アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

神の王国は支配している!

 14 

神の政府だけを忠節に支持する

神の政府だけを忠節に支持する

この   考える こと

   は,王国  対する 忠節 ゆえに   もの   なら ない

1,2. (イ)今日  至る まで イエス  追随  たち  指針  なっ      どんな 原則 です か。(ロ)敵対  たち  どの よう  方法  わたしたち  征服  よう     まし  か。どんな 結果  なっ   ます か。

イエス は,ユダヤ 国民  裁く 世俗  最高 権威  ピラト    立ち まし た。その 際,今日  至る まで ご自分    追随  たち  指針  なる 原則  示し,こう 語り まし た。「わたし  王国  この   もの   あり ませ ん。わたし  王国  この   もの  あっ  なら,わたし  付き添う  たち は,わたし  ユダヤ  たち  渡さ ない よう   戦っ  こと でしょ う。しかし 実際  ところ,わたし  王国  その よう  ところ から  もの   あり ませ ん」。(ヨハ 18:36)ピラト  イエス  処刑  まし  が,その 勝利  長く  続き ませ  でし た。イエス  復活   から です。強大  ローマ 帝国  皇帝 たち は,キリスト  追随  たち  打ち砕こ    まし  が,成功  ませ  でし た。クリスチャン  当時 知ら     世界  各地  王国  音信  広め   です。―コロ 1:23

2 王国  1914   設立    以来,史  有数  軍事 大国  幾つ       ぬぐい去ろ      まし た。それでも,わたしたち  征服     一つ  あり ませ ん。多く  政府  党派 は,紛争   に,わたしたち  自分 たち    無理やり 付か  よう     まし た。しかし,わたしたち  分裂   よう  する その 働きかけ  成功    ませ ん。今日,王国  臣民  事実 上,世界  あらゆる   住ん   ます。と  いえ,わたしたち    世界   兄弟 関係  結ば れ,世  政治   事柄  関し  厳正 中立  保っ   ます。わたしたち  一致 は,神  王国  支配   おり,王 イエス  キリスト   なお 臣民  指導 し,精錬 し,保護   いる こと  示す 紛れ  ない 証拠 です。イエス  この こと  どの よう  行なっ  こら     考え ましょ う。また,「世  もの   ない」と いう 立場  貫く わたしたち  対し,イエス  与え  くださっ た,信仰  強める 法的 勝利  幾つ   取り上げ ます。―ヨハ 17:14

前面  掲げ られ  問題

3,4. (イ)神  王国  誕生   ころ,どんな 出来事  あり まし  か。(ロ)神    最初 から,中立  問題  十分  理解    まし  か。説明   ください。

3 王国  誕生   後,天  戦争  起こり,サタン    投げ落とさ   まし た。啓示 12:7‐10,12  読む。)地上   戦争  起こり,その 戦争  よっ      決意  試み られ まし た。神   は,イエス  手本  従っ    もの   ない  いう 立場  取る こと  決意    まし た。それでも 当初 は,政治   事柄 すべて から 離れ  いる ため    求め られる   十分   理解    ませ  でし た。

4 一例  挙げ ましょ う。1904   発行   た「千年期 黎明」(英語)第 6  は, * 戦争  加わら ない よう クリスチャン  勧め   まし た。しかしながら,その  は,クリスチャン  徴兵    なら,非 戦闘   何らか  任務  配属  れる よう   尽くす べき  ある,と 論じ   まし た。それ  かなわ  戦場  送ら   なら,殺人  決して 犯さ ない よう  する べき  ある,と  あり まし た。当時  状況  つい て,1905   バプテスマ  受け  英国  ハーバート  シーニアー  こう 語り まし た。「兄弟 たち    大きな 混乱  生じ   まし た。軍  入隊    戦闘   作業 だけ  行なう   正しい こと    どう か,明確  指示  あり ませ  でし た」。

