ,と 思わ れる   しれ ませ ん。というのは,モーセ    固有    すでに 知っ    から です。したがって,その 質問   深い 意味  あっ   違いあり ませ ん。実  ところ それ は,モーセ  尋ね   最も 意義深い 質問 でし た。それ  対する 答え は,わたしたち すべて  影響  及ぼし ます。神  近づく ため  重要  一歩  なる  です。どの よう  でしょ  か。では,その 特異  会話  注目  ましょ う。

3,4 どんな 事柄  起き  後,モーセ    会話   まし  か。その やりとり  主旨   でし  か。

3 モーセ  80  でし た。エジプト  奴隷  なっ  いる 同胞  イスラエル   もと  離れ,40   亡命 生活  続け   まし た。ある 日,しゅうと    群れ        時,奇妙  現象     まし た。いばら  茂み  燃え   ます が,燃え尽き  しまい ませ ん。ただ ずっ  燃えつづけ,山腹  かがり火  よう  輝い  いる  です。モーセ  調べ よう    近寄り ます。すると その    から   聞こえ,自分  話しかけ   ます。本当  びっくり    違いあり ませ ん。次い で,み使い  代弁    て,神  モーセ  かなり  会話   ます。そして,おそらく あなた   ご存じ  とおり,神  そこで,ためらう モーセ に,平穏  生活      エジプト  戻り,イスラエル   奴隷 状態 から 救い出す  いう 任務  お与え  なり まし た。―出エジプト 記 3:1‐12

4 さて その 時,モーセ       質問 でき  はず です。では,モーセ  選ん  質問  注目   ください。「わたし   イスラエル     もと  行っ て,『あなた方  父祖    わたし  あなた方  もと  遣わし た』と 言う    も,『その       いう  か』と 彼ら  言う  すれ ば,わたし  これ    言え  よい でしょ  か」。―出エジプト 記 3:13

5,6 (イ)モーセ  質問 から,簡明 かつ 肝要  どんな 真理  学べ ます か。(ロ)神  固有    関し て,とがめ られる べき どんな 事柄  行なわ    まし  か。(ハ)神  ご自分    人類  啓示   こら   こと  非常  意義深い   なぜ です か。

5 その 質問  まず,神   名前  ある こと  明らか     ます。この 簡明  真理  軽視    なり ませ ん。ところが,多く    この   軽く    ます。神  固有   は,数多く  聖書 翻訳 から 除か れ,「主」や「神」と いっ  称号  置き換え られ   まし た。それ は,宗教    もと  行なわ  た,極めて 悲しむ べき,また とがめ られる べき 事柄 です。そもそも,だれ   出会っ  最初  する こと   でしょ  か。相手    尋ねる    あり ませ  か。神  知る よう  なる 場合  それ  同様 です。神 は,人  知る こと  理解 する こと  でき ない,名  ない 遠い 存在   あり ませ ん。目   見え ませ  が,人格  存在  あり,エホバ  いう   あり ます。

6 さらに,神  ご自分  固有    啓示  れる こと  は,興奮  誘う 素晴らしい 事柄  伴っ   ます。神 は,ご自分  こと  知る よう わたしたち  招い  おら れる  です。わたしたち  人生  おける 最善  選択  行なう こと,つまり ご自分  近づく こと  望ん  おら  ます。と  いえ エホバ は,ご自分    告げ  おら れる だけ   あり ませ ん。その   持つ ご自分  つい   教え  こら  まし た。

    意味

7 (イ)神  固有     どんな 意味  ある  考え られ   ます か。(ロ)み名  つい    尋ね  モーセ は,実際     知り たい  思っ   まし  か。

