内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書 ― どんなメッセージを伝えていますか

 セクション12

生活に役立つ神からの知恵

生活に役立つ神からの知恵

「箴言」は霊感もと記さ助言集めもので,大半ソロモンよっ書かれ,日々生活導き与えいる

エホバ知恵富む支配でしょか。この疑問明確答え出す一つ方法は,エホバ助言考察することです。その助言立つでしょか。それ当てはめると,意義ある良い人生送れるようなるでしょか。賢王ソロモンは,幾百箴言つまり格言記しました。それら生活ほとんどあらゆる言及ます。幾つ考えましょう。

依り頼む。信頼は,エホバ良い関係持つ欠かません。ソロモンこう書きました。「心つくエホバ依り頼め。自分理解頼っならない。あなたすべておい認めよ。そうすれば,神ご自身あなた道筋まっすぐくださる」。(箴言 3:5,6)神導き求め,神従うことよっ依り頼むなら,意義深い人生送れます。そのよう歩みより,人歓ばせることでき,エホバ敵対あるサタン提起論争対し返答すること貢献できるです。―箴言 27:11

知恵もっ接する。妻,子どもたち対する助言は,今日かつてないほど立っます。神たちに,「あなた若い歓べ」と告げ,妻だけ愛し続けるよう諭します。(箴言 5:18‐20)結婚いる女性は「箴言」のに,夫子ども称賛れる有能関する生き生き描写見いだすことできます。(箴言 31)子ども対しは,親従うよういう助言あります。(箴言 6:20)このさらに,友情大切示します。人孤立する利己なるからです。(箴言 18:1)わたしたち友人から良く悪く影響受けるで,友賢く選ぶ必要あります。―箴言 13:20; 17:17

知恵もっ自分向き合う。「箴言」は,アルコール乱用避けること,健全感情育み有害感情闘うこと,勤勉働くことなど関する貴重助言与えます。(箴言 6:6; 14:30; 20:1)また,神助言無視人間判断頼る悲惨結果招く警告ます。(箴言 14:12)さらに,「命は[心]に発しいる」ということ思い起こさせ,心腐敗影響から守るよう促します。―箴言 4:23

こう助言従うならばより良い人生送れるいうことを,世界幾百万いう人々実感ました。結果それらたちは,エホバ支配受け入れるべき十分理由ある感じます。

「箴言」基づく。

もっと調べる

エホバに近づきなさい

あなたの生活には「上からの知恵」が働いていますか

聖書は,神からの知恵を得るための4つの必要条件を挙げています。