内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

  99 

二階の部屋で

二階の部屋で

    木曜    です。イエス  十二 使徒 は,過ぎ越し  食事  する ため に,この    大広間     ます。部屋    行く   ユダ  イスカリオテ です。ユダ は,イエス  とらえる 方法 を,祭司 たち  教える つもり です。

    ユダ  祭司 たち  ところ  行っ て,『イエス  とらえる   手伝っ たら,何  くれ ます か』と たずね まし た。祭司 たち は,『銀貨 30 枚』と 答え まし た。それ  ユダ は,祭司 たち  手引き する ため  行く ところ です。ひどい こと   ます ね。

過ぎ越し  食事  終わり ます。しかし,イエス  つぎ  もう 一つ 特別  食事  お始め  なり ます。イエス  パン  使徒 たち  わたし て,『これ  食べ なさい。これ は,あなたがた  ため  あたえる わたし  からだ  意味 する から です』と 言わ  ます。つぎ  ぶどう   はいっ  さかずき  わたし,『これ  飲み なさい。これ  あなたがた  ため  注ぎ出す わたし    意味 する から です』と 言わ  ます。聖書  これ を,『主  夕食』または『主  晩さん』と 呼ん   ます。

イスラエル  は,エジプト    使い  自分 たち   を『過ぎ越し』て,エジプト     初子  殺し  とき  こと  思い出す ため に,過ぎ越し  食事   まし た。しかし  イエス は,弟子 たち  ご自分  こと を,そして かれら  ため  ご自分    あたえ  こと を,おぼえ  いる よう  望ん  おら  ます。それで,この 特別  食事  毎年 祝う よう に,弟子 たち  おっしゃい ます。

  夕食  あと,イエス  使徒 たち に,勇気  出し,強い 信仰  持ち なさい,と 言わ  ます。最後  かれら  賛美    うたい,出かけ ます。時刻  おそく,たぶん 真夜中  過ぎ   ます。どこ  行く でしょ う。

もっと調べる

イエス 道,真理,命

主の晩餐

イエスは弟子たちが毎年ニサンの14日に行うべき記念式を始めました。