アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

聖書は実際に何を教えていますか

  17 

祈りによって神に近づく

祈りによって神に近づく
  •   祈る   なぜ です か。

  •   聞い  いただく  は,どう  なけれ  なり ませ  か。

  •   どの よう  祈り  答え  ください ます か。

「天    造り主」は,わたしたち  祈り  喜ん  聞い  くださる

1,2 祈り  大きな 特権  みなす べき    なぜ です か。祈り  つい  聖書  教え  いる 事柄  知る 必要  ある   なぜ です か。

広大  宇宙  比べれ ば,地球  本当  小さな 存在 です。さらに 言え ば,「天    造り主」で あら れる エホバ  とっ て,人間   国民  集まっ   手おけ   しずく  よう です。(詩編 115:15。イザヤ 40:15)それでも 聖書  こう 述べ   ます。「エホバ は,ご自分  呼び求める すべて  者,ご自分  真実  呼び求める すべて    近く  おら  ます。神  ご自分  恐れる  たち  願い  遂げ  くださり,助け  求める その 叫び  聞(い)て ください ます」。(詩編 145:18,19)その 意味  少し 考え    ください。全能  創造   近く  おら れ,わたしたち が「真実  呼び求める」なら,聞い  くださる  です。神  祈れる  は,何  すばらしい 特権   でしょ う。

2   いえ,祈り  聴い  いただき たい なら,エホバ  受け入れ られる 祈り方   なけれ  なり ませ ん。しかし,祈り  つい  聖書  教え  いる 事柄  理解    なけれ ば,どうして その よう  できる でしょ  か。この   つい  聖書    述べ  いる   知る   非常  大切 です。祈り  エホバ  いっそう 近づく 助け  から です。

なぜ エホバ  祈る  

3 エホバ  祈る べき 重要  理由  一つ   です か。

3 エホバ  祈る べき 重要  理由  一つ は,そう する よう エホバ   勧め  おら れる から です。神  言葉  こう 励まし   ます。「何事  思い煩っ   なり ませ ん。ただ,事 ごと  祈り  祈願  し,感謝  ささげ つつ あなた方  請願    知っ  いただく よう   なさい。そうすれば,一切  考え  勝る   平和 が,あなた方    知力 を,キリスト  イエス  よっ  守っ  くださる  です」。(フィリピ 4:6,7)宇宙  最高  支配   こんな   親切  取り決め  設け  くださっ   ですから,わたしたち  それ  無視  たい   思い ませ ん。

4 いつも 祈る なら,どの よう  エホバ   関係  強め られ ます か。

4 もう 一つ  理由 は,エホバ  いつも 祈る なら,エホバ   関係  強める こと  できる から です。真    あれ ば,何   必要  とき  だけ 連絡  取る  いう こと  あり ませ ん。むしろ,良い   互い  関心  抱き ます。そして 互い   置き なく 自分  考え  関心事  感情  言い表わす  つれ て,友情  いよいよ 深まっ  ゆき ます。この こと  幾つ     エホバ    関係   当てはまり ます。あなた  この   手引き   て,エホバ  その ご性格,さらに  その 目的  つい  聖書  教え  いる 事柄  たくさん 学ん   まし た。実在 する 人格  存在     エホバ  知る よう  なり まし た。祈り  通し て,自分   考え    秘め  感情      言い表わす こと  でき ます。そう する なら,エホバ  いっそう 近づく こと  でき ます。―ヤコブ 4:8

どんな 条件  かなっ  いる べき 

5 エホバ  すべて  祈り  お聴き  なる わけ  ない こと を,何  示し   ます か。

5 エホバ  すべて  祈り  お聴き  なる  でしょ  か。預言  イザヤ  時代,エホバ  反抗   イスラエル   告げ    言葉  つい  考え  ください。「たとえ あなた方  多く  祈り   よう  も,わたし  聴い    ない。あなた方  その   流血  満ち  いる」。(イザヤ 1:15)つまり,ある   行ない は,神  祈っ   聴か  ない 原因  なる こと  ある  です。ですから,神  好意  もっ  祈り  聞い  いただく ため  は,わたしたち  ほう  基本   幾つ   条件  満たし   なけれ  なり ませ ん。

