内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

神の王国は支配している!

 7​章

宣べ伝える方法 ― あらゆる手段で人々に音信を伝える

宣べ伝える方法 ― あらゆる手段で人々に音信を伝える

この​章​で​考える​こと

神​の​民​は,できる​だけ​多く​の​人々​に​宣べ伝える​ため,様々​な​方法​を​用いる

1,2. (イ)大勢​の​人​に​話​が​聞こえる​よう​に,イエス​は​どんな​技術​を​用い​まし​た​か。(ロ)忠実​な​弟子​たち​は​キリスト​の​手本​に​どの​よう​に​倣っ​て​き​まし​た​か。なぜ​です​か。

湖​の​岸辺​で,群衆​が​イエス​の​周り​に​集まっ​て​き​ます。イエス​は​舟​に​乗り,岸​から​少し​離れ​ます。そうすれば,声​が​水面​に​反響​し,大勢​の​人々​に​もっと​よく​話​が​聞こえる​よう​に​なる​こと​を​知っ​て​い​た​から​です。―マルコ 4:1,2を​読む。

2 王国​の​誕生​前後​の​数十​年,忠実​な​弟子​たち​は​キリスト​の​手本​に​倣い,新た​な​技術​を​用い​て​王国​の​良い​たより​を​大勢​の​人々​に​広め​まし​た。状況​が​変化​し,新しい​技術​が​登場​する​中​で,王​の​指導​の​もと,神​の​民​は​引き続き​新た​な​方法​を​考案​し​たり​採用​し​たり​し​て​い​ます。終わり​が​来る​前​に​できる​だけ​多く​の​人々​に​音信​を​伝え​たい​と​思っ​て​いる​の​です。(マタ 24:14)あらゆる​場所​に​住む​人々​に​音信​を​伝える​ため,どんな​方法​が​用い​られ​て​き​まし​た​か。その​方法​の​幾つ​か​を​取り上げ​ましょ​う。また,初期​の​時代​に​良い​たより​を​広め​た​人​たち​の​信仰​に,どの​よう​に​倣える​か​も​考え​ましょ​う。

大勢​の​人々​に​音信​を​伝える

3. 真理​に​敵対​する​人々​は,わたしたち​が​新聞​を​用い​た​こと​に​いら立ち​まし​た。なぜ​です​か。

3 新聞。ラッセル​兄弟​と​その​仲間​たち​は,1879​年​以降「ものみの塔」誌​を​発行​し,王国​の​音信​が​大勢​の​人​に​伝わる​よう​に​し​て​い​まし​た。しかし​キリスト​は,良い​たより​が​さらに​多く​の​人​に​伝わる​よう,1914​年​に​先立つ​10​年​ほど​の​間​に​物事​を​導い​た​よう​です。事​の​始まり​は​1903​年​に​さかのぼり​ます。その​年,ペンシルバニア​州​の​プロテスタント​牧師​の​団体​の​スポークスマン​で​ある​E​・​L​・​イートン​博士​が,チャールズ​・​テイズ​・​ラッセル​に,聖書​の​教理​に​関する​一連​の​討論​に​応じる​よう​申し入れ​て​き​た​の​です。イートン​は​ラッセル​に​宛て​た​手紙​の​中​で​こう​書い​て​い​ます。「あなた​と​わたし​の​間​で​意見​の​異なる​論題​に​つい​て,公開​討論​を​行なう​の​は​いかが​だろ​う​か。……一般​の​人々​も​この​討論​に​強い​関心​を​示す​で​あろ​う」。ラッセル​と​その​仲間​たち​も,一般​の​人々​が​関心​を​持つ​もの​と​考え​まし​た。それで,一連​の​討論​の​内容​が​大手​新聞​の「ピッツバーグ​・​ガゼット」 (英語)に​掲載​さ​れる​よう​手配​し​まし​た。この​記事​が​人気​を​呼び,聖書​の​真理​に​関する​ラッセル​の​説明​が​明快​で​説得​力​の​ある​もの​だっ​た​ため,同紙​は​ラッセル​の​講話​を​毎週​掲載​する​こと​を​持ちかけ​まし​た。真理​に​敵対​する​人々​は,この​進展​に​大いに​いら立っ​た​こと​でしょ​う。

