内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書 ― どんなメッセージを伝えていますか

 セクション15

捕囚にされた預言者が将来を垣間見る

捕囚にされた預言者が将来を垣間見る

ダニエル王国メシア到来つい預言する。バビロン陥落する

エルサレム滅ぼされる捕囚バビロン連れ行か若者ダニエルは,神対する際立っ忠誠示しました。征服ユダ王国からユダヤダニエル捕囚連れ行かますが,皆ある程度自由与えられます。バビロン過ごし長い生涯間,ダニエルから大いに祝福ました。ライオン免ればかりか,幻与えられ遠い将来垣間見ることさえました。ダニエル記し極めて重要幾つ預言は,メシアその統治焦点当てます。

ダニエルメシアいつ到来する知る。ダニエルは,神待ち望む「指導あるメシア」がいつ到来する告げられます。それは,エルサレム城壁修復建て直せいう命令発せられから69週年です。一7対し,一週年7です。その命令出さは,ダニエル時代ずっ西暦455でした。そのから69「週」つまり483数えると,西暦29なります。その起きは,この冊子続く部分取り上げられます。ダニエルさらに,贖罪ためメシアが「断たれる」,つまり処刑れること予見ます。―ダニエル 9:24‐26

メシアなる。そのもの特異で,ダニエルは「人よう者」と呼ばれるメシアエホバみ座近づくます。エホバそのに「支配尊厳王国」を与えます。その王国永久存続ます。ダニエルさらに,メシア王国関する,胸躍るよう事柄知ります。王は,「至上なるたち」と呼ばれる一群人々統治行なうです。―ダニエル 7:13,14,27

王国政府滅ぼす。ダニエルに,バビロンネブカドネザル当惑解き明かす能力与えます。王巨大ますが,その金,胸銀,腹銅,脚部鉄,足粘土混ざり合っものできました。山から切り出さが,もろいところ打って,像粉々砕きます。ダニエルは,像各部一連世界強国表わしいること説明ます。それらは,金あるバビロンから始まり,長きわたっ台頭ます。この邪悪最後強国時代に,神王国行動起こすことダニエル予見ます。神王国すべて政府打ち砕き,その永久統治ます。―ダニエル 2

老齢なっダニエルは,バビロン陥落ます。預言たち予告とおり,キュロスその都市征服です。それから程なくて,ユダヤたちついに捕囚から解放ます。故郷70わたっ荒廃すること予告ましが,まさしくその期間終了故国戻りました。忠実総督祭司預言たち指導もと,ユダヤたちやがてエルサレム建て直し,エホバ神殿修復ます。では,483経過起こるでしょか。

ダニエル基づく。

もっと調べる

「ものみの塔」

神の王国はいつ支配を始めましたか(その1)

その答えを知っているとしても,ほかの人に聖書から説明できますか。