アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

わたしの聖書物語の本

聖書からの116の物語を楽しんでください。分かりやすく,正確で,きれいな挿絵付きです。

前書き

世界で最も優れた本である聖書から取られた実話です。天地創造から始まる世界の歴史が紹介されています。

第1話

神はものを作ることをお始めになる

創世記の創造の物語は,子どもにとっても分かりやすく,魅力的です。

第2話

美しい園

創世記によれば,神は地上の1つの場所を特別な所にして,そこをエデンの園と呼ばれました。そして神は,地球全体を,その美しい園のようにしたい,とお考えになりました。

第3話

最初の男女

神はアダムとエバをお作りになり,エデンの園に住まわせました。2人は最初の夫婦になりました。

第4話

ふたりはなぜ住みかを失ったか

聖書の創世記には最初の楽園が失われたいきさつが出ています。

第5話

苦しい生活が始まる

エデンの園の外で,アダムとエバはたくさんの問題に直面しました。2人がエホバに従ってさえいたなら,子どもたちと一緒に楽しく暮らせたことでしょう。

第6話

良い息子と悪い息子

創世記に記されたカインとアベルの物語は,どんな人になるべきか,どんな態度は手後れになる前に変えなければならないかを教えています。

第7話

勇気のある人

エノクの模範から,周りの人たちが皆悪くても良いことを行なえるということを学べます。

第8話

地上の巨人たち

創世記 6章には人々をいじめる巨人のことが書かれています。それらの巨人はネフィリムと呼ばれていて,人間として住むために天から降りてきたみ使いたちの子どもでした。

第9話

ノアは箱船を造る

ノアとその家族は神に聞き従ったので洪水を生き残りました。しかし,ほかの人たちは,聞き従いませんでした。

第10話

大洪水

人々は,ノアの警告を聞いて笑っていました。しかし,空から大雨が降ってきて笑っていられなくなりました。どのようにノアの箱船がノアとその家族と多くの動物を救ったかを学びましょう。

