内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

  16 

イサクは良い妻をむかえる

イサクは良い妻をむかえる

あなた  この         だれ   わかり ます か。この   名前  リベカ です。そして,リベカ  会い    相手      イサク です。リベカ  イサク    なろ     いる  です。どうして そういう こと  なっ   でしょ  か。

さて,イサク  父親  アブラハム は,息子  ため  良い よめ  むかえ たい  思い まし た。そして,イサク  カナン    結こん する こと  望み ませ  でし た。カナン  人々  いつわり  神々  崇拝     から です。そこで アブラハム  しもべ  呼ん で,こう 言い まし た。『親せき   たち  住ん  いる ハラン  もどっ  行っ て,息子 イサク  よめ  もらっ     くれ ない か』。

アブラハム  しもべ  ただちに 10   ラクダ  連れ  長い   出かけ まし た。アブラハム  親せき  住ん    場所  近づい  とき,井戸  ところ  止まり まし た。それ  夕方 ごろ で,町   たち  井戸    くみ  来る ころ でし た。それ  アブラハム  しもべ    よう  エホバ  祈り まし た。『わたし  ラクダ  ため    くん  くれる    こそ,あなた  イサク    お選び  なる   あり ます よう に』。

  なく リベカ    くみ  やっ   まし た。しもべ  リベカ    飲ませ  ほしい  言う と,リベカ    くれ まし た。それ から リベカ は,のど  かわい  いる ラクダ 全部  飲ませる   くみ  行き まし た。ラクダ  とても たくさん   飲み ます から,それ  たいへん  仕事 でし た。

リベカ  それ  終える と,アブラハム  しもべ  リベカ  父親  名前  たずね まし た。また,リベカ      とめ  もらえる  どう  たずね まし た。リベカ は,『わたし    ベトエル です。わたし     とまっ  いただける ところ  ござい ます』と 言い まし た。アブラハム  しもべ は,ベトエル  アブラハム  兄弟  ナホル  いう   息子   いう こと  知っ   まし た。ですから,しもべ  ひざまずい て,アブラハム  親せき  ところ  導い  くださっ  こと  エホバ  感謝  まし た。

その 夜,アブラハム  しもべ は,ベトエル  リベカ  兄弟  ある ラバン に,自分  やっ    わけ  話し まし た。ふたり は,リベカ  その しもべ  つい  行っ て,イサク  結こん    よい  言い まし た。リベカ は,行く  どう  聞か   とき に,なんと 答え  でしょ  か。『まいり ます』と,リベカ  答え まし た。リベカ  行く こと  望ん   です。そこで,次   に,しもべ  リベカ  ラクダ  乗っ て,カナン まで  長い   出かけ まし た。

ふたり  夕方  着き まし た。リベカ  ひとり      野原  歩い  いる    まし た。それ  イサク でし た。イサク  リベカ    喜び まし た。母親  サラ       に,イサク  まだ それ  悲しん     です。でも,イサク  リベカ  たいへん 愛する よう  なっ   で,再び 幸福  なり まし た。