6 神  祈り  聴い  いただく ため  一つ  大切  条件   です か。どう すれ  その 条件  満たす こと  でき ます か。

6 一つ  大切  条件 は,信仰  働か せる こと です。(マルコ 11:24)使徒 パウロ  こう 書き まし た。「信仰  なけれ ば,神  十分  喜ばせる こと  でき ませ ん。神  近づく  は,神  おら れる こと,また,ご自分    求める   報い  くださる こと  信じ なけれ  なら ない から です」。(ヘブライ 11:6)神  存在 し,祈り  聞い  答え  くださる こと  知っ  いる だけ  は,真  信仰  持っ  いる こと   なり ませ ん。信仰  行動  よっ  実証   ます。日々  生き方  よっ て,自分  信仰  持っ  いる  いう 確か  証拠  示さ なけれ  なり ませ ん。―ヤコブ 2:26

7 (イ)祈り  よっ  エホバ  話す 際,深い 敬意  示す べき    なぜ です か。(ロ)神  祈る 際,どの よう  謙遜   誠実   示せ ます か。

7 エホバ は,ご自分  祈る  たち に,謙遜   誠実   もっ  近づく こと  求め  おら  ます。わたしたち  エホバ  話す とき,謙遜  ある べき   ない でしょ  か。人    大統領  話す とき  相手   高い 地位  認め,深い 敬意  こめ  話す   普通 です。エホバ  近づく とき   なお いっそう 敬意  抱く べき   ない でしょ  か。(詩編 138:6)実際 エホバ は「全能  神」で あら  ます。(創世記 17:1)祈る とき は,神  み前  おける 自分  立場  謙虚  認め  いる 必要  あり ます。その よう  謙遜   あれ ば,決まりきっ  言葉  繰り返す だけ  祈り  避け,誠実   から 祈る よう  なる でしょ う。―マタイ 6:7,8

8 祈り 求め  事柄  調和  て,どの よう  行動 でき ます か。

8   聞い  いただく ため    条件 は,自分  祈り  調和   行動 する こと です。わたしたち  祈り 求め  こと  関し  できる 限り 努力 する よう,エホバ  期待   おら  ます。例えば,「今日 この   ため  パン  わたしたち  お与え ください」と 祈っ  なら,自分  できる 仕事    あれ 一生 懸命  行なわ なけれ  なり ませ ん。(マタイ 6:11。テサロニケ  二 3:10)肉的  弱さ  克服 する 助け  祈り 求め  なら,自分  誘惑  陥ら せる よう  環境  状況  注意深く 避け なけれ  なり ませ ん。(コロサイ 3:5)基本   条件  考え   まし  が,祈り  つい  幾つ   質問  生じ ます。その 答え  知る こと  必要 です。

祈り  関する 質問  答える

9 だれ  対し て,また だれ  通し  祈る べき です か。

9 だれ  祈る べき か。イエス は「天  おら れる わたしたち  父」に 祈る よう,弟子 たち  教え まし た。(マタイ 6:9)ですから,祈り  エホバ  だけ  ささげ られる べき です。しかし エホバ は,独り子 イエス  キリスト  立場  認める こと  求め  おら  ます。この  5  学ん  よう に,イエス  地上  遣わさ れ,人間     から 請け戻す ため  贖い  なら  まし た。(ヨハネ 3:16。ローマ 5:12)イエス   祭司 および 裁き主    任命     ます。(ヨハネ 5:22。ヘブライ 6:20)したがって 聖書 は,イエス  通し  祈り  ささげる よう   命じ   ます。イエス ご自身 こう 言わ  まし た。「わたし    あり,真理  あり,命 です。わたし  通し   なけれ ば,だれひとり   もと  来る こと  あり ませ ん」。(ヨハネ 14:6)祈り  聞か れる ため  は,ただ エホバ  対し,み子  通し  祈ら なけれ  なり ませ ん。

10 祈る   特別  姿勢  格好  求め られ   ない   なぜ です か。

10 祈る    特別  姿勢  格好  要求  れる か。いいえ,要求   ませ ん。エホバ は,手  格好  全身  姿勢  関し て,特定  こと  求め   おら  ませ ん。聖書 は,様々  姿勢  祈る こと  できる  教え   ます。座っ て,あるいは   かがめ て,ひざまずい て,立っ  まま,と いっ  具合 です。(歴代  一 17:16。ネヘミヤ 8:6。ダニエル 6:10。マルコ 11:25)本当  重要   は,他      分かる 特別  姿勢   なく,正しい   態度 です。実際,自分  どこ  いる    も,日常  活動  行ない ながら,あるいは 緊急  とき,無言  祈り  ささげる こと  でき ます。その よう  祈り は,周囲   たち   全く 気づか  ない    も,エホバ  聞い  ください ます。―ネヘミヤ 2:1‐6