1914​年​に​は,ラッセル​の​訓話​が​2,000​余り​の​新聞​に​掲載​さ​れ​て​い​た

4,5. ラッセル​兄弟​は​どんな​特質​を​示し​まし​た​か。責任​ある​立場​に​就い​て​いる​人​たち​は,兄弟​の​手本​に​どの​よう​に​倣え​ます​か。

4 やがて,ラッセル​の​講話​を​掲載​する​こと​を​希望​する​新聞​が​増え​て​ゆき​まし​た。「ものみの塔」誌​に​よる​と,1908​年​に​は​その​訓話​が「11​の​新聞​に​定期​的​に」掲載​さ​れ​て​い​まし​た。その​よう​な​折,新聞​業界​に​詳しい​兄弟​たち​は​ラッセル​に,協会​の​事務​所​を​ピッツバーグ​から​もっと​有名​な​都市​に​移せ​ば,さらに​多く​の​新聞​社​が​聖書​関連​の​記事​を​掲載​し​て​くれる​だろ​う,と​アドバイス​し​まし​た。ラッセル​は,その​勧め​や​他​の​要素​を​検討​し,1909​年​に​事務​所​を​ニューヨーク​の​ブルックリン​に​移し​まし​た。その​結果,移転​から​数​か月​後​に​は​400​も​の​新聞​が​講話​を​載せる​よう​に​なり,しかも​その​数​は​増え​続け​て​いっ​た​の​です。王国​が​設立​さ​れ​た​1914​年​に​は,ラッセル​の​訓話​や​記事​が​4​つ​の​言語​の​2,000​余り​の​新聞​に​掲載​さ​れ​て​い​まし​た。

5 この​進展​から,どんな​重要​な​教訓​を​学べ​ます​か。今日,神​の​組織​で​何らか​の​権威​を​与え​られ​て​いる​人​たち​は,ラッセル​兄弟​の​謙遜​さ​に​倣え​ます。どの​よう​に​です​か。重要​な​決定​を​下す​時,他​の​人​たち​の​アドバイス​を​考慮​に​入れる​こと​に​よっ​て​です。―箴言 15:22を​読む。

6. 新聞​に​載せ​られ​た​真理​に​心​を​動かさ​れ​た​人​の​例​を​挙げ​て​ください。

6 新聞​に​載せ​られ​た​王国​の​真理​は,人々​の​生き方​を​変化​さ​せ​まし​た。(ヘブ 4:12)1917​年​に​バプテスマ​を​受け​た​オラ​・​ヘッツェル​姉妹​は,その​よう​な​記事​を​通し​て​真理​を​初めて​知っ​た​人​の​一​人​です。姉妹​は​こう​語り​ます。「結婚​後,ミネソタ​州​ロチェスター​に​住む​母​を​訪ね​まし​た。その​時,母​が​集め​て​い​た​新聞​の​切り抜き​を​見つけ​まし​た。それ​は​ラッセル​兄弟​の​訓話​で,母​は​それら​の​記事​から​学ん​だ​事柄​を​説明​し​て​くれ​まし​た」。オラ​は,こう​し​て​知っ​た​真理​を​受け入れ,60​年​に​わたっ​て​神​の​王国​を​忠実​に​ふれ告げ​まし​た。