7 エホバ は,ご自分    自ら お選び  なり まし た。それ は,深い 意味   持つ  です。「エホバ」に は「彼  ならせる」と いう 意味  ある,と 考え られ   ます。   宇宙  おい  比類  ない  です。すべて  もの  存在  至ら     あり,ご自分  目的 すべて  成就  せる   から です。この こと  考える と,畏怖    感じ ます。と  いえ,神    意味 する 事柄  それ だけ でしょ  か。モーセ は,もっと 多く  こと  知り たい  思っ  よう です。モーセ  エホバ  創造   ある こと  知っ  おり,神    知っ   まし た。神   そのもの  耳新しい もの   あり ませ  でし た。人々   世紀   から それ  用い   まし た。ですから,神    つい  尋ね  モーセ は,その   よっ  表わさ   いる   つい  尋ね     違いあり ませ ん。言い換える と,こう 尋ね     です。『あなた  関し    言え ば,あなた   イスラエル  あなた  対する 信仰  強め,あなた  本当  救出   くださる こと  確信 する よう  なる でしょ  か』。

8,9 (イ)エホバ  モーセ  質問  どの よう  お答え  なり まし  か。神  答え は,しばしば どの よう   正確  訳さ    ます か。(ロ)「わたし  自分  なる ところ  もの  なる」と いう 言葉   どんな 意味  あり ます か。

8 すると エホバ は,ご自分    意味  関係  ある,ご自分  人格 特性  素晴らしい 一面  明らか  し,モーセ に,「わたし  自分  なる ところ  もの  なる」と お告げ  なり ます。(出エジプト 記 3:14)多く  聖書 翻訳  この 箇所 は,「わたし は,『わたし  ある』と いう   ある」と なっ   ます。しかし,幾つ   注意深い 訳し方  示す とおり,神  単に ご自分  存在 する こと  断言   おら      あり ませ ん。むしろ エホバ  モーセ に,さらに  わたしたち すべて に,次    教え  おら  まし た。エホバ は,ご自分  約束  実現  ため  必要  いかなる もの  も「なる」,つまり なろ   される  です。J  B  ロザハム  翻訳  的確   この 聖句 を,「わたし    あれ 自分  望む もの  なる」と 訳出    ます。聖書 ヘブライ    権威  は,この 表現  つい  こう 説明    ます。「いかなる 状況  必要……が 生じ よう  も,神  必要  こたえる 解決  と『なる』の  ある」。

9 それ は,当時  イスラエル   とっ    意味   でしょ  か。どんな 障害  立ちはだかろ  と,また どの よう  窮地  陥ろ   も,エホバ   イスラエル   奴隷 状態 から 救出   約束    導き入れる   必要  いかなる もの   なる,と いう こと です。その  は,神  対する 確信  吹き込ん   違いあり ませ ん。今日  わたしたち  とっ   同じ です。(詩編 9:10)どんな   そう 言え ます か。

10,11 わたしたち は,エホバ  み名  関する どんな   思い巡らす とき,神 を,あらゆる     最も 多様    持つ 最高    考え ます か。例  挙げ  説明   ください。

10 例え  考え   ましょ う。親 は,子ども  育て  ゆく  当たっ て,いかに 多様  務め  果たし,適応   発揮  べき   知っ   ます。親  ほんの 一日  うち に,看護 人,コック,教師,しつけ 係,裁判  など,さまざま  役割  こなさ なけれ  なら ない こと  あり ます。求め られる 役割  あまり  多岐  わたる     遠く なる,と 言う   いる ほど です。親 は,幼い 子ども から 絶対  信頼  寄せ られ  いる こと  感じ ます。お父さん  お母さん  痛み  和らげ  くれ,どんな けんか  治め,壊れ  おもちゃ     直し,次々  浮か   くる 質問   みんな 答え  くれる,と いう 絶大  信頼 です。親    は,限界  感じ  自信  失う  や,時  挫折   抱く    ます。役割  多く  果たす   自分  情けない ほど 資格  ない  感じる  です。

11 エホバ    ある  です。しかし エホバ は,地上  いる ご自分  子ども たち  最善  世話  する ため に,ご自身  完全  規準  枠内      なる こと  でき ます。ですから わたしたち は,神  み名 エホバ  思い巡らす とき,神 を,想像  える 最良  父親  考え ます。(ヤコブ 1:17)モーセ および   すべて  忠実  イスラエル   やがて,エホバ  まさに その   とおり    ある こと  体得 する こと  なり まし た。神  ご自身 を,無敵   司令 官,自然   あらゆる   統御   ならせる 様子 を,また 比類  ない 立法   裁き主  建築   食物    供給   衣服  履物  維持  など,さまざま    ならせる 様子 を,畏怖    覚え つつ 目撃    です。