11 祈り  含め    個人   関心事   どんな もの  あり ます か。

11   祈り 求める こと  できる か。聖書  こう 説明    ます。「何  あれ わたしたち  その ご意志  したがって 求める こと  あれ ば,神[エホバ]は 聞い  くださ(いま)す」。(ヨハネ  一 5:14)ですから,神  ご意志  調和 する こと  あれ ば,なん   祈り 求める こと  でき ます。では,個人   関心事  つい  祈る     ご意志  そう こと でしょ  か。もちろん です。エホバ  祈る  は,親しい   話す こと  よく    ます。包み隠さ   話し,神 に『心  注ぎ出す』こと  でき ます。(詩編 62:8)聖霊  願い求める   正しい こと です。聖霊 は,わたしたち  正しい こと  する   助ける から です。(ルカ 11:13)賢明  決定  下す ため  導き や,難しい 問題  取り組む ため  強さ  求める こと  でき ます。(ヤコブ 1:5)罪  犯し  なら,キリスト  犠牲  基づい  許し  願い求める 必要  あり ます。(エフェソス  1:3,7)もちろん,個人   事柄 だけ  祈る べき   あり ませ ん。祈り  内容  広げ,他  人々,例えば 家族  仲間  崇拝  たち  こと  含める   正しい こと です。―使徒 12:5。コロサイ 4:12

12 祈り   で,天    関する 事柄   重要  もの    いる こと を,どの よう  示せ ます か。

12 祈り     重要  もの   べき   は,エホバ   関する 事柄 です。エホバ  すべて  善良   対する  から  賛美  感謝  言い表わす   全く 当然  こと です。(歴代  一 29:10‐13マタイ 6  9‐13   記さ   いる とおり,イエス  模範   祈り  示さ  まし た。その  イエス は,神  お名前  神聖  もの  される よう  祈る こと  教え  ください まし た。それ から,神  王国   ます よう に,神  ご意志    おける  同じ よう     行なわ  ます よう に,と 祈る こと  取り上げ  おら  ます。イエス は,エホバ  関係   これら 重要    述べ  から,初めて 個人   関心事  注意  向け まし た。同じ よう に,祈り      最も 重要  位置  置く とき,わたしたち  自分 自身  幸福 以上  事柄  関心  ある こと  示せ ます。

13 聖書 は,受け入れ られる 祈り  長さ  つい    示し   ます か。

13 祈り  どれ くらい  長さ   べき か。聖書  は,私的  祈り  つい     祈り  つい  も,長さ  定め られ   ませ ん。食事    短い 祈り  あれ ば,エホバ    注ぎ出す 私的  長い 祈り  ある でしょ う。(サムエル  一 1:12,15)それでも イエス は,人前  見せびらかす ため  長い 祈り  する 独善    たち  とがめ られ まし た。(ルカ 20:46,47)その よう  祈り  エホバ  感銘  与える こと  あり ませ ん。大切   は,心 から 祈る こと です。ですから,受け入れ られる 祈り  長さ は,何  必要 か,どんな 状況   変わる でしょ う。

どんな とき  ささげる 祈り  も,聞い  いただける

14 「絶え  祈り……なさい」と いう 聖書  勧め  は,どういう 意味  あり ます か。それ    て,どんな こと  心強く 感じ られ ます か。

14 どれ ほど 頻繁  祈る べき か。聖書 は,「絶え  祈り……なさい」,「たゆま  祈り なさい」,「常  祈り,かつ あきらめ   なら ない」と 勧め   ます。(マタイ 26:41。ローマ 12:12。ルカ 18:1)もちろん, これら  言葉 は,一日  いつも エホバ  祈っ   なけれ  なら ない  いう 意味   あり ませ ん。むしろ,ここ  強く 勧め られ  いる  は,わたしたち  対する エホバ  善良   絶え  感謝 し,導き  慰め  強さ  エホバ  求め  定期   祈る  いう こと です。どれ ほど 長く,どれ ほど 頻繁  祈る こと  できる   つい  エホバ  制限  設け  おら  ない  いう   心強い こと   ない でしょ  か。祈り  特権  本当  認識   いる なら,天    祈る 機会  たくさん ある こと  気づき ます。

