アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

  18 

ヤコブはハランへ行く

ヤコブはハランへ行く

ヤコブ  話しかけ  いる この  たち  だれ でしょ  か。いく   旅行   のち,ヤコブ  井戸  そば  この  たち  会い まし た。その  たち         まし た。『あなたがた  どこ から    です か』と,ヤコブ  たずね まし た。

『ハラン から です』と,その  たち  答え まし た。

『ラバン  知っ   ます か』と,ヤコブ  聞き まし た。

   たち  答え まし た。『知っ   ます よ。ごらん なさい。ラバン  むすめ  ラケル    群れ  連れ  やっ   ます』。あなた は,ラケル  向こう から やっ  来る   見え ます か。

ヤコブ は,自分  おじさん  ある ラバン    ラケル  連れ  いる   見る と,井戸 から   ころがしのけ て,羊    飲める よう    やり まし た。それ から,ラケル  あいさつ  口づけ   て,自分  だれ  ある   ラケル  告げ まし た。ラケル は,すっかり 興奮  て,家  帰る  父親  ラバン  話し まし た。

ラバン  喜ん  ヤコブ    置き まし た。ヤコブ が,ラケル  結こん    ほしい  たのむ と,ラバン  喜び まし た。でも,その ため   わたし       働い  ほしい,と 言い まし た。ヤコブ  ラケル  とても 愛し     で,そう  まし た。ところが,結こん する   なっ    起き  でしょ  か。

ラバン  ラケル  かわり  年上  むすめ  レア  ヤコブ  あたえ まし た。ヤコブ  ラバン  ため  さらに    働い   よい  言っ  とき,ラバン は,ヤコブ      ラケル   あたえ まし た。その ころ,神        ふたり 以上 持つ こと  許し  おら  まし た。でも  は,聖書  書か   いる とおり,人    ひとり だけ 持つ べき です。