内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

その信仰に倣う

  13 

自分の間違いから学んだ人

自分の間違いから学んだ人

1,2. (イ)ヨナ  せい で,ヨナ  船員 たち  どんな 状況  陥り まし  か。(ロ)ヨナ  関する 記述 から どんな こと  学べ ます か。

ヨナ は,恐ろしい     ふさぎ たく なり ます。猛烈      帆綱  うなる  や,巨大    船腹  打ちつける 轟き,船体  きしむ  だけ   あり ませ ん。ヨナ  とっ  もっと つらい  は,必死  沈没  防ご   する 船長  乗組  たち  叫び声 です。この  たち  死ん  しまう  違いない,と ヨナ  思い ます。すべて  自分  せい   です!

2 ヨナ  こう   悲惨  状況  陥っ    なぜ でしょ  か。自分   エホバ   関係  重大  間違い  犯し  から です。何     でしょ  か。もう 取り返し  つき ませ  か。それら    考える と,多く  こと  学べ ます。真  信仰  持つ   も,どの よう    踏み外す こと  ある でしょ  か。どの よう  歩み  改める こと  でき ます か。では,ヨナ  関する 記述  調べ   ましょ う。

ガリラヤ 出身  預言 

3‐5. (イ)ヨナ  つい  考える とき,何  注意  向き がち です か。(ロ)ヨナ  背景 情報   て,どんな こと  分かっ   ます か。(脚注  参照。)(ハ)ヨナ  預言      奉仕  簡単  楽しい もの など   なかっ    なぜ です か。

3 ヨナ  いう   つい  考える とき,不 従順  頑固  いっ  欠点  注意  向き がち です。しかし ヨナ は,ただ それ だけ     あり ませ ん。そもそも,エホバ   預言     仕える よう 選ば    です。もし  忠実 あるいは 不義    あっ  なら,エホバ  その よう  重い 責任  ゆだね たり  され なかっ  でしょ う。

ヨナ  欠点 ばかり     なかっ 

4 聖書 は,ヨナ  背景 情報  少し だけ 明らか     ます。列王  二 14:25  読む。ヨナ  ガト  ヘフェル  出身 です。ガト  ヘフェル は,800   ほど   イエス  キリスト  育つ  ナザレ から わずか 4  ほど    あり まし た。 * ヨナ は,イスラエル  部族 王国   ヤラベアム 2   治世   預言     仕え まし た。エリヤ  時代  とう    過ぎ去っ  おり,エリヤ  後継  エリシャ も,ヤラベアム    治世   死ん   まし た。エホバ  その    用い  バアル 崇拝  一掃   まし  が,イスラエル  かたくな   再び  から 外れ   まし た。民 は,「エホバ    悪い こと  行ない続け」る   影響  受け   まし た。( 二 14:24)ですから,ヨナ  奉仕  簡単  楽しい もの など   あり ませ  でし た。それでも ヨナ  忠実  奉仕  まし た。

5 しかし ある 日,ヨナ  人生  劇的  変化  生じ ます。非常  難しい  思える 任務  エホバ から 与え られ   です。エホバ  ヨナ に,何  する よう お求め  なっ   でしょ  か。

「立っ て……ニネベ  行(け)」

6. エホバ  ヨナ  どんな 任務  お与え  なり まし  か。ヨナ  その 任務  とても 果たせ ない  思っ    しれ ない   なぜ です か。

6 エホバ  ヨナ に,「立っ て,大いなる 都市 ニネベ  行き,彼ら    わたし    達し  こと  ふれ告げよ」と お命じ  なり ます。(ヨナ 1:2)この 任務  とても 果たせ ない  ヨナ  思っ     も,無理  あり ませ ん。ニネベ  東方 800   かなた  あり,徒歩  行け  1 か月 ぐらい かかり ます。と  いえ,その よう  長旅 より  はるか  難しい 問題  あり ます。ニネベ  着い たら,残忍   暴虐  悪名 高い アッシリア   エホバ  裁き  音信  伝え なけれ  なら ない  です。神    さえ ほとんど こたえ応じ なかっ   ですから,それら 異教  たち  こたえ応じる こと など,どうして 期待 できる でしょ  か。「流血  都市」と   呼ば れる 広大  ニネベ で,エホバ    たっ     やっ  ゆける  でしょ  か。―ナホ 3:1,7

7,8. (イ)ヨナ  エホバ から  任務  免れ よう と,どれ ほど 強く 決意    まし  か。(ロ)ヨナ  臆病  だっ た,と 決めつけ   なら ない   なぜ です か。