5. 「ものみの塔」1915  9  1     で,わたしたち  理解  どの よう  精錬 され 始め まし  か。

5 しかし,「ものみの塔」(英語)1915  9  1     で,この 問題  関する 理解  精錬 され 始め まし た。この 記事 は,「聖書 研究」(英語)の   勧め られ    事柄  つい て,「その よう  歩み  妥協  当たる    ない だろ  か」と 問いかけ まし た。では クリスチャン が,軍服  着用  兵役  拒む なら 銃殺 する,と 脅さ れる 場合  どう でしょ  か。その 記事  こう 論じ まし た。「平和    忠節  保つ ゆえ に,また その 命令  背く こと  拒む ゆえに   落とす ほう が,地上   たち  支持 する 者,はた から 見る      教え  従わ ない       落とす より  よい    ない か。わたしたち  望む   前者  あろ う。つまり,天    忠実  ある  ゆえに 死ぬ こと  選ぶ   ある」。この よう  力強い 論議  展開  ながら も,その 記事 は,「こう する よう 強く 勧め  いる わけ   ない。これ  単なる 提案  ある」と 結ん   ます。

6. ハーバート  シーニアー 兄弟  経験 から どんな こと  学べ ます か。

6 関係 する 問題   明確  理解 し,正面 から それ  向き合っ  兄弟 たち   ます。前述  ハーバート  シーニアー  こう 述べ まし た。「わたし  とっ  は,弾丸   から 降ろす こと[非 戦闘   任務]と,それら  弾丸    装填  発射 できる よう  する こと  は,原則     違い  あり ませ  でし た」。(ルカ 16:10)シーニアー 兄弟  良心   兵役  拒否   結果,刑務   入れ られ まし た。シーニアー 兄弟    4   兄弟 は,16   良心  拒否  から 成る グループ  区分     まし た。16        宗派    含ま    まし た。彼ら   時期,英国  リッチモンド 刑務   服役 し,後 に“リッチモンド  16 人”と   知ら れる よう  なり ます。ある 時,ハーバート    良心  拒否  たち は,船   ひそか  フランス  前線  護送   ます。そして 現地  銃殺   宣告  れ,銃殺     整列   られ まし た。しかし,実際  処刑  れる こと  なく,10     減刑   まし た。

「私 は,たとえ 戦争  脅威  さらさ     も,神    すべて    対し  平和  態度  保つ べき   いう こと  認識 する よう  なり まし た」。―サイモン  クレーカー(7   参照)

7.    世界 大戦  始まっ  ころ,神    どんな   理解    まし  か。

7    世界 大戦  勃発   ころ  は,エホバ    全体   て,中立  意味  イエス  手本  従う ため  求め られる 事柄   いっそう 明快  理解    まし た。(マタ 26:51‐53。ヨハ 17:14‐16。ペテ 一 2:21)例えば,「ものみの塔」(英語)1939  11  1    は,「中立」と 題する 重要  記事  掲載   まし た。その 記事  こう 述べ   まし た。「現在,エホバ  契約    律する 規範  は,交戦 当事     厳正 中立  保つ こと  ある」。後  ニューヨーク  ブルックリン  本部  奉仕   サイモン  クレーカー は,この 記事 から 学ん  こと  つい    よう  述べ まし た。「私 は,たとえ 戦争  脅威  さらさ     も,神    すべて    対し  平和  態度  保つ べき   いう こと  認識 する よう  なり まし た」。この 霊的 食物  時宜  かなっ  もの でし た。その 記事  よっ     は,王国  対する 忠節  前例  ない 攻撃  受ける 事態  備え,思い  引き締める こと  でき   です。

