内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書は実際に何を教えていますか

聖書レッスン用のテキストです。苦しみがあるのはなぜか,人は死ぬとどうなるか,どうすれば幸せな家庭生活を送れるかといった疑問について,聖書の答えを知ることができます。

神はこのようなことを目的とされたのですか

これほど多くの問題があるのはなぜでしょうか。まもなく大きな変化があり,問題はなくなる,と聖書は教えています。

第1章

神に関する真理とは何ですか

あなたは自分のことを神が気遣ってくださっていると思いますか。神はどんな方か,どうすれば神に近づけるかを学べます。

第2章

聖書 ― 神からの書物

個人的な問題に対処する上で聖書はどのように役立つでしょうか。聖書の預言が信頼できるのはなぜですか。

第3章

神は地球についてどんな目的をお持ちですか

人間が地上の楽園で生活するという神の目的は,本当に実現するのでしょうか。それはいつのことですか。

第4章

イエス・キリストはどんな方ですか

イエスは約束のメシアであるとなぜ言えますか。どこから来ましたか。エホバの独り子と呼ばれているのはなぜですか。

第5章

贖い ― 神からの最大の贈り物

贖いとは何ですか。どうすればその益にあずかれますか。

第6章

死者はどこにいますか

死者はどこにいるか,なぜ人は死ぬのかについて,聖書は教えています。

第7章

亡くなった愛する人についての確かな希望

愛する人を亡くしたことがありますか。もう一度会えるでしょうか。聖書は復活についてどんなことを教えていますか。

第8章

神の王国とは何ですか

主の祈りは世界中の多くの人に知られています。「御国が来ますように」とはどういう意味でしょうか。

第9章

今は「終わりの日」ですか

世の中で見られる人々の行ないや態度は,聖書の予告どおり今が「終わりの日」である証拠です。なぜそう言えますか。

第10章

霊の被造物 ― 人間にどんな影響を与えていますか

聖書はみ使いと悪霊について述べています。そのような霊の被造物が実在するのでしょうか。あなたの生活に影響を与えますか。

第11章

神はなぜ苦しみを許しておられるのですか

世の中の苦しみはすべて神のせいだ,と考えている人は多くいます。あなたはどう思いますか。苦しみの理由について神は何と述べておられるでしょうか。

第12章

神に喜ばれる生き方をする

あなたもエホバに喜ばれる生き方をして,神の友になることができます。

第13章

命に関する敬虔な見方

神は,堕胎,輸血,動物の命をどう見ておられますか。

第14章

どうすれば幸福な家庭を築けますか

イエスが示した愛は,夫,妻,親,子どもにとっての模範です。イエスから何を学べますか。

第15章

神に是認される崇拝

真の宗教を実践する人々を見分けるのに役立つ6つの特徴を取り上げます。

第16章

真の崇拝の側に立つ

自分の信じていることを他の人に伝える時,どんなことが難しいかもしれませんか。相手の気分を害さずに説明するには,どうしたらよいでしょうか。

第17章

祈りによって神に近づく

あなたの祈りを神は聞いてくださるでしょうか。聞いていただくためには,祈りについて聖書が教えている事柄を理解する必要があります。

第18章

バプテスマ,そして神とあなたとの関係

クリスチャンのバプテスマの資格を得るには,どんな段階を踏む必要がありますか。バプテスマは何の象徴ですか。どのように行なわれますか。

第19章

神の愛のうちにとどまる

神がしてくださった事柄すべてに対する愛と感謝をどのように表わせるでしょうか。

付録

神のお名前 ― それを用いることとその意味

神の固有名は多くの翻訳聖書から省かれています。なぜでしょうか。神のお名前を用いることは重要ですか。

付録

ダニエルの預言が予告していたメシアの到来

神はメシアが到来する正確な時をその500年以上前に明らかにされました。この驚くべき預言について調べてみましょう。

付録

イエス・キリスト ― 約束のメシア

メシアに関する聖書預言はすべて,イエスに成就しました。預言が詳細な点に至るまで成就したことを,ご自分の聖書で確かめてください。

付録

父,子,聖霊に関する真理

多くの人が三位一体は聖書の教えだと考えています。本当にそうなのでしょうか。

付録

真のクリスチャンは崇拝に十字架を用いるべきか

イエスは本当に十字架の上で死んだのでしょうか。聖書に基づく答えをご覧ください。

付録

主の晩さん ― 神に誉れを帰する式典

クリスチャンは,キリストの死の記念式を守り行なうように命じられています。いつ,どのように守り行なうべきでしょうか。

付録

「魂」と「霊」― これらは実際に何を意味するか

人が死ぬ時,人の体から,目に見えない部分が離れて生き続ける,と考える人は多くいます。聖書は何と述べているでしょうか。

付録

シェオルおよびハデスとは何か

シェオルとハデスを「墓」や「地獄」と訳している翻訳聖書もあります。実際にはどんな意味があるのでしょうか。

付録

裁きの日 ― どんな日か

裁きの日は,忠実な人たちすべてにとって祝福となります。

付録

1914年 ― 聖書預言における重要な年

1914年が重要な年であることを,聖書はどのように裏づけていますか。

付録

み使いの頭ミカエルとはだれのことか

聖書は,強力なみ使いの頭がだれであるかを明らかにしています。どんな方で,何をしているのでしょうか。

付録

「大いなるバビロン」とは何かを明らかにする

「啓示」の書には,「大いなるバビロン」という名の女が出てきます。文字どおりの女のことでしょうか。聖書は何を明らかにしていますか。

付録

イエスが誕生したのは12月か

イエスが生まれた時期はどのような気候だったのでしょうか。そこから何が分かりますか。

付録

祝祭日を祝うのは正しいことか

あなたの国で一般的な祝祭日には,どんな起源がありますか。起源を知ると驚くかもしれません。