12 エホバ  対する ファラオ  態度  どの よう  モーセ  態度  異なっ   まし  か。

12 この よう   は,ご自分  固有    知らせ,その   表わす   関する 素晴らしい 事柄  明らか  する だけ  なく,ご自分  つい   語る 事柄  真実  ある こと  実証   こら  まし た。明らか   は,わたしたち  ご自分  知る こと  望ん  おら  ます。では,わたしたち  どう こたえ応じる でしょ  か。モーセ は,神  知り たい  願い まし た。その 熱烈  願い  モーセ  生涯  歩み  形造り,天    非常  親しく 近づく よう モーセ  導き まし た。(民数記 12:6‐8。ヘブライ 11:27)残念 ながら,モーセ   時代    ほとんど は,同様  願い  抱き ませ  でし た。エジプト  ごう慢  君主 ファラオ は,モーセ  エホバ    述べる と,『エホバ  何者   いう  か』と 言い返し まし た。(出エジプト 記 5:2)ファラオ は,エホバ  つい  もっと 知り たい   思わ なかっ   です。それどころか,その イスラエル   を,取る  足り ない もの,もしくは 無用  もの   て,あざけり  込め  退け まし た。そう   見方 は,今日   いたって 一般  です。その ため  人々 は,最も 重要  真理,つまり エホバ  主権  なる   ある  いう 真理  対し  盲目  なっ   ます。

主権  なる  エホバ

13,14 (イ)聖書    エホバ  数多く  称号  呼ば   いる   なぜ です か。どの よう  称号  あり ます か。( 「エホバ  称号  幾つ か」 いう 囲み  ご覧 ください。)(ロ)エホバ が「主権  なる 主」と 呼ば れる 資格  持つ 唯一    ある,と 言える   なぜ です か。

13 エホバ  極めて 多様    持ち,適応   富ん  おら れる  で,聖書   さまざま  称号  呼ば   いる   もっとも  こと です。それら  称号 は,神  固有    並ぶ もの   あり ませ ん。むしろ,その   表わす もの  関する 理解  深め させ  くれ ます。例えば,「主権  なる  エホバ」と いう 呼び方  あり ます。(サムエル  二 7:22)その 崇高  称号 は,聖書    300  近く 用い られ  おり,エホバ  地位  示し   ます。全 宇宙  支配      権限  有する   エホバ だけ です。その 理由  考え   ましょ う。

14 エホバ  唯一  創造  です。啓示 4  11   こう 述べ   ます。「エホバ,わたしたち   よ,あなた  栄光  誉れ    受ける  ふさわしい  です。あなた  すべて  もの  創造 し,あなた  ご意志  よっ  すべて  もの  存在 し,創造    から です」。この 厳粛  言葉  当てはまる   ほか   ませ ん。宇宙  一切  もの は,エホバ  よっ   存在 する よう  なっ   です。エホバ が,主権  なる  また 万物  創造   ある こと  伴う 誉れ    栄光  持つ  ふさわしい   ある,と いう こと  疑問  余地  あり ませ ん。

15 エホバ が「とこしえ  王」と 呼ば   いる   なぜ です か。

15 エホバ だけ  当てはまる   称号 は,「とこしえ  王」です。(テモテ  一 1:17。啓示 15:3)この 称号   どんな 意味  ある でしょ  か。知力  限ら   わたしたち   理解  がたい こと です が,エホバ は,過去  将来  どちら  方向  おい   とこしえ  存在 です。詩編 90  2  は,「定め  ない  から 定め  ない   至る まで,あなた   です」と 述べ   ます。ですから,エホバ   始まり  あり ませ ん。常  存在   こら    です。まさに「日    方」と 呼ぶ こと  でき ます。宇宙    だれ も,いかなる もの  誕生 する 以前,とこしえ  過去 から 存在   おら れる  です。(ダニエル 7:9,13,22)この   主権  なる      権利  正当  異議  唱え 得る  が,どこ  いる でしょ  か。

