アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

神の王国は支配している!

 21 

神の王国は敵たちを除き去る

神の王国は敵たちを除き去る

この   考える こと

ハルマゲドン  戦い まで  起きる 事柄

1,2. (イ)王 イエス  1914  以来,支配   いる こと  示す,どんな 証拠  あり ます か。(ロ)この    どんな こと  考え ます か。

この   通し て,神  王国    ただ中  行なっ    事柄  学び,信仰  大いに 強め られ まし た。(詩 110:2)王 イエス は,進ん  宣べ伝える 人々  一団  起こし まし た。追随  たち  霊的   道徳    精錬  清め   まし た。王国  敵対 する  たち は,わたしたち  分裂   よう  躍起  なっ   ます が,現在 わたしたち  世界   一致  経験    ます。これら  はじめ 王国  成し遂げ    事柄  皆,1914  以来,王 イエス  王国    ただ中  支配   いる こと  紛れ  ない 証拠 です。

2 王国  近い 将来  も,驚く べき 事柄  さらに 行ない ます。王国 は「来」て,敵 たち を「打ち砕い  終わらせ」ます。(マタ 6:10。ダニ 2:44)しかし その  に,幾つ   重要  事柄  起き ます。何  起きる  でしょ  か。聖書  幾つ   預言 から 答え   られ ます。前途  控え  いる 事柄  知る ため に,それら  預言  調べ   ましょ う。

「突然  滅び」に 先立つ 動き

3. わたしたち  待ち望ん  いる 最初  進展   です か。

3 平和  関する 宣言。使徒 パウロ  テサロニケ    手紙   で,最初  進展  つい  説明  まし た。わたしたち  待ち望ん  いる 事柄 です。テサロニケ  一 5:2,3  読む。)この 手紙  パウロ は,「エホバ  日」に 言及    ます。その  は,「大いなる バビロン」へ  攻撃  もっ  始まり ます。(啓 17:5)しかし,エホバ    始まる 直前 に,諸 国家 は「平和 だ,安全 だ」と いう   上げ ます。この 表現  一つ  宣言  指す    しれ ず,一連  際立っ  声明  指す    しれ ませ ん。宗教 指導   この 進展  かかわる こと  なり ます か。彼ら    一部   で,諸 国家   に「平和 だ!」と いう   上げる 可能   あり ます。(エレ 6:14; 23:16,17。啓 17:1,2)平和  安全  関する 宣言  なさ れる こと は,エホバ       始まる 合図  なり ます。神  王国   たち は「決して 逃れ られ ませ ん」。

4. 平和  安全  宣言  なさ れる  いう 預言  意味  理解 する こと  は,どんな 利点  あり ます か。

 4 この 預言  意味  理解 する こと  は,どんな 利点  あり ます か。パウロ  こう 語っ   ます。「あなた方    いる    あり ませ  から,盗人 たち  対する よう に,その   不意  あなた方  襲う こと  あり ませ ん」。(テサ 一 5:3,4)わたしたち  多く  人々    なり,今  世界  どこ  向かっ  いる   識別    ます。では,平和  安全  関する この 預言 は,実際  どの よう    成就 する  でしょ  か。この  は,今後  世界 情勢  成り行き  見守ら なけれ  なり ませ ん。ですから,「目ざめ   て,冷静   保ち ましょ う」。―テサ 一 5:6。ゼパ 3:8

 患難  始まる

5. 「大 患難」の 最初  局面  なる    です か。

5 宗教  対する 攻撃。パウロ  こう 書い   まし た。「人々 が,『平和 だ,安全 だ』と 言っ  いる その 時,突然  滅び が,……彼ら  突如    臨み ます」。稲妻  続い  雷鳴  とどろく   同じ よう に,「平和 だ,安全 だ」と いう   上がる と,突如   て「突然  滅び」が 生じ ます。何  滅ぼさ れる  でしょ  か。最初 に「大いなる バビロン」,つまり 偽り  宗教  世界 帝国  滅ぼさ  ます。それ は「娼婦」と  呼ば    ます。(啓 17:5,6,15)キリスト  世界 および   偽り  宗教 組織  滅び は,「大 患難」の 最初  局面  なり ます。(マタ 24:21。テサ 二 2:8)これ  多く    予想    ない 事柄 です。その  まで 娼婦 は,自分 は「女王」で あっ て「嘆き  見る こと  決して ない」と 思っ  いる から です。しかし,そう   ない こと  不意  思い知らさ  ます。速やか に,あたかも「一日  うち に」除き去ら れる  です。―啓 18:7,8

