内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書は実際に何を教えていますか

 付録

1914年 ― 聖書預言における重要な年

1914年 ― 聖書預言における重要な年

聖書​を​研究​する​人​たち​は,重要​な​意味​を​持つ​事柄​が​1914​年​に​生じる​と​いう​こと​を,その​何十​年​も​前​から​宣明​し​て​い​まし​た。それ​は​どんな​事柄​でし​た​か。1914​年​が​重要​な​年​で​ある​こと​を​裏づける​どんな​証拠​が​ある​でしょ​う​か。

 ルカ 21​章​24​節​に​記さ​れ​て​いる​よう​に,イエス​は​こう​述べ​まし​た。「エルサレム​は,諸​国民​の​定め​られ​た​時[「異邦​人​の​時」,「ジェームズ​王​欽定​訳」(英語)]が​満ちる​まで,諸​国民​に​踏みにじら​れる​の​です」。エルサレム​は​ユダヤ​国民​の​首都​でし​た。つまり​ダビデ​王​の​家系​に​属する​歴代​の​王​が​支配​を​行なう​座​と​なっ​て​き​まし​た。(詩編 48:1,2)しかし,それら​歴代​の​王​たち​は,国々​の​指導​者​たち​の​中​で​も​独特​な​存在​でし​た。神​ご自身​の​代表​者​と​し​て「エホバ​の​王座」に​座し​た​の​です。(歴代​第​一 29:23)その​ため​エルサレム​は,エホバ​の​支配​の​象徴​と​なり​まし​た。

では,神​の​支配​は​いつ​どの​よう​に「諸​国民​に​踏みにじら​れる」よう​に​なっ​た​の​でしょ​う​か。それ​は​西暦​前​607​年​に​生じ​まし​た。その​年​に,エルサレム​は​バビロニア​人​に​征服​さ​れ​まし​た。「エホバ​の​王座」は​空位​と​なり,ダビデ​の​家系​の​王統​は​中断​さ​れ​まし​た。(列王​第​二 25:1‐26)この『踏みにじら​れ​た』状態​は​いつ​まで​も​続く​の​でしょ​う​か。そう​で​は​あり​ませ​ん。エゼキエル​の​預言​は​エルサレム​最後​の​王​ゼデキヤ​に​つい​て,こう​ 述べ​て​い​た​から​です。「ターバン​を​取り除き,冠​を​取り外せ。……それ​は​法的​権利​を​持つ​者​が​来る​まで,決して​だれ​の​もの​に​も​なら​ない。わたし​は​その​者​に​これ​を​必ず​与える」。(エゼキエル 21:26,27)ダビデ​の​王統​の​冠​に​対する「法的​権利」を​持つ​者​と​は,キリスト​・​イエス​の​こと​です。(ルカ 1:32,33)ですから,『踏みにじる』こと​は,イエス​が​王​と​なる​時​に​終わり​ます。

その​壮大​な​事柄​は​いつ​生じる​の​でしょ​う​か。イエス​は,異邦​諸​国民​が​支配​する​の​は,ある​定め​られ​た​期間​で​ある​こと​を​示さ​れ​まし​た。ダニエル 4​章​の​記述​は,その​期間​が​どれ​ほど​続く​か​を​知る​上​で​重要​な​意味​を​持っ​て​い​ます。そこ​に​は,バビロン​の​ネブカドネザル​王​の​見​た​預言​的​な​夢​の​こと​が​記さ​れ​て​い​ます。それ​に​よる​と,王​は,途方​も​なく​大きな​木​が​切り倒さ​れる​の​を​見​ます。その​切り株​に​は​鉄​と​銅​の​たが​が​かけ​られ​て,成長​する​こと​が​でき​ませ​ん。ひとり​の​み使い​が,「七つ​の​時​を​その​上​に​過ぎ​させよ」と​ふれ告げ​ます。―ダニエル 4:10‐16

聖書​の​中​で,木​は​支配​権​を​表わす​ため​に​用い​られる​こと​が​あり​ます。(エゼキエル 17:22‐24; 31:2‐5)ですから,象徴​的​な​木​が​切り倒さ​れる​こと​は,エルサレム​の​王​たち​に​よっ​て​表わさ​れ​て​い​た​神​の​支配​が​中断​さ​れる​こと​を​示し​ます。しかし,この​幻​は,『エルサレム​が​踏みにじら​れる​こと』は​一時​的​で​ある,つまり「七つ​の​時」しか​続か​ない​こと​を​知らせる​もの​でし​た。その​期間​は​どれ​ほど​の​長さ​でしょ​う​か。

啓示 12​章​6​節​と​14​節​を​見る​と,三​時​半​が「千二百六十​日」に​相当​する​こと​が​分かり​ます。ですから「七つ​の​時」は​その​2​倍,つまり​2,520​日​間​続く​こと​に​なり​ます。しかし,異邦​諸​国家​は,エルサレム​が​倒壊​し​て​から​2,520​日​後​に,神​の​支配​権​を『踏みにじる』こと​を​終わらせ​た​わけ​で​は​あり​ませ​ん。ですから,この​預言​が​それ​より​ずっ​と​長い​期間​を​扱っ​て​いる​こと​は​明らか​です。民数記 14​章​34​節​と​エゼキエル 4​章​6​節​に​は,「一​年​に​対し​て​一日」と​いう​記述​が​あり,これ​に​基づい​て​計算​する​と,「七つ​の​時」は​2,520​年​に​なり​ます。

その​2,520​年​は​西暦​前​607​年​10​月​に​始まり​まし​た。それ​は,エルサレム​が​バビロニア​人​の​手​に​落ち,ダビデ​の​家系​の​王​が​王座​を​追わ​れ​た​時​です。その​期間​は​1914​年​10​月​に​終わり​まし​た。その​時,「諸​国民​の​定め​ られ​た​時」が​終わり,イエス​・​キリスト​は​神​から​の​任命​を​受け​た​天​の​王​と​し​て​即位​さ​れ​まし​た。 *詩編 2:1‐6。ダニエル 7:13,14

イエス​の​予言​通り,天​の​王​と​し​て​の​イエス​の「臨在」は,世界​的​な​驚く​べき​出来事​に​よっ​て,つまり​戦争,飢きん,地震,疫病​に​よっ​て​特色​づけ​られ​て​き​まし​た。(マタイ 24:3‐8。ルカ 21:11)その​よう​な​出来事​は,まさに​1914​年​に​神​の​天​の​王国​が​誕生​し,現在​の​この​邪悪​な​事物​の​体制​の「終わり​の​日」が​始まっ​た​こと​を,強力​に​証し​し​て​い​ます。―テモテ​第​二 3:1‐5

^ 4節 西暦​前​607​年​10​月​から​西暦​前​1​年​10​月​まで​の​期間​は​606​年​です。西暦​0​年​と​いう​年​は​ない​の​で,西暦​前​1​年​10​月​から​西暦​1914​年​10​月​まで​の​期間​は​1914​年​です。606​年​と​1914​年​を​加える​と,2520​年​に​なり​ます。エルサレム​の​倒壊​が​西暦​前​607​年​に​生じ​た​こと​に​つい​て​は,エホバ​の​証人​の​発行​し​た「聖書​に​対する​洞察」の「年代​計算,年代​学,年代​記述」の​項​を​ご覧​ください。