16,17 (イ)エホバ  見る こと  でき ない   なぜ です か。それ  驚く  当たら ない   なぜ です か。(ロ)どんな   エホバ は,わたしたち   たり 触れ たり できる いかなる もの より  現実  存在  ある  言え ます か。

16 ところが,ファラオ  よう に,その 権利  異議  唱える    ます。それ は,一つ  は,不 完全  人間  自分    見える 物事  重き  置きすぎる から です。わたしたち は,主権  なる   見る こと  でき ませ ん。その   霊者  あり,人間     見え ない  です。(ヨハネ 4:24)それどころか,生身  人間 は,もしも エホバ   すぐ そば  立つ よう  こと  ある なら 死ん  しまう でしょ う。エホバ ご自身,モーセ  対し て,「あなた  わたし    見る こと  でき ない。人  わたし    なお 生き  いる こと  でき ない から  ある」と 述べ  おら  ます。―出エジプト 記 33:20。ヨハネ 1:18

17 これ  驚く   当たり ませ ん。モーセ  見る こと  でき    エホバ  栄光  ほんの  部分  あり,エホバ  代表 する ひとり  み使い  介し    もの  思わ  ます。しかし,その 結果 どう なっ  でしょ  か。モーセ   は,その  しばらく  あいだ「光  放っ て」おり,イスラエル   恐れ て,モーセ    まとも  見る こと さえ  ませ  でし た。 出エジプト 記 33:21‐23; 34:5‐7,29,30)ですから,単なる 人間  だれ も,栄光  満ち  主権  なる   直接 見る こと  でき ない  です。では,エホバ は,わたしたち   たり 触れ たり できる もの より  現実   ない 存在  ある  いう こと でしょ  か。そう   あり ませ ん。わたしたち は,風,電波,思考 など,目  見え ない 多く  もの を,現実  もの    ためらい なく 受け入れ   ます。しかも,エホバ  永久 不変  あり,幾百幾千億   いっ  途方  ない   流れ   影響   ない  です。その  から する  エホバ は,わたしたち  触れ たり  たり できる いかなる もの より はるか  現実  存在  ある  言え ます。物質   もの  時間  経過  とも  朽ち  ゆく 性質  持っ  いる から です。(マタイ 6:19)と  いえ,エホバ を,単なる 抽象    人格  力,あるいは 漠然   た“第  原因”と みなせ  よい  でしょ  か。考え   ましょ う。

人格 特性  持つ 

18 エゼキエル  どんな   与え られ まし  か。エホバ  近く  いる「生き物」の 四つ      象徴    ます か。

18 わたしたち    見る こと  でき ませ  が,聖書    は,天 そのもの    かいま見 させ  くれる,興奮  誘う 記述  幾つ  あり ます。エゼキエル 1   その 一例 です。エゼキエル  エホバ    組織    与え られ まし た。その 組織 は,巨大    兵車  よう  見え まし た。特に 印象    は,エホバ  そば  いる 強大     造物  関する 記述 です。(エゼキエル 1:4‐10)それら の「生き物」は エホバ  密接  つながり  持っ  おり,その 外見 は,それ  仕え  いる   関する 重要  事柄  示し   ます。それぞれ     四つ    あり ます。雄牛,ライオン,鷲,人間   です。それら   は,エホバ  人格 特性  含ま れる 四つ  際立っ  特質  象徴   いる よう です。―啓示 4:6‐8,10

