内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書 ― どんなメッセージを伝えていますか

 セクション11

人々を慰め教える,霊感のもとに作られた歌集

人々を慰め教える,霊感のもとに作られた歌集

ダビデたち崇拝用いる作る。「詩編」には,そのうち150収められいる

聖書最も長いは,多く神聖編さんものです。それらは,約1,000わたる期間作らました。「詩編」に信仰言い表わす奥深い感動言葉たくさん収められおり,これまで記さあらゆる書物際立っます。喜び,賛美,感謝から,苦悩,悲嘆,悔い改め至るまで,人間様々感情表現ます。詩編作者たち信頼し,神近しい関係築いこと明らかです。では,歌取り上げられいるテーマ幾つ考えましょう。

エホバ正当主権で,崇拝賛美受ける値する方。「そのエホバいうあなたが,ただあなただけ全地治める至高ある」と,詩編 8318述べます。幾つは,創造み業 ― 星輝くや,地上驚くべき生物,素晴らしい人体造りなど ― ゆえにエホバ賛美ます。(詩編 8,19,139,148)またあるは,忠節たち救い,保護するため行動するて,エホバ栄光たたえます。(詩編 18,97,138)さらに,虐げられいる安らぎもたらし,邪悪処罰する公正エホバ高めいるあります。―詩編 11,68,146

エホバご自分愛するたち助け,慰める。「詩編」の最も有名は,おそらく23でしょう。作者ダビデエホバを,ご自分導き,守り,世話する愛情深い羊飼い描います。詩編 652崇拝たちに,エホバが「祈り聞かれる方」であること思い起こさます。重大悪行犯ししまっ多くは,詩編 3951大いに慰められました。そのダビデは,深刻過ち対するから悔い改め述べ,エホバ許しくださるいう確信言い表わします。詩編 5522は,エホバ信頼し,その個人重荷すべてゆだねるよう促します。

エホバメシア王国通し世界一変せる。「詩編」には,予告あるメシア明確当てはまるたくさんあります。詩編 2は,その支配敵対する邪悪国民滅ぼすこと預言ます。詩編 72は,その飢え公正虐げ終わらせること明らかます。詩編 469よれば,神メシア王国通し戦争終わらせ,あらゆる兵器滅ぼします。詩編 37あるとおり,邪悪たち除き去らますが,義なるたち地上永久暮らし,世界平和一致楽しみます。

「詩編」基づく。