7. 指導​の​任​に​当たる​人​たち​が​新聞​の​使用​を​再考​し​た​の​は​なぜ​です​か。

7 1916​年,指導​の​任​に​当たる​人​たち​は​良い​たより​を​広める​手段​と​し​て​の​新聞​の​使用​を​再考​し​まし​た。2​つ​の​点​で​状況​が​大きく​変化​し​た​から​です。1​つ​は,大戦​が​激化​し​た​ため​に​印刷​用品​の​入手​が​困難​に​なっ​た​こと​です。1916​年​に​英国​支部​の​新聞​部門​が​寄せ​た​報告​に​は,こう​記さ​れ​て​い​ます。「現在,30​ほど​の​新聞​が​訓話​を​掲載​し​て​い​ます。しかし,紙​の​価格​が​高騰​し​続け​て​いる​ため,近い​うち​に​この​数​は​大幅​に​減少​する​もの​と​思わ​れ​ます」。もう​1​つ​は,ラッセル​兄弟​が​1916​年​10​月​31​日​に​亡くなっ​た​こと​です。「ものみの塔」(英語)1916​年​12​月​15​日​号​に​は,「ラッセル​兄弟​の​死去​に​伴い,[新聞​の]訓話​の​掲載​は​すべて​打ち切ら​れる」と​いう​発表​が​載り​まし​た。こう​し​て​新聞​の​使用​は​終わり​を​迎え​ます。と​ は​いえ,「創造​の​写真​劇」など,他​の​方法​が​大きな​成果​を​挙げ​て​ゆき​まし​た。

8. 「創造​の​写真​劇」は​どの​よう​に​し​て​制作​さ​れ​まし​た​か。

8 映画​と​スライド。ラッセル​と​その​仲間​たち​が​約​3​年​を​かけ​て​制作​し​た「創造​の​写真​劇」は,1914​年​に​公開​さ​れ​まし​た。(箴 21:5)当時「劇」と​呼ば​れ​た​その​作品​は,動画,録音​し​た​音声,ガラス​製​カラースライド​を​組み合わせ​た​画期​的​な​もの​でし​た。聖書​中​の​場面​を​撮影​する​ため​に​何百​人​も​の​人​が​動員​さ​れ,動物​も​使わ​れ​まし​た。1913​年​の​報告​は,「この​音声​付き​映画​で​は,迫力​ある​ノア​の​場面​を​再現​する​ため​に,ある​大きな​動物​園​の​かなり​の​動物​たち​が​使用​さ​れ​た」と​伝え​て​い​ます。大量​の​ガラス​製​スライド​は,ニューヨーク,パリ,フィラデルフィア,ロンドン​の​画家​たち​が​手​作業​で​彩色​し​た​もの​です。

9. 多く​の​時間​と​費用​を​かけ​て「写真​劇」を​制作​し​た​の​は​なぜ​です​か。

 9 これ​ほど​の​時間​と​費用​を​かけ​て「写真​劇」を​制作​し​た​の​は​なぜ​でしょ​う​か。1913​年​の​一連​の​大会​で​採択​さ​れ​た​決議​に​は,次​の​よう​に​あり​ます。「アメリカ​の​新聞​は​紙面​で​漫画​や​イラスト​を​用い,世論​形成​の​点​で​かつて​ない​成功​を​収め​て​いる。映画​も​人気​を​呼び,幅広く​活用​さ​れ​て​おり,その​価値​は​実証​済み​で​ある。我々​は​こう​し​た​点​を​踏まえ,進歩​的​な​伝道​者​また​聖書​研究​会​の​教え手​と​し​て,映画​と​立体​幻灯​機​用​スライド​を​全面​的​に​採用​する​の​は​適切​で​ある​と​考える。それら​は,福音​宣明​者​また​教え手​が​用いる​の​に​効果​的​で​優れ​た​方法​で​ある」。

上: 「写真​劇」の​映写。下: 「写真​劇」の​ガラス​製​スライド

10. 「写真​劇」の​上映​は​どれ​ほど​の​規模​で​行なわ​れ​まし​た​か。

10 1914​年​に,「写真​劇」は​多い​時​で​1​日​に​80​の​都市​で​上映​さ​れ​まし​た。米国​と​カナダ​で​800万​人​近く​が​それ​を​見​まし​た。同じ​年​に,英国,オーストラリア,スイス,スウェーデン,デンマーク,ドイツ,ニュージーランド,ノルウェー,フィンランド​で​も​上映​さ​れ​まし​た。小さな​町​で​の​上映​の​ため​に,「写真​劇」の​短縮​版​も​制作​さ​れ​まし​た。それ​は「ユリーカ​劇」と​呼ば​れ,動画​は​含ま​れ​て​い​ませ​ん​でし​た。制作​費​を​抑える​こと​が​でき,持ち運び​も​容易​でし​た。1916​年​まで​に,「写真​劇」か「ユリーカ​劇」は​アルメニア​語,イタリア​語,ギリシャ​語,スウェーデン​語,スペイン​語,デンマーク​・​ノルウェー​語,ドイツ​語,フランス​語,ポーランド​語​に​翻訳​さ​れ​て​い​まし​た。