第11話

初めてのにじ

虹を見たら何を思い出しますか。

第12話

人々は大きなとうを建てる

神は喜ばれず,罰を与えられました。その影響は今日まで及んでいます。

第13話

神の友アブラハム

なぜアブラハムは,ウルの快適な家を後にして死ぬまで天幕生活をしたのでしょうか。

第14話

神はアブラハムの信仰をためされる

神はなぜアブラハムに息子イサクを犠牲として捧げるよう命じたのでしょうか。

第15話

ふり返ったロトの妻

ロトの妻からどんな大切な教訓を学べるでしょうか。

第16話

イサクは良い妻をむかえる

リベカが良い妻だったと言えるのはなぜですか。美しかったからですか,それともほかの理由ですか。

第17話

性質のちがったふた子

父親のイサクは,エサウがたいへん好きでしたが,母親のリベカはヤコブをとてもかわいがりました。

第18話

ヤコブはハランへ行く

ヤコブはラケルのことが好きでしたが,最初にレアと結婚しました。

第19話

ヤコブは大きな家族を持つ

イスラエルの12の部族名はヤコブの12人の息子の名前から取られていますか。

第20話

デナは問題におちいる

すべては悪い友を選んだことから始まりました。

第21話

ヨセフは兄弟たちからにくまれる

兄たちが自分の弟を殺したいと思ったのはなぜでしょうか。

第22話

ヨセフはろう屋に入れられる

ヨセフは,悪いことをしたのではなく正しいことをしたのにろう屋に入れられました。

第23話

ファラオのゆめ

7頭の雌牛と7つの穂には同じ意味がありました。

第24話

ヨセフは兄たちをためす

ヨセフは,自分を奴隷として売った兄たちが本当に変化したかどうかをどのようにして確かめるのでしょうか。

第25話

一家はエジプトへ移る

ヤコブの家族はなぜヤコブ人ではなくイスラエル人と呼ばれたのでしょうか。

第26話

神に忠実なヨブ

ヨブは財産と健康とすべての子どもを失います。神がヨブに罰を与えたのでしょうか。

第27話

悪い王がエジプトを支配する

王はなぜイスラエル人の男の赤ちゃんを一人残らず殺すよう命じたのでしょうか。

第28話

赤ちゃんのモーセはこうして救われた

イスラエル人の男の赤ちゃんすべてを殺すようにという命令が出た時,モーセの母親はモーセを救う方法を見つけました。

第29話

モーセはなぜにげたのか

モーセは40歳になり,自分がイスラエル人を救えると思いましたが,実はそうではありませんでした。

第30話

燃えるしば

神は一連の奇跡を用いて,モーセにイスラエル人をエジプトから導き出す時が来たことを伝えました。

第31話

モーセとアロンはファラオと会う

ファラオはなぜ,モーセの言うことを聴いてイスラエル人を解放しないのでしょうか。

第32話

十の災い

神はエジプトに十の災いをもたらしました。それはエジプトの支配者ファラオがイスラエル人を去らせることをかたくなに拒んだからです。

第33話

紅海をわたる

モーセは神の力によって紅海の水を分け,イスラエル人は乾いた地を渡ります。

第34話

新しい食べ物

神が与えてくださったこの特別な食べ物は空から降ってきました。

第35話

エホバは律法をおあたえになる

十戒よりも重要な2つの律法とはなんでしょうか。

第36話

金の子牛

人々はなぜ耳輪を溶かして作った像を崇拝したのでしょうか。

第37話

崇拝のための天幕

契約の箱が置かれたのは最も奥の部屋です。

第38話

12人のスパイ

10人のスパイが報告したことと,他の2人が報告したこととは違っていました。イスラエル人はどちらを信じるでしょうか。

第39話

アロンのつえに花がさく

一晩のうちに木の杖に花が咲いて実がなるなどということがあるのでしょうか。

第40話

モーセは岩を打つ

モーセは水を出すことはできましたが神の怒りを買いました。

第41話

銅のへび

神はなぜイスラエル人をかむよう,毒へびを送ったのでしょうか。

第42話

ものを言ったろば

ろばはバラムには見えない何かを見ました。

第43話

ヨシュアは指導者になる

モーセはまだ元気なのに,なぜヨシュアが後を継ぐのでしょうか。

第44話

ラハブはスパイをかくまう

ラハブは2人のスパイをどのようにして助けましたか。どんなことを頼んだでしょうか。

第45話

ヨルダン川をわたる

祭司たちが川に足を踏み入れた時,奇跡が起こります。

第46話

エリコの城へき

どうしてひもが垂れ下がった場所だけ城壁が崩れ落ちないのでしょうか。

第47話

イスラエルの中で起きたぬすみ

一人の悪人が国民全体に害を及ぼすことがありますか。

第48話