7 ヨナ  そう 考え      不思議   あり ませ ん。いずれ  せよ,ヨナ  逃げ ます。東  行く よう エホバ から 指示     に,西 へ,それ  できる だけ 遠く  行こ    ます。沿岸 地域  下り,ヨッパ  いう 港町  タルシシュ 行き    見つけ ます。タルシシュ  スペイン  あっ た,と 言う     ます。そう    すれ ば,ヨナ  ニネベ から 3,500   離れ    行こ       こと  なり ます。大海  反対  まで 行く その よう  航海  は,1  ぐらい かかっ    しれ ませ ん。ヨナ は,何     エホバ から  任務  免れ よう  決意      です。―ヨナ 1:3  読む。

8 ヨナ  臆病  だっ   でしょ  か。そう 決めつけ   なり ませ ん。これ から 考える とおり,ヨナ  並外れ  勇気  示せる  でし た。と  いえ,わたしたち すべて  同様,たくさん  弱点  苦闘 する  完全  人間 でし た。(詩 51:5)だれしも 恐れ  気持ち  闘っ  こと  ある    ない でしょ  か。

9. エホバ から  任務  つい  どう 感じる こと  ある   しれ ませ  か。その よう  とき,どんな 真理  思い起こす べき です か。

9 わたしたち も,困難  あるいは 不可能  事柄  行なう よう  から 求め られ  いる,と 感じる こと  ある でしょ う。神  王国  良い たより  宣べ伝える  いう クリスチャン  務め を,とても 果たせ ない  感じる こと さえ ある   しれ ませ ん。(マタ 24:14)イエス  語っ た「神  とっ   すべて  こと  可能」と いう 奥深い 真理  忘れ  しまい がち   です。(マル 10:27)わたしたち 自身  その 真理  見失う こと  ある  ですから,ヨナ  気持ち  理解 できる でしょ う。さて,ヨナ  逃げ  結果,どんな こと  起き  でしょ  か。

エホバ は,道 から 外れ  預言   懲らしめる

10,11. (イ)船  出港   時,ヨナ  どう 思っ    しれ ませ  か。(ロ)船  乗組   どんな 危険  陥り まし  か。

10 想像     ください。ヨナ  船(おそらく フェニキア  貨物 船)に 乗り込み,船長  乗組  たち  せわしなく 働い    出港  せる 様子  見守り ます。海岸   徐々  遠ざかっ  見え なく なる と,これ  あの 恐ろしい 任務 から 逃れ られる,と 思っ    しれ ませ ん。ところが,天気  急変  ます。

11 強風  ため    荒れ狂い,現代  大型   さえ ちっぽけ  見える ほど  大波  生じ ます。この 小さく  きゃしゃ  木造  は,巨大    持ち上げ られ   落とさ れ,今   沈ん  しまい そう です。この 時点  ヨナ は,自分    書い  こと,すなわち「エホバ 自ら 大風    投じ……た」と いう こと  知っ     でしょ  か。それ  分かり ませ ん。船員 たち  様々    助け  叫び求め ます が,ヨナ は,そう   神々    助け   なら ない こと  知っ   ます。(レビ 19:4)ヨナ  記述  よる と,「船     難破  そう に」なり ます。(ヨナ 1:4)しかし ヨナ は,自分   エホバ から 逃げ  いる  で,エホバ  祈る こと  でき ませ ん。

12. (イ)ヨナ  大嵐    眠っ    こと  つい て,どんな   考える べき です か。(脚注  参照。)(ロ)エホバ  問題  原因  どの よう  明らか  され まし  か。

 12 自分    なれ ない  感じ  ヨナ は,船倉  降り  行き,横  なれる 場所  見つけ て,眠り込ん  しまい ます。 * しかし 船長  見つかり,みんな  同じ よう  自分    祈る よう   言わ  ます。水夫 たち は,この     自然   もの  関係   いる  違いない  考え,船内  だれ  この 苦難  原因     知ろ    て,くじ  引き ます。くじ  よっ    また    外さ   ゆく    て,ヨナ  ますます 暗い 気持ち  なっ  でしょ う。やがて 真相  明らか  なり ます。エホバ    くじ  操作  て,問題  原因  ヨナ  ある こと  示し  おら    です。―ヨナ 1:5‐7  読む。

13. (イ)ヨナ  水夫 たち  どんな こと  打ち明け まし  か。(ロ)ヨナ  水夫 たち に,何  する よう   言い まし  か。なぜ です か。

13 ヨナ  水夫 たち        ます。ヨナ  全能   エホバ   です が,その  から 逃げ    怒らせ   で,皆  この よう  恐ろしい   遭っ  いる  です。水夫 たち  仰天  ます。目   恐怖  表われ   ます。船  自分 たち    救う   あなた  どう  たら よい  か,と ヨナ  尋ね ます。ヨナ    答え ます か。冷たい 荒海  溺れる 自分  姿  思い浮かべ て,ぞっ      しれ ませ ん。しかし,自分    救える  分かっ   ながら,どうして その  たち  見殺し  できる でしょ  か。それで,ヨナ  こう 言い ます。「わたし  抱え上げ て,海    投げ込ん  ください。そうすれば,海  あなた方  ため  静まる でしょ う。この  あらし  あなた方  臨ん  いる   わたし  ため   いう こと が,わたし   分かっ  いる  です」。―ヨナ 1:12

