アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

  83 

エルサレムの城へき

エルサレムの城へき

この 作業  様子  ごらん なさい。イスラエル  たち  いっしょう けんめい  城へき  築い   ます ね。152    ネブカデネザル   エルサレム  ほろぼし  とき,城へき      くずさ   焼か  まし た。バビロン から 初めて 帰っ  とき,イスラエル  たち  城へき  建てなおし ませ  でし た。

これ まで 城へき  ない まま エルサレム  住ん    人々  どんな 気持ち    でしょ  ね。敵  たやすく せめこん  来る  思う と,人々  不安 でし た。でも,この   ある よう に,今 ネヘミヤ  いう  は,人々  城へき  建てなおす   助け   ます。あなた は,ネヘミヤ  どんな   知っ   ます か。

ネヘミヤ は,モルデカイ  エステル  住ん  いる シュシャン   から   イスラエル  です。ネヘミヤ    宮殿  働い   まし  から,モルデカイ  王妃 エステル  親しかっ  こと でしょ う。でも,聖書  は,ネヘミヤ  エステル    ある アハシュエロス   仕え    しるさ    ませ ん。ネヘミヤ は,その     ある,アルタシャスタ   仕え まし た。

おぼえ   ます ね。アルタシャスタ は,エホバ  神殿  修理 する ため の,あの よう  多く  お金  エズラ  あたえ て,エルサレム  持っ  行か   良い  です。でも,エズラ  エルサレム  くずれ  城へき  建てなおし ませ  でし た。では,ネヘミヤ  どうして その 仕事  する よう  なっ    お話し  ましょ う。

アルタシャスタ   神殿  修理 する お金  エズラ  あたえ  から,13  たち まし た。ネヘミヤ は,アルタシャスタ     つぐ   かしら  なっ   ます。つまり,ネヘミヤ は,王    つい だり,その     はいっ   ない  どう   たしかめ たり する,とても たいせつ  仕事    いる  です。

さて,ある 日,イスラエル から,ネヘミヤ  兄弟  ハナニ  ほか  人々  ネヘミヤ  会い   まし た。その  たち は,イスラエル   困っ  いる こと や,エルサレム  城へき  まだ くずれ  まま  ある こと  ネヘミヤ  話し ます。それ  聞い て,ネヘミヤ  とても 悲しみ,その こと  つい  エホバ  祈り ます。

ある 日,王 は,ネヘミヤ  悲し そう   で,『どうして そんな  悲し そう      いる  か』と たずね ます。ネヘミヤ は,エルサレム  事情  良く ない ため,また,城へき  くずれ  いる ため です,と 告げ ます。すると,王 は,『あなた  願い求め  いる もの   か』と たずね ます。

『城へき  建てなおす ため に,わたし  エルサレム  行か   ください』と,ネヘミヤ  言い ます。アルタシャスタ   たいへん 親切   で,ネヘミヤ  行く こと  許し ます。また,ネヘミヤ  建築  材木    入れる   助け  くれ ます。ネヘミヤ は,エルサレム  着い    なく,自分  計画  人々  話し ます。人々  その 考え  賛成  て,『さあ,建て はじめ ましょ う』と 言い ます。

イスラエル    たち は,城へき  できあがっ  いく    て,『せめて 行っ て,あの  たち  殺し,建築  やめ させ よう』と 言い ます。しかし,ネヘミヤ  それ  聞く と,作業    いる  たち  つるぎ  やり  持たせ ます。そして,『敵  おそれ   なり ませ ん。あなたがた  兄弟,子供 たち,妻    守る ため  戦い なさい』と 言い ます。

人々  とても 勇敢 です。昼    武器  用意  て,作業  続け ます。こう  て,わずか 52    城へき  完成  ます。これ  人々 は,エルサレム     安心 です。ネヘミヤ  エズラ  人々    律法  教え,人々  喜び ます。

しかし,イスラエル   ほりょ    バビロン  連れ  行か れる  と,事情  異なっ   ます。イスラエル   ペルシャ    支配  受け  いる  で,その   仕え なけれ  なり ませ ん。でも,エホバ は,新しい   つかわし  くださる こと,そして,その   人々  平和  もたらす   ある こと  約束   おら  ます。その    だれ でしょ う。どの よう    地上  平和  もたらさ れる  でしょ  か。その こと  つい て,もっと くわしく わかる よう  なっ   は,それ から 450  ほど たっ  から  こと です。その とき,ひとり  赤ちゃん  生ま  まし が,それ  とても 重要  出来事 でし た。でも,その こと は,あらためて お話し  ましょ う。