1914​年,「写真​劇」の​上映​会場​は​満員​に​なっ​た

11,12. ある​青年​は「写真​劇」を​見​て​どんな​影響​を​受け​まし​た​か。どんな​点​で​手本​と​なり​まし​た​か。

11 18​歳​の​シャルル​・​ローネル​は,「写真​劇」の​フランス​語​版​から​大きな​感化​を​受け​まし​た。こう​語っ​て​い​ます。「『写真​劇』が​私​の​住む​フランス​の​アルザス​地方​コルマール​で​上映​さ​れ​まし​た。劇​の​最初​から,聖書​の​真理​の​明快​な​説明​に​感動​し​まし​た」。

12 結果​と​し​て,シャルル​は​バプテスマ​を​受け,1922​年​に​全​時間​奉仕​を​始め​まし​た。最初​の​ころ​に​割り当て​られ​た​仕事​は,フランス​で「写真​劇」の​上映​を​手伝う​こと​でし​た。本人​は​こう​語っ​て​い​ます。「幾つ​も​の​仕事​を​任さ​れ​まし​た。バイオリン​の​演奏,会計​係,文書​係​など​です。上映​前​に,静か​に​する​よう​観客​に​促す​こと​も,私​の​役割​でし​た。休憩​時間​に​は​文書​を​渡し​まし​た。会場​の​各​区画​に​兄弟​か​姉妹​が​配置​さ​れ,それぞれ​が​たくさん​の​文書​を​抱え​て,担当​する​区画​の​一人一人​に​近づき​まし​た。会場​の​入口​付近​の​幾つ​か​の​テーブル​に​も,文書​が​積ま​れ​て​い​まし​た」。1925​年​に,シャルル​は​ニューヨーク​の​ブルックリン​に​ある​ベテル​で​奉仕​する​よう​招か​れ​まし​た。そこ​で​は,開局​し​て​間​も​ない​ラジオ​局​WBBR​で​オーケストラ​を​指揮​する​割り当て​を​受け​まし​た。ローネル​兄弟​の​手本​を​考える​と,こう​自問​できる​でしょ​う。『わたし​は,王国​の​音信​を​広める​ため​に,どんな​割り当て​も​進ん​で​受け入れる​だろ​う​か』。―イザヤ 6:8を​読む。

13,14. 良い​たより​を​広める​ため​に​ラジオ​は​どの​よう​に​用い​られ​まし​た​か。(「 WBBR​の​番組」と「 歴史​に​残る​大会」と​いう​囲み​を​参照。)

 13 ラジオ。1920​年代​に​は,「写真​劇」の​上映​が​下火​に​なっ​て​ゆき​まし​た。その​一方​で,王国​の​良い​たより​を​広める​有効​な​手段​と​し​て,ラジオ​が​注目​さ​れる​よう​に​なり​ます。1922​年​4​月​16​日,ラザフォード​兄弟​は​ペンシルバニア​州​フィラデルフィア​に​ある​メトロポリタン​・​オペラ​・​ハウス​から​の​初めて​の​ラジオ​放送​を​行ない​まし​た。それ​は,「現存​する​万民​は​決して​死する​こと​なし」と​いう​講演​でし​た。その​放送​を​聞い​た​人​は​5万​人​に​上る​と​見​られ​て​い​ます。1923​年​に​は,大会​の​プログラム​が​初めて​放送​さ​れ​まし​た。指導​の​任​に​当たる​人​たち​は,民間​の​ラジオ​局​を​使う​こと​に​加え,自分​たち​の​放送​局​を​開設​する​の​が​賢明​で​ある​と​判断​し​まし​た。その​放送​局​は​ニューヨーク​の​スタテン​島​に​開設​さ​れ,WBBR​と​し​て​登録​さ​れ​まし​た。初めて​放送​が​行なわ​れ​た​の​は​1924​年​2​月​24​日​の​こと​でし​た。

