内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

  95 

イエスの教え方

イエスの教え方

ある   こと,イエス は,ひとり   に,あなた  隣人  愛さ なけれ  なら ない,と 言わ  ます。『わたし  隣人   だれ  こと です か』と,その   たずね ます。イエス は,この     考え  いる  ご存じ です。この  は,自分  同じ 人種  宗教  人々 だけ が,自分  隣人  ある,と 考え  いる  です。では イエス  この     言わ れる か,見   ましょ う。

イエス  時々,物語    人々  教え ます。ここ   それ  なさい ます。ひとり  ユダヤ   ひとり  サマリア   つい   物語 です。ほとんど  ユダヤ   サマリア   きらっ  いる こと は,すでに 学び まし  ね。さて,イエス  こういう お話  され ます。

ある 日,エリコ  向かっ  山道  下る ひとり  ユダヤ    まし た。ところが,強盗 ども  その   おそい,お金  取り上げ,打ちのめし て,半殺し   まし た。

しばらく  て,ユダヤ   祭司  ひとり,その   やっ   まし た。そして その 打ちのめさ      まし た。その 祭司  どう    思い ます か。なんと,道  反対   わたっ て,通り すぎ  行き まし た。つぎ  また ひとり,とても 信心深い   やっ   まし た。その   レビ  でし た。この     止め  でしょ  か。いいえ,この  も,足  止め  その 打ちのめさ     助け よう    ませ  でし た。その 祭司  レビ     下っ  行く ところ が,遠く  見え ます ね。

しかし,この 打ちのめさ     そば  いる   だれ でしょ  か。この   サマリア  です。しかも この ユダヤ   助け   ます。傷    ぬっ   ます。この   あと  この ユダヤ  を,休ん  元気  なれる 場所 まで 連れ  行き ます。

話し 終える  イエス は,ご自分  質問     おたずね  なり ます。「この      だれ が,この 打ちのめさ     隣人  よう  行ない     思い ます か。祭司 です か。レビ  です か。それ   サマリア  です か』。

その   こう 答え ます。『サマリア    です。その   打ちのめさ     親切 でし た』。

『その とおり です。ですから,あなた  行っ て,他  人々  対し,サマリア   同じ よう   なさい』と,イエス  言わ  ます。

イエス  教え方  とても いい  思い ませ  か。イエス  聖書    言わ   いる こと  よく 聞く なら,大切  こと  とても たくさん 学べ ます ね。