 反対  いう「川」に 脅かさ れる

8,9. 使徒 ヨハネ  預言  どの よう  成就  まし  か。

8 王国  1914   誕生   後,龍  ある 悪魔 サタン  象徴      から 吐き出す こと  より,神  王国  支持  たち  ぬぐい去ろ    ます。その こと  使徒 ヨハネ  よっ  預言     まし た。 *啓示 12:9,15  読む。)この 預言  どの よう  成就  まし  か。1920 年代 以降,神    対する 反対  急増  まし た。第   世界 大戦   北米  住ん    多く  兄弟 たち  同様,クレーカー 兄弟    王国  忠節  あっ  ため 刑務   入れ られ まし た。実際,当時 米国  は,宗教   理由  戦争  行く こと  拒ん  連邦 刑務   収容    受刑   うち,3   2 以上  エホバ  証人 でし た。

9 悪魔  その 手先 たち は,王国  臣民  どこ  住ん  いる   かかわり なく,その 忠誠  打ち砕こ   躍起  なり まし た。アフリカ,米国,ヨーロッパ  各地 で,王国  臣民  法廷   釈放 審査   連れ出さ  まし た。彼ら は,中立  立場  貫く こと  固く 決意     ため,投獄  れ,殴打  れ,障害  負わさ  まし た。ドイツ  おい     は,「ハイル  ヒトラー」と あいさつ する こと  戦争  加わる こと  拒ん  ため,極度  圧力  さらさ  まし た。ナチ 時代   推定 6,000   収容   入れ られ,ドイツ   外国   エホバ  証人 1,600  以上  迫害  たち    かかっ    落とし まし た。それでも 悪魔 は,神    永続     及ぼす こと  でき ませ  でし た。―マル 8:34,35

「地」が「川」を 呑み込む

10. 「地」は   象徴    ます か。「地」は     ため,どの よう  事態  介入    まし  か。

10 使徒 ヨハネ  記し  預言  明らか    いる ところ  よれ ば,「地」すなわち この 体制   要素  うち 良識 ある 態度  取る 部分 が,迫害  いう「川」を 呑み込み,神    助ける こと  なり ます。預言  この 箇所  どの よう  成就    まし  か。第   世界 大戦  続く 数十   に,「地」は メシア 王国  忠実  支持  たち  ため,しばしば 事態  介入    まし た。啓示 12:16  読む。)例えば,大きな 影響   持つ 裁判  が,エホバ  証人  権利  保護   こと  あり ます。それ  は,兵役  拒否 する 権利 や,国家 主義   儀式   参加  拒む 権利 など  含ま  ます。これ から まず,兵役  問題  関連   エホバ  ご自分    お与え  なっ  重要  勝利  つい  考え ましょ う。―詩 68:20

11,12. シクレラ 兄弟  トリメノス 兄弟  どんな 問題  直面  まし  か。それぞれ どんな 結果  なり まし  か。

11 米国。アンソニー  シクレラ は,エホバ  証人  両親  育て られ,15     バプテスマ  受け まし た。シクレラ 兄弟  21   時,宗教  奉仕     徴兵 委員   登録  まし た。2    1950   は,良心  拒否      分類  れる こと  求める 申請   まし た。連邦 捜査   報告   兄弟  関し    問題  指摘    ませ  でし た。それ    かかわら ず,司法   兄弟  申請  退け まし た。幾    裁判    後,米国 最高 裁判   シクレラ 兄弟  関する   審理   結果,下級 裁判   判決  取り消さ れ,兄弟  有利  判決  下さ  まし た。この 判決 は,兵役  良心   拒否 する   米国 市民  ため  判例  確立 する 助け  なり まし た。