1922​年,「現存​する​万民​は​決して​死する​こと​なし」と​いう​講演​を​推定​5万​人​が​ラジオ​で​聞い​た

14 WBBR​の​目的​に​つい​て,「ものみの塔」(英語)1924​年​12​月​1​日​号​は​こう​述べ​て​い​ます。「ラジオ​は,真理​の​音信​を​広める​ため​に​これ​まで​使わ​れ​て​き​た​手段​の​中​で,最も​経済​的​かつ​効果​的​な​もの​で​ある​と​思わ​れる」。さらに,「真理​を​広める​ため​に​他​の​ラジオ​局​を​開設​する​こと​を​主​が​ふさわしい​と​ご覧​に​なる​なら,ご自分​の​よし​と​される​方法​で​資金​を​備え​て​くださる​だろ​う」と​も​述べ​て​い​ます。(詩 127:1)1926​年​に,エホバ​の​民​は​6​つ​の​ラジオ​局​を​所有​し​て​い​まし​た。2​つ​は​米国​に​あり​まし​た。ニューヨーク​の​WBBR​と​シカゴ​の​近く​の​WORD​です。他​の​4​つ​は​カナダ​の​アルバータ​州,オンタリオ​州,サスカチワン​州,ブリティッシュ​・​コロンビア​州​に​あり​まし​た。

15,16. (イ)わたしたち​の​放送​に,カナダ​の​僧職​者​は​どの​よう​に​反応​し​まし​た​か。(ロ)ラジオ​で​の​講話​と​家​から​家​の​業​は,どの​よう​な​相乗​効果​を​もたらし​まし​た​か。

15 この​よう​な​形​で​聖書​の​真理​が​広く​伝え​られる​こと​を,キリスト​教​世界​の​僧職​者​は​快く​思い​ませ​ん​でし​た。カナダ​の​サスカチワン​州​の​ラジオ​局​で​行なわ​れ​た​仕事​に​詳しい​アルバート​・​ホフマン​は,こう​語っ​て​い​ます。「聖書​研究​者[エホバ​の​証人​の​当時​の​名称]の​知名​度​は​上がっ​て​ゆき​まし​た。素晴らしい​証言​が​なさ​れ​て​い​た​の​です​が,1928​年,僧職​者​が​役人​たち​に​圧力​を​かけ​た​ため,聖書​研究​者​が​カナダ​で​運営​し​て​い​た​全​ラジオ​局​の​免許​が​取り消さ​れ​て​しまい​まし​た」。

16 こう​し​て​カナダ​の​ラジオ​局​は​閉鎖​さ​れ​まし​た​が,聖書​の​講話​は​引き続き​民間​の​ラジオ​局​で​放送​さ​れ​まし​た。(マタ 10:23)それら​の​番組​を​宣伝​する​ため,「ものみの塔」と「黄金​時代」([英語],現在​の「目ざめよ!」)に​は,聖書​の​真理​を​伝える​民間​放送​局​の​リスト​が​掲載​さ​れ​まし​た。奉仕​者​たち​は​戸別​訪問​の​際,その​リスト​を​用い​て,地元​の​ラジオ​局​の​放送​で​聖書​の​講話​を​聞く​よう​勧め​まし​た。どんな​結果​に​なり​まし​た​か。1931​年​1​月​の「会報」(英語)に​は​こう​あり​ます。「ラジオ​放送​は,戸別​ 訪問​を​行なう​仲間​たち​に​大いに​役立っ​て​いる。事務​所​に​寄せ​られ​た​多く​の​報告​に​よれ​ば,人々​は​放送​を​聞い​て​おり,ラザフォード​兄弟​の​講話​を​聞い​た​こと​が​きっかけ​で​進ん​で​書籍​を​受け取っ​て​いる」。「会報」は,ラジオ​放送​と​家​から​家​の​業​を「主​の​組織​の​二​大​宣伝​法」と​呼び​まし​た。