かしこいギベオンの人々

ギベオン人はヨシュアとイスラエル人をだまして約束をさせますが,イスラエル人は約束を守ります。

第49話

太陽が止まる

神はヨシュアのために,それまでもその後もしたことがないようなことを行なわれます。

第50話

ふたりの勇敢な婦人

バラクがイスラエル軍の戦いを指揮したのに,なぜ手柄はヤエルのものとなったのでしょうか。

第51話

ルツとナオミ

ルツは故郷を後にしてナオミと暮らし,エホバに仕えます。

第52話

ギデオンと300人の兵士

神は少人数を選んで小さな軍隊とするため,変わった方法で兵士を試されます。

第53話

エフタの約束

エフタのエホバとの約束は,娘にも影響を与えました。

第54話

いちばん力のあった人

デリラはどのようにしてサムソンの力の秘密を知りますか。

第55話

神に仕えた男の子

神は大祭司エリに厳しい言葉を告げるのに幼いサムエルをお用いになりました。

第56話

イスラエルの最初の王サウル

最初,サウルは神に選ばれましたが,後に退けられました。この出来事から貴重な教訓を学べます。

第57話

神はダビデを選ばれる

神は預言者サムエルが見なかったダビデのどんな点を見られましたか。

第58話

ダビデとゴリアテ

ダビデは,石投げ器だけではなくもっと強力な武器を持ってゴリアテと戦いました。

第59話

ダビデがにげなければならなかった理由

サウル王は最初ダビデを大変気に入りましたが,後に殺意を抱くまでにねたみます。なぜでしょうか。

第60話

アビガルとダビデ

アビガイル(アビガル)は自分の夫をおろか者だと言いましたが,そのおかげでナバルはすぐに殺されませんでした。

第61話

ダビデは王位につく

ダビデがイスラエルの王にふさわしいことは,ダビデが何をし,何を拒んだかの両方を見ると明らかです。

第62話

ダビデの家に起きた問題

ダビデは一度の過ちのために,自分も家族も何年ものあいだ問題を抱えることになります。

第63話

かしこい王ソロモン

ソロモンは本当に赤ちゃんを2つに切り裂いてしまいましたか。

第64話

ソロモンは神殿を建てる

ソロモンはとても知恵がありましたが,悪い影響を受けて愚かで悪いことをするようになりました。

第65話

王国の分れつ

ヤラベアムは,支配し始めるとすぐに人々が神の律法を破るよう仕向けます。

第66話

よこしまな王妃イゼベル

イゼベルは自分が欲しい物を手に入れるためなら手段を選びません。

第67話

エホバによりたのんだエホシャファト

なぜ軍隊は,武器を持たない歌い手たちを先頭にして戦いへと行進したのでしょうか。

第68話

生き返ったふたりの少年

死んだ人が生き返るなどということがありますか。そうしたことが過去にあったのです。

第69話

少女が勇士を助ける

少女が勇気をもって話したので,奇跡的な結果になりました。

第70話

ヨナと大きな魚

ヨナはエホバの言われることを行なう点に関して大切な教訓を学びました。

第71話

神は楽園を約束される

最初の楽園は小さなものでしたが,この楽園は地球全体に行き渡ります。

第72話

神はヒゼキヤ王を助ける

1人のみ使いは一晩で18万5000人のアッシリア兵を殺しました。

第73話

イスラエルの最後の良い王

ヨシヤ(ヨシア)は十代の少年でしたが,勇気のある一歩を踏み出しました。

第74話

おくすることのない人

エレミヤは預言者になるには自分は若すぎると考えましたが,神は,若くても預言者の務めを果たせることを知っておられました。

第75話

バビロンに行った四人の若者

4人の若者たちは家族から引き離されたにもかかわらず立派に振る舞います。

第76話

エルサレムのほろび

なぜ神はイスラエルの敵であるバビロニア人がエルサレムを滅ぼすことをお許しになったのですか。

第77話

かれらは身をかがめなかった

神は3人の従順な若者たちを火の燃える炉から救い出されるでしょうか。

第78話

手でかべに書かれた文字

預言者ダニエルは4つのなぞの言葉を解き明かします。

第79話

ライオンの穴に入れられたダニエル

ダニエルは死刑を宣告されますが,逃れ道はなかったのでしょうか。

第80話

神の民はバビロンを去る

ペルシャのキュロス(クロス)王は,バビロンを征服した時1つの預言を成就させ,今度はもう1つの預言を成就させます。

第81話

神の助けによりたのむ

イスラエル人は人間の作った法律ではなく,神に従うことを選びます。神は彼らを祝福されるでしょうか。

第82話

モルデカイとエステル

アハシュエロス王は美しい王妃ワシテに替えてエステルを新しい王妃としました。なぜでしょうか。