19 (イ)雄牛  顔,(ロ)ライオン  顔,(ハ)鷲  顔,(ニ)人間   は,それぞれ どんな 特質  表わし   ます か。

19 聖書   で,雄牛  しばしば   象徴    用い られ   ます。それ  適切  こと です。雄牛  非常    強い 動物  から です。一方,ライオン  しばしば 公正  象徴  なっ   ます。真  公正   勇気   求め られ,ライオン  勇気  ある 動物  みなさ   いる から です。鷲  鋭い 視力  持ち,1  以上    ある 小さな   見分け られる こと  有名 です。ですから    は,神  持た れる 先見    ある 知恵  見事  表わし   ます。では,人間    どう でしょ  か。神    造ら   人間 は,神  支配   特質  ある   反映 する 能力    特異  存在 です。(創世記 1:26)エホバ  人格 特性  こう   面 ― 力,公正,知恵,愛 ― は,聖書      明示    いる  で,神  主要  属性  呼ば れる こと  あり ます。

20 エホバ  人格 特性  変わっ     ない か,と 考える べき です か。答え  理由  説明   ください。

20 聖書    つい  述べ   から 幾千   たっ  いる  で,その あいだ    変わっ     ない か,と 考える べき でしょ  か。いいえ,神  人格 特性  変わる こと  あり ませ ん。神 は,「わたし  エホバ  あり,わたし  変わっ   ない」と 述べ  おら  ます。(マラキ 3:6)エホバ  気まぐれ  変わる こと  あり ませ ん。むしろ,個々  状況  どう 対応 する   いう  で,理想     ある こと  実証   おら  ます。ご自分  人格 特性  最も 適切    前面  出さ れる  です。先 ほど  四つ  特質  うち  卓越   いる    です。愛 は,神  行なわ れる 事柄 すべて  発揮     ます。神    公正  知恵 を,愛  ある 仕方   行使 なさい ます。現に 聖書 は,神  この 特質  つい て,特別    述べ   ます。『神    ある』と 述べ  いる  です。(ヨハネ  一 4:8)神    抱い  いる,あるいは   満ち  いる,と 言っ    ない こと  注目   ください。むしろ,神    ある  述べ   ます。神  真髄  ある  は,何  行なわ れる   も,その 動機  なっ  いる  です。

「見よ,これ  わたしたち    ある」

21 エホバ  特質  知れ  知る ほど,どの よう  感じ ます か。

21 小さな 子ども  友達    自分  お父さん  指さし,うれしさ  誇らしさ  混じっ  無邪気  口調 で,「あれ  ぼく  パパ  よ」と 言う   お聞き  なっ  こと  あり ます か。神  崇拝   も,エホバ  つい  同様  感情  抱く 理由  そろっ   ます。聖書 は,忠実  人々 が「見よ,これ  わたしたち    ある」と 叫ぶ 時代  こと  予告    ます。(イザヤ 25:8,9)あなた も,エホバ  特質  つい   洞察  深めれ  深める ほど,最高    持っ  いる  いう 実感  強まる こと でしょ う。

22,23 聖書      どの よう  描写    ます か。父  わたしたち  ご自分  近づく こと  望ん  おら れる,と どうして 言え ます か。

22 この  は,冷淡    も,超然      も,遠い 存在   あり ませ ん。一部  厳格  宗教   哲学   教え  いる よう     ない  です。冷淡    近づき たい  思う   まずい ない でしょ う。聖書 は,天    その よう      描写     ませ ん。むしろ,「幸福  神」と 呼ん   ます。(テモテ  一 1:11)父 は,強く  優しい 感情  お持ち です。創造   福祉  図っ  設け  指針  理知 ある  造物  踏みにじる   は,「心  痛み  覚え られ」ます。(創世記 6:6。詩編 78:41)一方,わたしたち  み言葉  添っ  賢明  行動 する とき  は,父 の『心  歓ばせる』こと  でき ます。―箴言 27:11

23  は,わたしたち  ご自分  近づく こと  望ん  おら  ます。み言葉 は,「神  模索   ほんとう  見いだす」こと  勧め   ます。「実際  ところ  は,わたしたち ひとりひとり から 遠く 離れ  おら れる わけ   あり ませ ん」。(使徒 17:27)と  いえ,単なる 人間  宇宙  主権  なる   近づく など  いう こと が,どうして 可能   でしょ  か。