6. だれ,もしくは  が「大いなる バビロン」を 攻撃  ます か。

6 だれ,もしくは  が「大いなる バビロン」を 攻撃 する  でしょ  か。「十   角」を 持つ「野獣」です。「啓示」の   示唆 する ところ  よる と,この 野獣  国際 連合  表わし   ます。十    は,この「緋色  野獣」を 支持 する 現在  政治 勢力 すべて  表わし ます。(啓 17:3,5,11,12)その 攻撃  どれ ほど 破壊  です か。国連  加盟 する  国家 は,娼婦    強奪 し,娼婦  むさぼり食い,「焼き尽くす」こと  なる  です。―啓示 17:16  読む。 *

7. マタイ 24  21,22   イエス  言葉 は,1 世紀  どの よう  成就  まし  か。将来,どの よう  成就  ます か。

7 その   短く される。 イエス は,大 患難  この 時点  事態  どう なる   明らか     ます。イエス は,「選ば    たち  ゆえに,その   短く される」と 語り まし た。マタイ 24:21,22  読む。)この 言葉 は,西暦 66    規模  成就  まし た。エホバ  エルサレム  対する ローマ   攻撃 を「短く され」まし た。(マル 13:20)これ  より,エルサレム  ユダヤ  クリスチャン  救わ  まし た。では,来たる べき  患難   に,世界   規模  事態  どう なる でしょ  か。エホバ は,国際 連合  宗教  対し  行なう 攻撃   イエス  よっ て「短く され」,真   宗教  偽り  宗教  一緒  滅ぼさ  ない よう  なさい ます。したがって,偽り  宗教 組織 すべて  壊滅 する  に,ただ 一つ    宗教 だけ  存続  ます。(詩 96:5)こう    患難  最初  部分  終わり ます。次    起きる  か,考え   ましょ う。

ハルマゲドン まで  起きる 事柄

8,9. イエス は,どんな 現象  つい  述べ    可能   あり ます か。人々 は,見  事柄  どう 反応  ます か。

8 終わり    関する イエス  預言 は,ハルマゲドン まで  期間  幾つ   重要  進展   られる こと  示し   ます。これ から 考える 出来事  うち,最初  2   マタイ,マルコ,ルカ  福音   取り上げ られ   ます。―マタイ 24:29‐31  読む。マル 13:23‐27。ルカ 21:25‐28

9 天界  現象。イエス  こう 予告    ます。「太陽  暗く なり,月  その   放た ず,星   から 落ち……る  しょう」。その 時,人々  宗教 指導  たち  啓発    求める こと  ない でしょ う。もはや 導き  与える 存在    られ ない から です。イエス  この 言葉 は,天   自然  現象  起きる  いう こと  示唆   いる  でしょ  か。そう   考え られ ます。(イザ 13:9‐11。ヨエ 2:1,30,31)では,人々    事柄  どう 反応 する でしょ  か。「逃げ道  知ら ない」ため に「苦もん」し ます。(ルカ 21:25。ゼパ 1:17)神  王国   たち は,「王 たち」から「奴隷」に 至る まで,「臨も   する 事柄   恐れ  予想 から   失い」,隠れ場所  求め  逃げ ます。しかし,王 イエス  憤り  免れる こと  できる 安全  場所  どこ   見つかり ませ ん。―ルカ 21:26; 23:30。啓 6:15‐17

10. イエス  どんな 裁き  宣告  ます か。神  王国  支持 する  たち と,王国  反対 する  たち は,どの よう  反応  ます か。

10 裁き  宣告。  王国  敵対 する すべて    さらに,自分 たち  苦悩  増し加える 出来事  目撃  ざる   なく なり ます。イエス  こう 述べ   ます。「人々 は,人    大いなる   栄光  伴い,雲  うち  あっ  来る   見る でしょ う」。(マル 13:26)この  自然     表明 は,イエス  裁き  宣告 する ため    こと  示す もの です。イエス  終わり    関する 同じ 預言    箇所 で,その   宣告  れる 裁き  つい  さらに 詳しく 述べ   ます。それ は,羊  やぎ  関する たとえ     示さ    ます。マタイ 25:31‐33,46  読む。)  王国  忠節  支持 する  たち は,「羊」と   裁か  て「頭  上げ」ます。自分 たち の「救出  近づい  いる」こと  悟る から です。(ルカ 21:28)しかし,王国  反対 する  たち は「やぎ」と   裁か れ,「嘆き  あまり   打ちたたき」ます。「永遠  切断」が 待ち受け  いる こと  悟る から です。―マタ 24:30。啓 1:7

11. 将来  起きる 事柄  つい  考える 時,どんな   思い  留める 必要  あり ます か。

11 イエス が「すべて    民」に 裁き  宣告     も,ハルマゲドン   戦い  始まる まで に,幾つ   重要  事柄  起き ます。(マタ 25:32)その うち 2   これ から 考え ます。ゴグ  よる 攻撃 と,油そそが    たち  集める こと です。この 2   事柄  考察 する   思い  留め  おく べき   あり ます。それ は,神  言葉  それら  出来事  起きる 正確    明らか      ない,と いう こと です。実際,この 2   幾らか 重なり合う もの  思わ  ます。

