内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

  52 

ギデオンと300人の兵士

ギデオンと300人の兵士

これ      いる ところ でしょ う。この  たち  みな,イスラエル  戦士 です。かがん  いる  たち    飲ん   ます。その  たち  そば  立っ  いる  は,裁き人  ギデオン です。

兵士 たち  いろいろ  方法    飲ん  いる   よく   ごらん なさい。いく    兵士      つけ   ます。でも,ひとり  兵士      すく って   運ん   ます。そうすれば,あたり  ようす  油断 なく 見守る こと  できる から です。それ  大切  こと です。というのは,エホバ  ギデオン に,水  飲む あいだ  油断  ない 兵士 だけ  選ぶ よう  お命じ  なっ  から です。あと  兵士 たち    帰す よう に,と   言わ  まし た。それ  どうして でしょ  か。

イスラエル   再び たいへん 苦しい 立場  立ち ます。それ は,かれら  エホバ  聞き従わ なかっ  から です。ミデアン   たち  イスラエル       ふるって,イスラエル   苦しめ   ます。ですから,イスラエル   エホバ  助け  さけび 求め,エホバ  その さけび声    傾け られ ます。

エホバ  ギデオン  軍隊  集める よう   お命じ  なり ます。そこで ギデオン  3万2,000   戦士  集め ます。ところが,イスラエル    軍隊  13万5,000  です。それなのに,エホバ  ギデオン に,『あなた  兵士  多すぎる』と おっしゃい ます。エホバ  どうして その よう  こと  おっしゃっ   でしょ う。

それ は,イスラエル  戦争  勝っ  とき に,自分 たち    勝っ   思う   しれ ない から です。いくさ  勝つ   エホバ  助け  いら なかっ   思う   しれ ませ ん。それ  エホバ  ギデオン に,『おそれ  いる  たち  ひとり 残らず   帰る よう  言い なさい』と おっしゃい ます。ギデオン  その よう  する と,2万2,000   兵士    帰り ます。ですから,13万5,000   兵隊  戦う  に,ギデオン   わずか 1万   兵士 しか 残っ   ませ ん。

ところが,どう でしょ う。エホバ は,『あなた  兵士  まだ 多すぎる』と おっしゃる  です。そして,兵士  この     飲ませ て,顔    つけ  飲ん    みな   帰し なさい,と ギデオン  お命じ  なり,こう 約束 なさい ます。『水  飲む あいだ  あたり  油断 なく 見守っ  300   兵士 で,わたし  あなた  勝利   させ ます』。

戦い     ます。ギデオン  300   兵士  三つ  グループ  分け ます。そして,ひとりひとり  つのぶえ と,たいまつ  入れ  つぼ  あたえ ます。真夜中 ごろ  なっ て,ギデオン    は,敵兵  陣営  取り囲み ます。そして,全軍  いっせい に,つのぶえ  吹い  つぼ  割り,『エホバ  つるぎ! ギデオン  つるぎ!』と さけび ます。目  さまし    兵士 たち は,混乱  おちいり,たいへん おそれ ます。そして みんな にげ 出し ます。こう   イスラエル   戦い  勝ち ます。