14,15. (イ)ヨナ  強い 信仰  どの よう  倣え ます か。(ロ)水夫 たち  ヨナ  言葉  どう 応じ まし  か。

14 臆病   言える 言葉   あり ませ ん。エホバ は,この 切迫   状況  ヨナ  示し  勇気 ある 自己 犠牲  精神   て,心  熱い もの  お感じ  なっ   違いあり ませ ん。ここ  ヨナ  強い 信仰  表われ   ます。わたしたち  自分 より     福祉  優先  せる こと  よっ て,ヨナ  信仰  倣え ます。(ヨハ 13:34,35)身体 的,感情 的,霊的  苦しん  いる   いる こと  気づい  とき,助ける ため  自分  与える でしょ  か。そう する なら,エホバ  大いに 喜ん  くださる でしょ う。

15 水夫 たち    動かさ   よう です。ヨナ  言う とおり   よう     ませ ん。何     切り抜け よう と,できる 限り  こと   ます。しかし,うまく ゆき ませ ん。嵐  ひどく なる 一方 です。ついに 水夫 たち は,ほか  打つ手  ない  判断  ます。憐れみ  示し  くださる よう ヨナ   エホバ  呼ばわり,ヨナ  抱え上げ  船べり から     投げ込み ます。―ヨナ 1:13‐15

水夫 たち  ヨナ から 言わ   とおり,ヨナ  抱え上げ      投げ込ん 

ヨナ  憐れみ  受け,救い出さ れる

16,17.  から 投げ落とさ   ヨナ  どう なり まし  か。(挿絵  参照。)

16 ヨナ は,荒れ狂う     落ち ます。沈ま ない よう  必死  もがき ながら,泡立つ   しぶき   から,船  どんどん 遠ざかっ  ゆく       しれ ませ ん。そして,大きな   呑み込ま   沈ん  ゆき,もう だめ   思い ます。

17   ヨナ は,この   気持ち  記し   ます。いろいろ  こと  脳裏  浮かび まし た。エルサレム  ある エホバ  麗しい 神殿  見る こと  もう    ない    思い,悲しく なり ます。海  深み,山々  根元  ところ  まで 下っ  ゆく よう  感じ ます。海草    絡み付き ます。ここ  自分   つまり   なる  だ,と 思い まし た。―ヨナ 2:2‐6  読む。

18,19.   深み  ヨナ    起き まし  か。どんな 生き物  かかわっ   まし  か。この 出来事  背後   だれ   まし  か。(脚注  参照。)

 18 ところが,近く    動く もの   ます。巨大  生き物 です。ヨナ  近づい   て,突然,大きな   開け,ヨナ  丸呑み   ます。

エホバ は「大魚  任じ  ヨナ  呑み込ま  た」

19 万事 休す。ところ  驚い  こと に,ヨナ  まだ 生き   ます! かみ砕か    おら ず,消化      ませ ん。呼吸  でき ます。墓  なる はず    いる  に,まだ 生き   ます。次第  畏怖    湧き上がっ   ます。間違いあり ませ ん,エホバ  が「大魚  任じ  ヨナ  呑み込ま  た」の です。 *ヨナ 1:17

20. 大魚    ヨナ  ささげ  祈り から,どんな こと  分かり ます か。

20     時間  過ぎ  ゆき ます。ヨナ は,かつて 経験   こと  ない 深い 暗闇   で,考え  まとめ  エホバ   祈り ます。ヨナ 2   記録    いる その 祈り から,多く  こと  分かり ます。ヨナ  聖書  広範  知識  持っ   まし た。詩編     言及    ます。また,感謝  いう  温まる 特質  持っ   まし た。祈り  最後  こう 述べ   ます。「わたし は,感謝    もっ  あなた  犠牲  ささげる。自分  誓約   こと  わたし  果たす。救い  エホバ  もの  ある」。―ヨナ 2:9