17,18. 状況​が​変化​し​た​と​は​いえ,ラジオ​は​引き続き​どんな​重要​な​役割​を​果たし​まし​た​か。

17 1930​年代,民間​ラジオ​局​の​使用​に​対する​反対​が​強まり​まし​た。その​ため,1937​年​の​終わり​に,エホバ​の​民​は​状況​の​変化​に​応じ​た​調整​を​し​ます。民間​の​ラジオ​局​を​使う​の​を​やめ,家​から​家​の​宣教​に​いっそう​力​を​入れ​た​の​です。 * と​は​いえ,ラジオ​は​その​後​も,世界​の​辺ぴ​な​場所​や​政治​情勢​の​特殊​な​地域​に​王国​の​音信​を​広める​うえ​で​重要​な​役割​を​果たし​まし​た。例えば,1951​年​から​1991​年​に​かけ​て,ドイツ​の​西​ベルリン​の​ラジオ​局​から​聖書​の​講話​が​定期​的​に​放送​さ​れ​まし​た。当時​の​東​ドイツ​の​人々​が​王国​の​音信​を​聞ける​よう​に​する​ため​です。南米​の​スリナム​で​は​1961​年​から​30​年​以上​に​わたり,全国​放送​を​行なう​ラジオ​局​で,聖書​の​真理​を​伝える​15​分​間​の​番組​が​毎週​放送​さ​れ​まし​た。さらに,組織​は​1969​年​から​1977​年​まで,「聖書​全体​は​有益​です」と​いう​シリーズ​の​ラジオ​向け​番組​を​制作​・​録音​し,その​数​は​350​作​を​超え​まし​た。米国​の​48​州​で​291​の​ラジオ​局​が​その​番組​を​放送​し​まし​た。南​太平洋​の​国​サモア​で​は​1996​年,首都​アピア​の​ラジオ​局​が「聖書​に​関する​質問​の​答え」と​いう​番組​を​毎週​放送​し​まし​た。

18 20​世紀​の​終わり​ごろ,良い​たより​を​広める​うえ​で​の​ラジオ​の​使用​は​下火​に​なり​ます。しかし,別​の​技術​が​登場​し,空前​の​規模​で​人々​に​音信​を​伝える​こと​が​できる​よう​に​なり​ます。

19,20. エホバ​の​民​が​jw.org​を​制作​し​た​の​は​なぜ​です​か。この​サイト​は​どれ​ほど​利用​さ​れ​て​い​ます​か。(「 JW.ORG」と​いう​囲み​を​参照。)

19 インターネット。2013​年​現在,世界​人口​の​40​%​近く​に​相当​する​27億​人​余り​が​インターネット​を​利用​し​て​い​ます。ある​推計​に​よる​と,20億​人​も​の​人​が​スマートフォン​や​タブレット​など​の​モバイル​端末​で​インターネット​に​接続​し​て​い​ます。この​数字​は​世界​規模​で​増え​続け​て​い​ます​が,モバイル​端末​で​の​インターネット​利用​者​の​増加​が​著しい​の​は​アフリカ​です。9,000万​人​以上​が​モバイル​・​インターネット​に​加入​し​て​い​ます。こう​し​た​進展​に​伴い,人々​が​情報​を​入手​する​方法​は​大きく​変化​し​まし​た。

20 1997​年​以来,エホバ​の​民​は​大量​の​情報​を​伝達​できる​インターネット​を​活用​し​て​い​ます。2013​年​に​は,ウェブサイト​jw.org​が​300​も​の​言語​で​閲覧​でき,聖書​関係​の​情報​を​520​以上​の​言語​で​ダウンロード​で​きる​まで​に​なり​まし​た。この​サイト​へ​の​訪問​者​数​は,1​日​75万​人​以上​です。さらに,毎月​の​ダウンロード​数​は​書籍​300万​冊​余り,雑誌​400万​冊,音声​ファイル​2,200万​個​に​も​なり​ます。