第83話

エルサレムの城へき

城壁再建の作業をする人たちは,昼も夜も剣や槍を携えていなければなりません。

第84話

み使いがマリアに現われる

み使いはマリアに神からの言葉を伝え,彼女が子どもを産み,その子は永遠の王となると告げます。

第85話

イエスは家畜小屋で生まれる

やがて王となる方が,なぜそんな場所で生まれたのでしょうか。

第86話

星に導かれて来た人たち

マギをイエスのもとに導いたのはだれでしたか。答えを聞くと驚かれるでしょう。

第87話

神殿の中の少年イエス

イエスは神殿で教える年長者たちでさえ驚くほど賢い少年でした。

第88話

ヨハネはイエスにバプテスマをほどこす

ヨハネは罪人たちにバプテスマを施していましたが,イエスは一度も罪を犯したことがありませんでした。なぜヨハネはイエスにバプテスマを施したのでしょうか。

第89話

イエスは神殿を清める

イエスは抱いている愛ゆえに怒りました。

第90話

井戸のそばで女の人に

イエスが与える水を飲めば,なぜ女性は二度と渇くことがないのでしょうか。

第91話

山の上で教えるイエス

イエスはいつの時代も役に立つ知恵の言葉を山の上で語りました。

第92話

イエスは死者を生き返らせる

イエスは神の力により,わずかな言葉をかけるだけでヤイロの娘を復活させました。

第93話

イエスは多くの人に食物をあたえる

イエスは何千人もの人を奇跡によって養うことにより,どんな大切な点を教えたでしょうか。

第94話

幼子たちを愛したイエス

イエスは使徒たちに子どもについて知るだけでなく,子どもから学ぶようにと勧めました。

第95話

イエスの教え方

親切なサマリア人のたとえ話から,イエスが一番よく用いた教え方を学べます。

第96話

イエスは病人を治す

イエスが行なったすべての奇跡により,何が成し遂げられますか。

第97話

イエスは王として来る

大勢の人がイエスを迎えますが,皆がこのことを喜んでいるわけではありません。

第98話

オリーブ山の上で

イエスは4人の使徒たちに,現代に起きる事柄を告げます。

第99話

二階の部屋で

イエスが弟子たちに,毎年この特別な食事をするよう告げたのはなぜでしょうか。

第100話

園の中のイエス

ユダがイエスを裏切る時に口づけをしたのはなぜでしょうか。

第101話

イエスは殺される

イエスは杭の上で死ぬ少し前,楽園に関する約束を述べました。

第102話

イエスは生きている

み使いがイエスの墓の石をわきへ転がします。墓の中をのぞいた番兵たちはとても驚きます。

第103話

かぎのかかった部屋の中へ

イエスの弟子たちはなぜ復活したイエスに気づかなかったのでしょうか。

第104話

イエスは天にもどる

イエスは天に昇る前,弟子たちに最後の命令を与えます。

第105話

エルサレムで待つ

イエスがペンテコステの時に弟子たちに聖霊を注いだのはなぜですか。

第106話

ろう屋から出されて自由になる

ユダヤ人の宗教指導者たちは,使徒たちをろう屋に入れて,伝道をやめさせようとします。しかし神には,あるお考えがありました。

第107話

ステファノは石打ちにされる

ステファノは処刑される際に並はずれた祈りをささげます。

第108話

ダマスカスへの道で

非常に明るい光を見て,天からの声を聞いたサウロの人生は一変します。

第109話

ペテロはコルネリオを訪ねる

神はある人種や国籍の人々が他の人々より優れているという見方をされるのでしょうか。

第110話

テモテ ― パウロの新しい助け手

テモテは家を離れ,パウロと共に興奮に満ちた伝道旅行へと出発しました。

第111話

ねむりこんだ少年

パウロの最初の話の途中,ユテコは眠り込んでしまいます。次の話が始まるまでにどんな奇跡が起きたでしょうか。

第112話

難破して島につく

助かる見込みがないように思えたとき,パウロは神から希望となる知らせを受けます。

第113話

ローマにいるパウロ

投獄中でも,パウロは使徒としてどのように活動できるでしょうか。

第114話

すべての悪の終わり

神がハルマゲドンの戦いでイエスの率いる軍勢をお用いになるのはなぜでしょうか。

第115話

地上の新しい楽園

人は最初楽園で生活していましたが,また住めるようになる時が来ます。

第116話

どうすれば永遠に生きられますか

エホバ神とイエス・キリストを知っているだけで十分なのでしょうか。ほかにもすべき事柄がありますか。

「わたしの聖書物語の本」の研究用の質問

子どもたちがこの本を十分に学べるよう,各話に聖句と研究用の質問が準備されています。