内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書 ― どんなメッセージを伝えていますか

 セクション7

神はイスラエルの子らを救い出す

神はイスラエルの子らを救い出す

エホバエジプト災厄下し,モーセイスラエルそのから導き出す。神モーセ通しイスラエル律法与える

イスラエル長い年月エジプト住み,繁栄ましが,ヨセフこと知らない新しいファラオ王位就きます。この冷酷暴君は,殖え続けるイスラエル恐れ奴隷し,生まくるイスラエル男子すべてナイルおぼれさせるよう命じました。しかし,一勇敢母親自分赤ちゃん守ろと,かご入れ岸辺隠します。ファラオその見つけモーセ名づけ,王家一員育てます。

モーセ40時,イスラエル奴隷エジプト職長から守ろ問題起こしました。そのため遠い逃げ,亡命生活ます。そして80時,エホバ遣わさエジプト戻り,ファラオて,神解放求めます。

ファラオ全く聞き入れようません。それエジプト災厄下します。モーセファラオ災厄回避する機会差し伸べるたびに,ファラオふてぶてしい態度示し,モーセそのエホバさげすみました。ついに災厄より,エジプトいるすべて初子臨みます。しかし,エホバ従っ犠牲子羊戸柱つけ家族初子無事でした。滅びもたらすみ使いそれら過ぎ越しです。イスラエルこの驚くべき救い記念し,年一度,過ぎ越し呼ばれる祝い行なうようなります。

長子亡くしファラオは,モーセすべてイスラエルエジプト去るよう命じます。民すぐエジプト脱出ます。ところファラオ変わり,多く戦士兵車率い追います。イスラエル紅海逃げ場失っよう見えました。しかし,エホバ紅海分け,イスラエル乾い海底歩い渡れるようです。エジプトたち急い追いかけると,神崩れ落ちるようし,ファラオその軍勢おぼれしまいます。

イスラエルシナイそば宿営張っ時,エホバその契約結びました。モーセ仲介用い,神生活ほとんどすべて導き保護なる律法イスラエル与えました。民忠実支配服し続けるなら,エホバ彼らて,イスラエル国民とっ祝福なるはずでした。

しかし,イスラエル大半嘆かわしい信仰欠如示しました。それゆえエホバは,その世代荒野40さまよわます。モーセ廉直ヨシュア後継任命ます。そしてついにイスラエルは,神アブラハム約束入ることなります。

出エジプト記,レビ記,民数記,申命記,詩編 136:10‐15,使徒 7:17‐36基づく。