内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書 ― どんなメッセージを伝えていますか

 セクション8

イスラエルの民はカナンに入る

イスラエルの民はカナンに入る

イスラエルヨシュア率いられカナン征服する。エホバご自分圧迫から救い出すため,裁き人たち権限与える

イスラエルカナン入る世紀に,エホバアブラハム子孫その与えること約束ました。そしてついにヨシュア指導もと,イスラエル約束入れようます。

カナン裁き,滅び値するみなしました。彼ら極めて下劣性的慣行非道流血行為満たしからです。したがって,イスラエル征服するカナン都市完全滅ぼすことなっました。

しかし,その入るに,ヨシュア斥候遣わします。二エリコいう都市住むラハブいう女性宿取ります。ラハブ斥候たちイスラエルあること知っましが,家迎え入れかくまいます。ラハブエホバご自分救っこと聞いで,イスラエル信仰持っました。それで,自分たち助けること斥候たち誓わます。

イスラエルカナン入り,エリコ攻め際,エホバ奇跡エリコ城壁崩壊ます。ヨシュアなだれ込んその都市滅ぼしますが,ラハブその家族助けます。その後,ヨシュア速やか軍事行動より,6約束大部分征服ました。それから土地イスラエル部族分配ます。

長年わたっ指導働いヨシュアは,生涯終わりごろ呼び集めます。そして,エホバ父祖たちため行なっ事柄振り返り,エホバ仕えるよう促します。しかし,ヨシュア年長たち死後,イスラエルエホバから離れ偽り神々仕えるようなります。およそ300わたり,民エホバ律法背きました。その間,エホバフィリスティアなどイスラエル圧迫すること許します。しかし,民エホバ助け求めると,エホバイスラエル救うため全部12裁き人任命ます。

聖書の「裁き人書」に記録いる裁き人時代は,オテニエルから始まり,歴史最も強いだっサムソン終わります。「裁き人書」の興奮誘う記述は,次基本真理繰り返し示さます。エホバ対する従順祝福つながり,不従順災いもたらすいうことです。

ヨシュア記,「裁き人書」,レビ記 18:24,25基づく。