12 ギリシャ。1983 年,イアコボス  トリメノス  軍服  着用  拒ん  ため  服従    有罪  され,刑務   入れ られ まし た。釈放 後,トリメノス 兄弟  会計     働く ため  申請  行ない まし  が,前科  記録  あっ  ため 申請  却下   まし た。兄弟  裁判  起こし まし  が,国内  すべて  裁判  敗訴 し,ヨーロッパ 人権 裁判   申し立て  行ない ます。2000  に,17   裁判  から 成る ヨーロッパ 人権 裁判    法廷 は,兄弟  有利  判決  下し まし た。これ は,差別   扱い    する 判例  なり まし た。この  まで,ギリシャ  3,500  余り  兄弟 たち  は,中立  立場  守っ  投獄    こと  前科  あり まし た。ですが,この 有利  判決  下さ   後,国  兄弟 たち  前科  取り消す ため  法律  制定  まし た。加え て,国        法律  制定   おり,代替  市民  奉仕 活動  行なう 権利  すべて  市民  与え   まし た。その 法律  有効  ある こと は,ギリシャ  憲法  改正       確認   まし た。

「法廷  入る  に,エホバ  熱烈  祈り まし た。穏やか  気持ち  なれる よう エホバ  助け  くださる   実感  まし た」。―イバイロ  ステファノフ(13   参照)

13,14. イバイロ  ステファノフ  バハン  バヤティアン  関する 裁判 から,どんな こと  学べる  思い ます か。

13 ブルガリア。1994 年,19   イバイロ  ステファノフ  軍隊  召集   まし た。ステファノフ 兄弟 は,軍隊  入る こと を,また   指揮   行なう  戦闘   任務  果たす こと  拒み まし た。兄弟  1      言い渡さ  まし  が,良心   兵役  拒否 する 権利  主張 し,上訴  まし た。この   最終   ヨーロッパ 人権 裁判   審理  れる こと  なり まし た。2001 年,まだ 審理  行なわ    なかっ  時点  和解  成立  まし た。ブルガリア 政府  ステファノフ 兄弟 に,さらに  代替  市民  奉仕 活動  行なう 意志  ある 国民 全員 に,恩赦  与え   です。 *

14 アルメニア。2001 年,バハン  バヤティアン  兵役 義務  対象   なり まし た。 * 軍隊  入る こと  良心   拒否   バヤティアン 兄弟 は,国内  おける すべて  裁判  敗訴  ます。2002  9 月,兄弟  2      服役  始め ます が,10     釈放   まし た。その ころ 兄弟  ヨーロッパ 人権 裁判   申し立て  行ない まし た。同 裁判   兄弟  関する   審理  まし た。2009  10  27 日,ヨーロッパ 人権 裁判    兄弟  敗訴  まし た。この 判決  より,同じ 問題  直面 する アルメニア  兄弟 たち  望み  絶た     思え まし た。しかし,ヨーロッパ 人権 裁判    法廷  この   再び 審理  ます。2011  7  7 日,同  裁判   バハン  バヤティアン  勝訴  判決  下し まし た。ヨーロッパ 人権 裁判   おい て,宗教  信条  よる 良心  兵役 拒否 が,思想,良心 および 宗教  自由  基づき 保護  れる べき  ある  認め られ   は,これ  初めて でし た。この 判決 は,エホバ  証人  権利 だけ  なく,欧州 評議   加盟   住む 何億   人々  権利  保護 する もの   あり ます。 *

アルメニア  兄弟 たち は,ヨーロッパ 人権 裁判   よる 勝訴 判決    刑務  から 釈放   

国家 主義   儀式  関する 問題

15. エホバ    国家 主義   儀式   参加  拒む   なぜ です か。

15 エホバ    メシア 王国  忠節  保つ ゆえ に,兵役  拒否 する だけ  なく,国家 主義   儀式   参加  敬意 ある 態度  拒み ます。国家 主義  風潮 は,とりわけ    世界 大戦  開戦 後,世界   一気  強まり まし た。多く   で,市民  誓い  暗唱  国歌 斉唱  国旗 敬礼  より,自国   忠誠  誓う よう 求め られ   まし た。しかし,わたしたち  エホバ だけ  全き 専心  ささげ ます。(出 20:4,5)その 結果,洪水   よう  迫害  わたしたち  押し寄せ まし た。それでも エホバ は,やはり「地」が   よう  反対  呑み込む よう 動かし  こら  まし た。この  で,エホバ  キリスト  通し  与え  くださっ  注目  べき 勝利  幾つ   取り上げ ましょ う。―詩 3:8