12. サタン  王国  対し  どの よう   攻撃  仕掛け ます か。

12  攻撃。マゴグ  ゴグ は,油そそが     うち 残っ  いる  たち と,その 仲間  ある ほか    攻撃  ます。エゼキエル 38:2,11  読む。)すでに 確立    いる 王国 支配  対する この 攻撃 は,油そそが   残り    対し  サタン  行なう 最後  戦い  なり ます。サタン   から 追放    以来,その  たち  戦っ   まし た。(啓 12:7‐9,17)とりわけ,油そそが    たち  回復    クリスチャン 会衆  集め入れ られる よう  なっ  から,サタン  彼ら  霊的 繁栄  損なお   躍起  なっ   ます。それ  成功    ませ ん。(マタ 13:30)しかし,偽り  宗教 組織 すべて  崩壊 し,神   が「城壁  なく……かんぬき    ない」状態  住ん  いる よう  見える 時,サタン  それ  絶好  機会   ます。配下  ある 邪悪   たち  駆り立て て,王国  支持 する  たち  対する  攻撃  乗り出す よう 仕向ける  です。

13. エホバ  ご自分    ため  どの よう  介入 なさい ます か。

13 エゼキエル は,何  起きる   説明    ます。ゴグ  関する 預言  は,こう あり ます。「あなた は,必ず あなた  場所 から,北  最果て から やっ  来る。あなた と,あなた      すべて   乗る 多く  民,大いなる 会衆,おびただしい 軍勢  は。そして あなた    覆う   よう に,必ず わたし  民……に 向かっ  攻め上っ  来る」。(エゼ 38:15,16)防げ ない よう  見える この 侵攻  対し て,エホバ  どう なさる  でしょ  か。「わたし  激しい 怒り  わたし      上る」と 宣言 し,「わたし は……剣  呼び起こ」す,と 述べ  おら  ます。(エゼ 38:18,21。ゼカリヤ 2:8  読む。)エホバ  地上   たち  ため  介入 なさい ます。その 介入 こそ  ハルマゲドン  戦い です。

14,15. サタン  よる  攻撃  始まっ    ある 時点 で,どんな こと  起き ます か。

14 ハルマゲドン  戦い    エホバ  ご自分    どの よう  守ら れる   考察 する  に,重要  もう 1   出来事  つい  考え ましょ う。これ は,サタン  よる  攻撃  始まっ  から,ハルマゲドン  おける エホバ  介入  始まる まで  ある 時点  起きる 事柄 です。11   触れ  よう に,これ  油そそが     うち 残っ  いる   集める こと です。

15 油そそが    たち  集める。マタイ  マルコ も,「選ば    たち」,つまり   よっ  油そそが   クリスチャン  関する イエス  言葉 を,ハルマゲドン  勃発  先立つ 一連  出来事  1     記録     ます。(7   参照。)イエス       自分  働き  言及 し,「その 時,彼  み使い たち  遣わし,四方   から,地  果て から   果て まで,自分 の,選ば    たち  集める でしょ う」と 語り まし た。(マル 13:27。マタ 24:31)ここ  イエス は,どの 集める 行為  つい  述べ     でしょ  か。油そそが   クリスチャン  残り    最終   証印  押さ れる こと   あり ませ ん。それ   患難  始まる 直前  起きる 事柄 です。(啓 7:1‐3)イエス  むしろ,来たる べき  患難    起きる 事柄  つい  述べ   ます。したがって,おそらく  サタン  よる     対する  攻撃  始まっ    ある 時点 で,地上  まだ 残っ  いる 油そそが    たち    集め られる でしょ う。

16. 復活   油そそが    たち は,ハルマゲドン  戦い  どの よう  加わり ます か。

16 油そそが   残り      集め られる こと と,その   起きる 事柄  ある ハルマゲドン  は,どんな 関係  ある でしょ  か。彼ら  集め られる 時間  要素  照らし  みる と,神  戦い  ある ハルマゲドン  始まる 時点   油そそが    全員    いる こと  なり ます。天 で,キリスト  共同 支配   ある 14万4,000  は,イエス   に「鉄  杖」を 振るう 権威  与え られ ます。その  は,神  王国   すべて  滅び  もたらす もの です。(啓 2:26,27)敵対 する「おびただしい 軍勢」が エホバ    襲いかかろ   する  に,戦士 なる  キリスト は,復活   油そそが    たち  強力  み使い たち  伴っ  その 軍勢  対決  ます。(エゼ 38:15)その 激しい 衝突  起きる  が,ハルマゲドン  戦い   です。―啓 16:16

 患難  壮大  フィナーレ

ハルマゲドン  戦い  始まる!

