内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

神からの良い知らせ

  4 

イエス・キリストはどんな方ですか

イエス・キリストはどんな方ですか

1. イエス    どの よう  始まり まし  

イエス  どんな 気質 ゆえに 近づき やすい  でし  か。―マタイ 11:29。マルコ 10:13‐16

イエス    人間    なり,地上  生ま れる   霊者      住ん   まし た。(ヨハネ 8:23)神  よっ  最初  創造  れ,神    すべて  もの  創造 する   用い られ まし た。エホバ   よっ  直接  創造      イエス だけ   で,適切    の「独り子」と 呼ば    ます。(ヨハネ 1:14)イエス    代弁   務め   で,「言葉」と  呼ば    ます。―箴言 8:22,23,30; コロサイ 1:15,16  読ん  ください。

2. イエス        なぜ です 

 は,み子 イエス    遣わし まし た。み子     から マリア  いう   ユダヤ   処女  胎内  移す こと  よっ て,そう なさい まし た。ですから,イエス  人間  父親   ませ ん。(ルカ 1:30‐35)イエス       は,(1)神  つい   真理  教え,(2)わたしたち  困難       ご意志  どの よう  行なえる   いう   手本  示し,(3)自分  完全   を「贖い」と   与える ため でし た。―マタイ 20:28  読ん  ください。

3. わたしたち  贖い  必要    なぜ です 

贖い  は,人    危険 から 解放 する ため  支払わ れる 代価 です。(出エジプト 記 21:29,30)人  年老い  死ぬ  は,神  当初 意図   こと   あり ませ  でし た。なぜ そう 言える  でしょ  か。神  最初  人間 アダム  対し,聖書  言う「罪」を 犯す なら 死ぬ  いう こと  お告げ  なり まし た。したがって,アダム    犯さ なけれ  死ぬ こと  なかっ   です。(創世記 2:16,17; 5:5)聖書  よれ ば,死  アダム  通し   人類   に「入り」まし た。その ため,アダム  すべて  子孫      刑罰  ある   受け継が  まし た。わたしたち  贖い  必要   は,アダム から 受け継い    いう 刑罰 から 解放  れる ため です。―ローマ 5:12; 6:23  読ん  ください。

わたしたち   から 解放 する ため  贖い  支払える   だれ です か。人  死ぬ 場合,自分    代価  支払う  過ぎ ませ ん。不 完全  人間        ため  代価  支払う こと  でき ませ ん。―詩編 49:7‐9  読ん  ください。

4. イエス    ため  死に まし  

イエス  わたしたち    なり,完全   でし た。ですから,自分    ため  死ぬ 必要  あり ませ  でし た。そもそも   犯さ なかっ  から です。イエス  むしろ,他      ため  死に まし た。神 は,み子  遣わし  人類  ため    遂げ させる こと  より,わたしたち  対し  非常  大きな   表わし  ください まし た。イエス も,み父  従い,人類    ため  自分    与える こと  より,わたしたち    示し まし た。―ヨハネ 3:16; ローマ 5:18,19  読ん  ください。

5. イエス  今,何     ます 

イエス  地上    時,病気    いやし,死者  生き返ら せ,苦難  ある   助け まし た。こう   将来,神  従う すべて  人々  ため  どんな こと  行なう   示し まし た。(マタイ 15:30,31。ヨハネ 5:28)イエス  死ん  後,神  よっ  霊者    復活   られ まし た。(ペテロ  一 3:18)そして,神    待っ  後,全地      治める 権限  エホバ から 与え られ まし た。(ヘブライ 10:12,13)今や イエス        支配 し,イエス  従う 人々  その 良い 知らせ   世界  伝え   ます。―ダニエル 7:13,14; マタイ 24:14  読ん  ください。

  なく イエス         行使 し,あらゆる 苦しみ  終わらせ,それ  引き起こす  たち  取り除き ます。イエス  従う こと  よっ  信仰  示す  たち  皆,楽園  なる   生きる こと  なる  です。―詩編 37:9‐11  読ん  ください。

 

もっと調べる

聖書は実際に何を教えていますか

贖い ― 神からの最大の贈り物

贖いとは何ですか。どうすればその益にあずかれますか。