アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

 4 

イスラエルの最初の王からバビロン捕囚まで

イスラエルの最初の王からバビロン捕囚まで

サウル  イスラエル  最初    なり まし た。しかし,エホバ  サウル  退け,そのかわり  ダビデ    お選び  なり まし た。ダビデ  つい   たくさん    あり ます。少年  とき,巨人 ゴリアテ  戦い まし た。のち に,しっと 深い サウル  から にげ まし た。それ から,美しい アビガル  ダビデ  おろか  こと  する   止め まし た。

また,ダビデ  息子  ソロモン  つい  たくさん 学び ます。ソロモン  ダビデ  あと  ついで,イスラエル    なっ   です。イスラエル  最初       それぞれ 40   治め まし た。ソロモン  死ん  のち,イスラエル      二つ  王国  分れつ  まし た。

  10 部族  王国 は,アッシリア  ほろぼさ れる まで 257   続き まし た。それ から 133  たっ て,南   部族  王国  ほろぼさ  まし た。その とき,イスラエル  たち  バビロン  とらわれ  行き まし た。こう  て,第 4    510    歴史  あつかわ    ます。そして,その 時代  感動   出来事  たくさん    ます。

 

このセクションの内容

第56話

イスラエルの最初の王サウル

最初,サウルは神に選ばれましたが,後に退けられました。この出来事から貴重な教訓を学べます。

第57話

神はダビデを選ばれる

神は預言者サムエルが見なかったダビデのどんな点を見られましたか。

第58話

ダビデとゴリアテ

ダビデは,石投げ器だけではなくもっと強力な武器を持ってゴリアテと戦いました。

第59話

ダビデがにげなければならなかった理由

サウル王は最初ダビデを大変気に入りましたが,後に殺意を抱くまでにねたみます。なぜでしょうか。

第60話

アビガルとダビデ

アビガイル(アビガル)は自分の夫をおろか者だと言いましたが,そのおかげでナバルはすぐに殺されませんでした。

第61話

ダビデは王位につく

ダビデがイスラエルの王にふさわしいことは,ダビデが何をし,何を拒んだかの両方を見ると明らかです。

第62話

ダビデの家に起きた問題

ダビデは一度の過ちのために,自分も家族も何年ものあいだ問題を抱えることになります。

第63話

かしこい王ソロモン

ソロモンは本当に赤ちゃんを2つに切り裂いてしまいましたか。

第64話

ソロモンは神殿を建てる

ソロモンはとても知恵がありましたが,悪い影響を受けて愚かで悪いことをするようになりました。

第65話

王国の分れつ

ヤラベアムは,支配し始めるとすぐに人々が神の律法を破るよう仕向けます。

第66話

よこしまな王妃イゼベル

イゼベルは自分が欲しい物を手に入れるためなら手段を選びません。

第67話

エホバによりたのんだエホシャファト

なぜ軍隊は,武器を持たない歌い手たちを先頭にして戦いへと行進したのでしょうか。

第68話

生き返ったふたりの少年

死んだ人が生き返るなどということがありますか。そうしたことが過去にあったのです。

第69話

少女が勇士を助ける

少女が勇気をもって話したので,奇跡的な結果になりました。

第70話

ヨナと大きな魚

ヨナはエホバの言われることを行なう点に関して大切な教訓を学びました。

第71話

神は楽園を約束される

最初の楽園は小さなものでしたが,この楽園は地球全体に行き渡ります。

第72話

神はヒゼキヤ王を助ける

1人のみ使いは一晩で18万5000人のアッシリア兵を殺しました。

第73話

イスラエルの最後の良い王

ヨシヤ(ヨシア)は十代の少年でしたが,勇気のある一歩を踏み出しました。

第74話

おくすることのない人

エレミヤは預言者になるには自分は若すぎると考えましたが,神は,若くても預言者の務めを果たせることを知っておられました。

第75話

バビロンに行った四人の若者

4人の若者たちは家族から引き離されたにもかかわらず立派に振る舞います。

第76話

エルサレムのほろび

なぜ神はイスラエルの敵であるバビロニア人がエルサレムを滅ぼすことをお許しになったのですか。