17. ハルマゲドン   に「やぎ」は どう なり ます か。

17 裁き  執行。ハルマゲドン  戦い   患難  フィナーレ  なり ます。その 時点 で,イエス  さらなる 務め  担い ます。「すべて    民」の 裁き主  ある だけ  なく,「やぎ」と    裁き  言い渡し  人々 すべて  対する  執行    なる  です。(マタ 25:32,33)王 イエス は「鋭く  長い 剣」で「諸 国民  討」ち ます。やぎ  よう    皆,「王 たち」から「奴隷」に 至る まで,「去っ  永遠  切断  入り」ます。―啓 19:15,18。マタ 25:46

18. (イ)「羊」から 成る 人々  形勢  どの よう  変わり ます か。(ロ)イエス  どの よう    征服  完了  ます か。

18 イエス から「羊」と 裁か   人々  とっ て,形勢  逆転  ます。一見  防備 な「羊」から 成る「大 群衆」は,「やぎ」から 成る サタン  大群  踏みつぶさ  そう  なり ます が,それら   攻撃  生き延び,「大 患難 から   来る」の です。(啓 7:9,14)イエス は,神  王国  敵対 する 人々 すべて  征服  取り除い   に,サタン  悪霊  底知れ  深み  投げ込み ます。サタン  悪霊 は,死  よう   活動  状態     あいだ 留め置か  ます。―啓示 6:2; 20:1‐3  読む。

  から   できる 

19,20. イザヤ 26  20   30  21  から  られる 教訓  どの よう  適用 でき ます か。

19 前途  未曾有  事態  備え,今 から   できる でしょ  か。以前 の「ものみの塔」誌  は,「生き残る  どう   従順  かかっ   ます」と 述べ られ   まし た。なぜ そう 言える  でしょ  か。答え は,エホバ  古代 バビロン  捕らわれ    ユダヤ   与え  警告    あり ます。エホバ  バビロン  征服  れる こと  予告   際,神    その      べき かも お告げ  なり まし た。「行け,わたし   よ,あなた    部屋  入り,あなた  後ろ    閉じよ。糾弾  過ぎ行く まで,ほんの しばらく  間,身  隠せ」と 述べ  おら  ます。(イザ 26:20)この     くる 指示  すべて,「行け」,「入り……閉じよ」,「隠せ」と 命令  なっ  いる こと  注目   ください。これら  命令  留意   ユダヤ       とどまり,通り  いる 征服   兵士 から 危害  加え られ ない よう    こと でしょ う。ですから,生き残る  どう   エホバ  指示  対する 従順  かかっ   まし た。 *

20 この こと から わたしたち    学べ ます か。神  仕え  古代  ユダヤ   同様,今後 生じる 事態  わたしたち  生き延びる  どう   エホバ  指示  対する 従順  かかっ  いる  です。(イザ 30:21)エホバ  指示 は,会衆  いう 取り決め  通し  与え られ ます。それで,与え られる 導き   から 従う 態度    つけ ましょ う。(ヨハ 一 5:3)今 そう   いる なら,将来  おい   快く 従う こと  でき,結果     エホバ   イエス  保護   いただけ ます。(ゼパ 2:3)神  保護  受ける なら,神  王国    完全  取り除く   自分    見る こと  できる でしょ う。その 出来事  本当  忘れ がたい もの  なる  です。

^ 6節 「大いなる バビロン」の 滅び は,主    宗教 機構  滅ぼさ れる こと  意味 し,宗教  かかわり  ある 人々  みな 殺害  れる こと  意味 する わけ   ない,と 考える   妥当 でしょ う。したがって,それ まで バビロン  支持     人々  大部分  その 滅び  生き延び,少なく   表向き は,ゼカリヤ 13  4‐6   示唆    いる とおり,宗教 から 遠ざかろ   する もの  考え られ ます。

^ 19節 詳しく は,「イザヤ  預言 ― 全 人類  ため  光 I」282‐283 ページ  参照。

もっと調べる

破壊する力 ―「エホバは雄々しい戦人」

「平和の神」が戦われる場合があるのはなぜですか。

エホバの保護の谷にとどまりなさい

保護の谷とは何でしょうか。エホバの崇拝者たちはどうすれば,その中で保護を得られますか。

読者からの質問 ― 2015年5月

エゼキエル書に出てくるマゴグのゴグとはだれのことですか。

七人の牧者,八人の君侯 ― 今日のわたしたちにとってどんな意味があるか

ヒゼキヤ,イザヤ,ミカ,エルサレムの君たちは,立派な牧者であることをどのように示しましたか。今日において,七人の牧者と八人の君侯に相当するのはだれですか。