16,17. リリアン  ゴバイタス  ウィリアム  ゴバイタス  どんな 問題  直面  まし  か。二   関する 事件 から,どんな こと  学べ ます か。

16 米国。1940 年,米国 最高 裁判  は,「マイナーズビル 学区 対 ゴバイティス」事件  おい て,8  1  エホバ  証人  敗訴  判決  下し まし た。12   リリアン  ゴバイタス  * 10    ウィリアム は,エホバ  忠節  保つ こと  願い,国旗 敬礼  忠誠  誓い  する こと  拒み まし た。その ため,二   放校   まし た。この   最高 裁判   審理  れ,学校   措置 は「国家  一致」と いう 利益  かな  合憲  ある,と いう 判断  下さ  まし た。この 判決   に,エホバ  証人  対する 熾烈  迫害  生じ ます。放校  れる 子ども  増え,大人  仕事  失い まし た。かなり      暴徒 から ひどい 攻撃  受け まし た。「我    名誉」(英語)と いう  は,「1941  から 1943   かけ  エホバ  証人  対し  なさ   迫害 は,20 世紀  アメリカ  おける 宗教   寛容          ない もの  ある」と 述べ   ます。

17   敵対 する  たち  勝利 は,長く  続き ませ  でし た。1943 年,最高 裁判   ゴバイティス 事件   た,もう 一つ  事件  審理  まし た。「ウェスト  バージニア  教育 委員 会 対 バーネット」事件 です。今回,最高 裁判   エホバ  証人  勝訴  判決  下し   です。米国  歴史 上,最高 裁判   自ら 下し  判断  これ ほど  期間  覆し   は,前例  ない こと でし た。この 判決  後,米国  エホバ    あからさま  迫害  受ける ケース  激減  まし た。それ  とも に,すべて  米国 市民  権利  強化  れる こと   なり まし た。

18,19. パブロ  バロス は,自分  強さ  保つ うえ    助け  なっ   述べ   ます か。エホバ   たち は,この 手本  どの よう  見倣え ます か。

18 アルゼンチン。1976 年,8   パブロ  バロス  7    ウーゴ は,国旗 掲揚   加わら ない ため 放校   まし た。その 処分  下さ れる  に,女性  校長  パブロ  突き飛ばし,頭  たたき まし た。さらに,二   放課後 1 時間 学校  残ら せ,愛国   儀式  無理やり 加わら  よう   まし た。この 試練  つい  パブロ    よう  述べ   ます。「エホバ  助け  なかっ たら,忠誠  曲げ させ よう  する 圧力  耐える こと  でき なかっ   思い ます」。

19 この   裁判  起こさ れ,裁判      放校 する  いう 学校   決定  支持  まし た。しかし,アルゼンチン  最高 裁判   上訴  行なわ  ます。1979 年,最高 裁判   下級 裁判   判決  覆し,こう 述べ まし た。「当該 処罰[放校 処分]は,憲法  保障    学習  権利(第 14 条)および   初等 教育  確実  施す  いう 義務(第 5 条)と  相いれ ない もの  ある」。エホバ  証人  子ども  1,000   この 勝利  恩恵   受け まし た。放校 処分  差し止め られ  子ども たち  いれ ば,パブロ  ウーゴ  よう に,公立 学校   入学  認め られ  子ども たち   まし た。

