内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

聖書 ― どんなメッセージを伝えていますか

 セクション13

良い王たちと悪い王たち

良い王たちと悪い王たち

イスラエル分裂する。多くイスラエル治めるが,ほとんど忠実だった。エルサレムバビロニア滅ぼされる

エホバ予告とおり,ソロモン清い崇拝からそれ後,イスラエル分裂ます。ソロモン後継レハベアム無情でした。そのため,イスラエル12部族うち10部族反逆し,北イスラエル王国形成ます。エルサレムダビデ王統引き続き忠節示し2部族は,南ユダ王国なります。

どちら王国歴史波乱富んましが,それ信仰欠け従順たちせいでした。イスラエル王国たち最初から偽り崇拝促進ため,同王国ユダ王国より悪い状態でした。死者復活せることさえエリヤエリシャはじめ,預言たち強力行なっかかわらず,イスラエル邪悪歩み繰り返しました。ついには,北王国アッシリア滅ぼされること許します。

ユダイスラエルより100以上長く存続ましが,やはりから処罰受けます。ユダたちで,神預言たち警告応じ,民エホバ立ち返らせようごくわずかでした。例えばヨシヤは,ユダ偽り崇拝から清める運動着手し,エホバ神殿修復ました。モーセ通し与えられ律法原本発見時,ヨシヤ深く動かされ,改革いっそう強力推し進めました。

しかし残念ことに,ヨシヤ後継たち良い模範倣いませでした。そのためエホバは,バビロンユダ征服し,エルサレムその神殿滅ぼすこと許します。生き残ったちバビロン捕囚なりました。神その状態70続くこと予告ました。ユダそのずっ荒廃ましが,やがて約束どおり故郷帰ること許さます。

いえ,約束救出者,予告メシア統治するようなるまで,ダビデ家系治めることなくなります。エルサレムダビデ王座座しほとんどは,不完全人間支配する資格ないいうこと示しました。真に資格有するメシアだけです。それゆえエホバは,ダビデ家系属する一連たち最後こう告げました。「冠取り外せ。……それ法的権利持つ来るまで,決してだれものならない。わたしそのこれ必ず与える」。―エゼキエル 21:26,27

列王記一,列王記二,歴代二 10から36章,エレミヤ 25:8‐11基づく。

もっと調べる

その信仰に倣う

ヨナは自分の間違いから学んだ

与えられた任務に不安を感じたヨナの気持ちがよく分かりますか。ヨナの話からエホバの辛抱強さと憐れみに関する大切なことを学べます。