21. シーナー​の​経験​から​どんな​こと​を​学べ​ます​か。

 21 この​ウェブサイト​は,神​の​王国​の​良い​たより​を​広める​ため​の​効果​的​な​手段​と​なっ​て​い​ます。宣べ伝える​業​が​制限​さ​れ​て​いる​国​や​地域​に​おい​て​も​そう​です。例​を​挙げ​ましょ​う。2013​年​の​初め​に,シーナー​と​いう​男性​が​jw.org​の​サイト​を​見つけ​て​米国​の​世界​本部​に​電話​し,聖書​に​つい​て​さらに​知り​たい​と​言っ​て​き​まし​た。これ​が​珍しい​こと​と​言える​の​は​なぜ​でしょ​う​か。シーナー​は​イスラム​教​の​背景​を​持ち,エホバ​の​証人​の​活動​が​厳しく​制限​さ​れ​て​いる​国​の​辺ぴ​な​村​に​住ん​で​いる​から​です。この​電話​が​きっかけ​で,シーナー​は​米国​の​エホバ​の​証人​と​週​に​2​回,聖書​研究​を​する​こと​に​なり​まし​た。研究​は,インターネット​の​ビデオ​通話​を​用い​て​行なわ​れ​まし​た。

個々​の​人​を​教える

22,23. (イ)大勢​の​人々​に​音信​を​伝える​ため​に​用い​られ​て​き​た​種々​の​方法​は,家​から​家​の​宣教​に​取って代わる​もの​です​か。(ロ)王​イエス​は,わたしたち​の​努力​を​どの​よう​に​祝福​し​て​ください​まし​た​か。

22 大勢​の​人々​に​音信​を​伝える​ため​に​用い​られ​て​き​た​方法,すなわち​新聞​や「写真​劇」や​ラジオ​番組​や​ウェブサイト​など​は,いずれ​も​家​から​家​の​宣教​に​取って代わる​もの​で​は​あり​ませ​ん。なぜ​でしょ​う​か。エホバ​の​民​は,イエス​の​手本​に​倣っ​て​いる​から​です。イエス​は​群衆​に​話​を​し​た​だけ​で​は​あり​ませ​ん。個々​の​人​を​助ける​こと​に​力​を​入れ​た​の​です。(ルカ 19:1‐5)イエス​は,弟子​たち​も​個々​の​人​を​助ける​こと​が​できる​よう​に​訓練​し,何​を​伝える​べき​かも​教え​まし​た。ルカ 10:1,8‐11を​読む。)6​章で​考え​た​よう​に,指導​の​任​に​当たる​人​たち​は​常々,人々​に​直接​会っ​て​話す​よう​エホバ​の​僕​一人一人​を​励まし​て​き​まし​た。―使徒 5:42; 20:20

 23 王国​の​誕生​から​100​年​に​なる​現在,790万​人​余り​の​伝道​者​が​神​の​目的​を​人々​に​教える​業​に​活発​に​携わっ​て​い​ます。わたしたち​が​王国​を​宣伝​する​ため​に​用い​て​き​た​方法​を,王​が​祝福​し​て​くださっ​た​こと​は​明らか​です。次​の​章​で​は,良い​たより​を​あらゆる​国民​・​部族​・​国語​に​広める​の​に​必要​な​道具​を​王​が​備え​て​くださっ​た​こと​を​取り上げ​ます。―啓 14:6

^ 17節 1957​年,指導​の​任​に​当たる​人​たち​は,わたしたち​の​最後​の​ラジオ​局,ニューヨーク​の​WBBR​を​閉鎖​する​こと​を​決定​し​まし​た。

もっと調べる

「ものみの塔」(研究用)

どのように『一人一人に答える』べきですか

難しい質問を受けた時,どのように聖句を使い,筋道立てて効果的に話し合うことができますか。説得力ある答えを述べるための3つの方法を考えましょう。