多く  エホバ  証人  子ども たち  試練  もと  忠実  保っ  いる

20,21. ロエル  エンブラリナグ  エミリー  エンブラリナグ  関する 裁判   から,あなた  信仰  どの よう  強め られ ます か。

20 フィリピン。1990 年,9   少年 ロエル  エンブラリナグ  10    エミリー は,国旗  敬礼  なかっ  ため  放校   まし た。エホバ  証人  ほか  児童 66   同じ 理由  放校   まし た。ロエル  エミリー  父親 レオナルド は,学校   話し合う 努力   まし  が,成果   られ ませ  でし た。状況  いっそう 深刻  なっ  ため,レオナルド  最高 裁判   申し立て   まし た。しかし,経済   余裕  なく,弁護   つける こと  でき ませ  でし た。この 家族  エホバ  導き  求め  熱烈  祈り まし た。その   も,子ども たち  周り から ひどい こと  言わ  まし た。レオナルド    も,自分  法律  知識  ない   裁判   勝て ない だろ う,と 感じ   まし た。

 21 その よう  中,弁護   フェリーノ  ガナル  この 家族  弁護  引き受け  くれ まし た。国内   有数  法律 事務   勤め    こと  ある  です。この 裁判  行なわ れる ころ  は,ガナル   すでに 法律 事務   退職 し,エホバ  証人  なっ   まし た。最高 裁判   この   関し,全員 一致  エホバ  証人  勝訴  判決  下し,放校 処分  無効   まし た。神    忠誠  曲げ させ よう  する  たち  もくろみ は,また    くじか    です。

中立  一致  つながる

22,23. (イ)エホバ    これ ほど 多く  画期   勝訴 判決        なぜ です か。(ロ)わたしたち   世界  及ぶ 平和  兄弟 関係  築い  いる こと から,何  分かり ます か。

22 エホバ    これ ほど 多く  画期   勝訴 判決        なぜ でしょ  か。わたしたち  政治   影響   持っ   ませ ん。それでも,世界 各地  数々  裁判 で,公平  裁判   反対  たち  執拗  攻撃 から わたしたち  保護    まし た。また その 過程 で,憲法  判例  築い    まし た。勝利  得る ため  わたしたち  努力 に,キリスト  後ろ盾  あっ  こと  明らか です。啓示 6:2  読む。)わたしたち  法的  闘い  行なう   なぜ です か。法 制度  改革  意図   いる わけ   あり ませ ん。むしろ,今後  妨げ られる こと なく  イエス  キリスト  仕え られる よう  する こと  目指し  いる  です。―使徒 4:29

23     は,政治   争い  よる 分裂 や,根深い 憎しみ  よる ひずみ   られ ます。統治 する  イエス  キリスト は,そう   状況  おい   中立  立場  保と   する 世界   追随  たち  努力  祝福    まし た。サタン は,わたしたち  分裂    征服  よう  躍起  なっ   ます が,成功    ませ ん。王国  現に,「戦い  学」ぶ こと  拒む 幾百万   人々  集め   ます。全 世界  及ぶ 平和  兄弟 関係  築い  いる わたしたち  存在 そのもの  一つ  奇跡  あり,神  王国  支配   いる 紛れ  ない 証拠   です。―イザ 2:4

^ 4節 この  6  は,「新しい 創造 物」(英語)と いう    知ら    ます。「千年期 黎明」の シリーズ   に,「聖書 研究」と 呼ば れる よう  なり まし た。

^ 8節 この 預言  つい  詳しく は,「啓示  書 ― その 壮大  最高潮  近い!」と いう   27 章,184‐186 ページ 参照。

^ 13節 この 和解  より,ブルガリア 政府  は,良心  拒否  全員  対し,軍  管理    ない 代替  市民  奉仕 活動  機会  提供 する こと  求め られ まし た。

^ 14節 詳しく は,「ものみの塔」2012  11  1   の「ヨーロッパ 人権 裁判 所 ― 良心  兵役 拒否  権利  擁護」と いう 記事  参照。

^ 14節 アルメニア 政府  過去 20   に,450   超える エホバ  証人  若者  投獄  まし た。2013  11 月,投獄      最後  エホバ  証人 たち  釈放   まし た。

^ 16節 裁判   記録  つづり  間違い  より「ゴバイティス」と なっ   ます。