15 私的  祈り     祈り  も,最後 に「アーメン」と 言う べき    なぜ です か。

15 祈り  最後  なぜ「アーメン」と 言う  か。「アーメン」と いう   は,「確か に」あるいは「そう なる よう に」と いう 意味  あり ます。聖書   実例  示さ   いる よう に,個人   祈り     祈り  も,最後 に「アーメン」と 言う   ふさわしい こと です。(歴代  一 16:36。詩編 41:13)わたしたち  祈り  最後 に「アーメン」と 言う こと  より,自分  気持ち  誠実  表現     いう こと  はっきり 認め ます。ささげ られ    祈り  最後    出さ  に,あるいは   出し て「アーメン」と 言う とき,わたしたち  言い表わさ   考え  同意   いる こと  示し ます。―コリント  一 14:16

  どの よう  祈り  答え  くださる 

16 祈り  つい て,どんな 確信  抱け ます か。

16 エホバ  本当  祈り  答え  くださる  でしょ  か。確か  答え  ください ます。「祈り  聞か れる 方」が,幾百万  いう 人々  ささげる 誠実  祈り  答え  くださる  いう   確か  こと です。そう 言える しっかり   根拠  あり ます。(詩編 65:2)祈り  対する エホバ  答え は,いろいろ  かたち  取る こと  あり ます。

17 神  み使い  地上   たち  用い  祈り  お答え  なる,と 言える   なぜ です か。

17 エホバ  祈り  答える ため,み使い たち  地上   たち  お用い  なり ます。(ヘブライ 1:13,14)聖書  理解 できる よう      助け  祈り 求め  結果,すぐ  エホバ    接触 でき   いう 経験  数多く あり ます。その よう  経験 は,王国  宣べ伝える   み使い  導き  ある こと  裏づけ   ます。(啓示 14:6)わたしたち  せっぱ詰まっ  とき  ささげる 祈り  答え て,エホバ  クリスチャン  だれ   動かし  助け  来さ せる   しれ ませ ん。―箴言 12:25。ヤコブ 2:16

エホバ  祈り  答え,クリスチャン  だれ   動かし  助け  来さ せる こと  できる

18 エホバ  ご自分   たち  祈り  答える ため,どの よう  聖霊  み言葉  お用い  なり ます か。

18 エホバ   ご自分   たち  祈り  答える ため,聖霊 や,み言葉  聖書  用いる こと  あり ます。試練  立ち向かう 助け  求める 祈り  答え て,聖霊  よる 導き  強さ  与え  くださる こと  あり ます。(コリント  二 4:7)さらに,導き  求める 祈り  答え が,聖書 から  られる こと  珍しく あり ませ ん。聖書  通し  エホバ は,賢明  決定  下す 助け  与え  ください ます。聖書  個人 研究     て,さらに  この   よう  クリスチャン  出版   読ん   て,有益  聖句    留まる こと  あり ます。クリスチャン  集会  語ら れる こと や,自分  こと    かけ  くれる 会衆  長老  述べる 言葉  通し て,考慮  べき 聖書   大切    注意  向け られる こと  あり ます。―ガラテア 6:1

19 祈り  答え  与え られ ない よう  思える こと  あっ  も,どんな こと  銘記 でき ます か。

19 祈り  対する エホバ  答え  遅い よう  思え  も,それ  決して,祈り  答える   エホバ  ない から   あり ませ ん。むしろ エホバ は,ご自分  意志  したがい,ご自身  定め    祈り  答え  くださる,と いう   銘記   いる べき です。わたしたち    必要 か,どう すれ  その 必要  満たせる  を,わたしたち より はるか  よく ご存じ です。人 が『求め つづけ,探しつづけ,たたき つづける』の を,そのまま    おか れる こと  しばしば あり ます。(ルカ  11:5‐10)その よう  粘り強さ は,わたしたち  願い  とても 強く,信仰  純粋  ある こと  証し です。さらに エホバ は,人間   はっきり 分から ない かたち  祈り  答え  くださる こと  あり ます。例えば,ある   試練  つい  は,問題  除き去る    なく,耐え忍ぶ 強さ  与える こと  よっ  答え  くださる   しれ ませ ん。―フィリピ 4:13

20 祈り  いう 貴重  特権  十分  活用  べき    なぜ です か。

20 この 広大  宇宙  創造  が,祈り  よっ  ご自分  ふさわしく 呼び求める  たち すべて  近く  おら れる  いう  は,何  感謝 できる こと   でしょ う。(詩編 145:18)祈り  いう 貴重  特権  十分  活用 でき ます よう に。もし その よう  する なら,祈り  聞か れる  エホバ  いっそう 近づける  いう,喜ばしい 見込み  持つ こと  でき ます。

もっと調べる

『神に近づく』ことは本当に可能ですか

天地の創造者であるエホバ神は,わたしたちに招きと約束を差し伸べておられます。