21. ヨナ  救い  つい    学び まし  か。わたしたち も,どんな 大切  こと  覚え  おく べき です か。

21 この「魚  内部」と いう 思い  寄ら ない 場所 で,ヨナ は,エホバ  いつ  も,どこ  も,だれ  でも 救える,と いう こと  学び まし た。エホバ は,その よう  場所  苦難  陥っ  いる   さえ,見いだし  救わ    です。(ヨナ 1:17)人  大魚          無事  過ごさ せる こと  できる  は,エホバ だけ です。わたしたち も,エホバ の「み手 に」自分 の「息  あ(る)」と いう こと  覚え  おく べき です。(ダニ 5:23)わたしたち      存在   いる  は,エホバ   おかげ   です。あなた  その こと  感謝    ます か。感謝   いる   あれ ば,エホバ  従順  ある べき   ない でしょ  か。

22,23. (イ)ヨナ  感謝    どの よう  試さ  まし  か。(ロ)間違い  関し て,ヨナ から どんな こと  学べ ます か。

22 ヨナ  どう でし  か。従順  よっ  エホバ   感謝  示す べき こと  学ん  でしょ  か。確か  学び まし た。三     後,魚  ヨナ   まで 運ん  ゆき,「陸  吐き出し」ます。(ヨナ 2:10)考え    ください。ヨナ   まで 泳ぐ 必要   なかっ   です。もちろん,そこ から  自分  歩か なけれ  なり ませ ん。すぐ  ヨナ  感謝    試さ  ます。ヨナ 3  1,2   こう 記さ    ます。「その  エホバ  言葉  再度 ヨナ  臨ん  こう 言っ た。『立っ て,大いなる 都市 ニネベ  行き,わたし  あなた  語る 布告  ふれ告げよ』」。ヨナ  どう する でしょ  か。

23 ヨナ  躊躇  ませ ん。「そこで ヨナ は,エホバ  言葉  とおり  立っ  ニネベ  行っ た」と あり ます。(ヨナ 3:3)ヨナ  従い まし た。自分  間違い から 学ん     です。わたしたち  皆,罪  おかし,間違い   ます。(ロマ 3:23)その よう  とき,あきらめ  しまい ます か。それとも,自分  間違い から 学ん で,神   従順  奉仕    戻る でしょ  か。

24,25. (イ)ヨナ  生涯   どんな 報い  受け まし  か。(ロ)将来,ヨナ  どんな 報い  受け ます か。

24 エホバ は,ヨナ  従順  対し  報い  お与え  なっ  でしょ  か。お与え  なり まし た。一つ  は,ヨナ  やがて,水夫 たち  生き延び  こと  知っ  よう です。ヨナ  自己 犠牲   行動  取っ   すぐ    静まり まし た。船員 たち は「エホバ  大いに 恐れる よう  なり」,偽り  神々  では なく エホバ  犠牲  ささげ まし た。―ヨナ 1:15,16

25   時代 に,もっと 大きな 報い  与え られ ます。ヨナ  巨大        期間  こと を,イエス が,自分   つまり シェオル    いる 期間  預言       用い   です。マタイ 12:38‐40  読む。ヨナ は,地上     復活   られる 時,その 祝福  つい  知り,大いに   躍らせる でしょ う。(ヨハ 5:28,29)エホバ は,あなた   祝福  与え たい  思っ  おら  ます。あなた  ヨナ  よう に,自分  間違い から 学び,従順  無私  精神  示し ます か。

^ 4節 ヨナ  ガリラヤ      あっ  こと  注目  値し ます。なぜなら,パリサイ  たち  尊大   イエス  つい て,「預言   ガリラヤ から  起こら ない こと  調べ   なさい」と 言っ  から です。(ヨハ 7:52)多く  翻訳   研究   意見  よる と,パリサイ  は,卑しい ガリラヤ から 預言   起こっ  こと  ない  今後  起こら ない,と 十把  からげ  言っ    よう です。もし そう  あれ ば,それら パリサイ   預言 だけ  なく 歴史  無視     こと  なり ます。―イザ 9:1,2

^ 12節 セプトゥアギンタ  は,ヨナ  いびき  かい    述べ て,眠り  深さ  強調    ます。しかし,ヨナ  眠っ     関心   表われ  ある  決めつけ   なり ませ ん。ひどく 気落ち     眠気  負け  しまう こと  ある  です。ペテロ  ヤコブ  ヨハネ も,イエス  ゲッセマネ    苦悶     間,「悲嘆    まどろん で」い まし た。―ルカ 22:45

^ 19節 「魚」に 相当 する ヘブライ   単語 は,ギリシャ  セプトゥアギンタ   は「海  巨獣」つまり「巨大  魚」と 訳さ  まし た。どんな 海洋 生物  かかわっ       特定 する こと  でき ませ  が,人  丸呑み できる ほど 大きい サメ  地中海  観察     ます。ほか  場所   もっと 大きな サメ   ます。例えば,ジンベイザメ  体長  15  以上   なり ます。